上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は夕方から家族でイルミネーションを観に行ってきました。
家族でも年に何回かは遊びにいく大きな公園なのですが、冬場はイルミネーションで綺麗に飾られています。

綺麗でしたよ~(笑)

昨年までと違い今年からはカメラが一眼レフですからね~
家族はイルミネーションを観るのが楽しみなようでしたが、自分はどんな風に写真が撮れるのかとても楽しみでした。

でもなかなか上手く撮れないものですねぇ。
一応三脚も持って行ったのですけど、面倒で使いませんでした。

2009+12+05_2400_convert_20091206005249.jpg

2009+12+05_2495_convert_20091206005112.jpg

2009+12+05_2385_convert_20091206005030.jpg

2009+12+05_2513_convert_20091206005202.jpg

風景ばかりアップしましたが、子供の写真などもたくさん撮ってきましたよ。


先日の企画記事に小さいですけど家族写真を追加でアップしておきました。
パスワード付きですから、今回は初めての嫁付きです(笑)
7月頃にした特別企画の時は約10年前の写真&目線入りでしたからね~

自分の写真とよく行く店のママの写真をアップしておきながら、嫁の写真が無いのも・・・何だかおかしいというか嫁に失礼というか・・・そんな理由からオマケです(笑)



さて、今日の記事は、バークレイです。
昨年、ホームセンターで見つけて398円という値段に釣られてついつい買ってしまった苗なのですよ。
昨年の今頃はまだまだこんな感じでした。

それが1年経ってっこんな感じです。
現在7号ですよ。

上の方は陽があたるので赤いですけど、陽の当たりにくい下の方は黄色い葉です(苦笑)

ba-kurei14.jpg

触ると葉がポロポロと落ちるので、いつものように全ての葉を強制落葉させました(笑)

ba-kurei15.jpg

花芽もたくさん出来ていて、元気そうです。

ba-kurei16.jpg

でも、このバークレイは入手先がホームセンターですからね~

一応、これまで確認してきた部分に関しては、本物っぽいです。
休眠期の枝の色、蕾の形、開花時期、花の形、葉など。
特に、ほとんどのハイブッシュ系品種では休眠期に枝が赤くなるのに対して、バークレイは休眠期でも枝が黄緑色というのが大きな特徴のようですからね。

品種確定のためには最後の?関門でもある果実が問題なのですよね。
現在7号ですから、春に鉢増しして、少しだけ結実させますよ。

果実の特徴を確認できれば、ほぼ本物に間違いないといえるでしょうからね。
来年が楽しみです!!






スポンサーサイト
今日は何かと忙しく動き回ってました。
午前中から法務局に行って・・・たまにしか行きませんが、結構人がいました。
ちょうど昼くらいまでかかったので、合同庁舎の職員向け食堂で昼食を食べてきました。
安くてボリュームありますね~

一番高い定食でも550円・・・うどんなどは200円くらいからありますからねぇ。
安さの秘訣は税金投入かなぁなどと考えると複雑な気分にもなりますが・・・(苦笑)


昼過ぎから次の用事まで数時間時間があったので、少しだけ家電店に寄ってみました。
このところ、こんな話題ばかりで申し訳ないのですけど、カメラのレンズに多少興味が出てきたのですよね(苦笑)
何でも、ズームなどができないレンズ(単焦点レンズ)は写りが素直に表現されるとかボケ感などが凄く楽しめるなどという情報をネット上で良く見かけて・・・
そんな理由から、単焦点レンズを買ってみようかなぁ・・・と思い寄ってみたのですけどね。
でも、地方の量販店ですから、やはりネットで調べた価格よりも結構高い値段が付いています。。。
こんな時やっぱり迷いますよね~。

一晩飲みに出たと思えばある程度のものは何でも買えてしまいそうなものなのに、こういう時に変なこだわりがあって、なかなか買えません(苦笑)
ブルベリーの苗と一緒です。。。
結局、もともと欲しいなぁと思っていたレンズとは違う、安い単焦点レンズを買ってきました。

2009+09+14_7238_convert_20090915000651.jpg

でも、確かに写りが面白いというかボケ方がこれまでの2本のレンズとは違います。
上手く表現できませんが、室内で撮影すると昔のカメラのような写り方になります。
奥行きを持たせると、ピントを合わせたところはくっきり(シャープに?)写るのですけど、そこから離れるに従って自然な感じでぼけていく感じが柔らかくていいです。

この絵に描いたようなはまり方・・・笑ってください(苦笑)


さて、今日のブルーベリーの記事はバークレイです。
昨年の秋にホームセンターで購入したものですが、1シーズンでまあまあ大きくなりました。
ホームセンターで購入した品種なので、本物かどうかはわかりませんが、休眠期の枝の色、開花時期、花の形などはとりあえず本物の特徴に合致しています。
残るは実(収穫期、形状、味など)ですけど、できれば来年に少しは結実させたいなぁと思ってますが、どうかなぁ。
恐らく少しは生らせても大丈夫かも、というくらいの大きさにはなってきたと思います。

ba-kurei10.jpg

頂部は本当に元気そうで、今も成長を続けています。

ba-kurei11.jpg

一部、虫の被害を受けていますが、葉の色やツヤも良い感じかなぁとも思えるのですが・・・

ba-kurei12.jpg

でも、下の方で、葉がこんな色になってしまっているのですよね。。。

ba-kurei13.jpg

このバークレイ以外にも、そんな状態の苗がいくつかあります。
原因は夏の間に陽焼けしたのか、それとも用土の中の特定の成分が足りないのか・・・よくわかりません。
原因は何なのでしょうねぇ。。。

このまま無事に休眠期を迎えてくれればいいのですけどね(笑)





まだまだ続きます(笑)

バークレイです。

うちにきたときはすごく小さかったのですけど、サッカーなども出てきて、だんだんとそれなりになって来ました。

ba-kurei7.jpg

もちろん根洗いして植え付けてあるので、根張りも良い感じですよ。

ba-kurei8.jpg

そして、5号から7号に鉢上げました。

ba-kurei9.jpg

これも、頑張れば来年少しだけなら結実出来るかも(苦笑)
秋までにどれくらい大きくなるのかが勝負ですね。
頑張って欲しいものです(笑)


今日も暖かいというより暑いくらいの日でしたね。
そういえば、広島の山間部では昨日27℃だったとか・・・
さすがにこれでは挿し木もダウンしますよね(苦笑)
少し油断しすぎました。。。

今日は久しぶりに学校に行ってきました。
子供の?・・・ではなく自分が現在通っている学校です(笑)
この歳で大学生ですからね~。。。
学割だって使えてしまいますよ(笑)


さて、今日も新たに開花した品種がありました!
このところ、ほぼ毎日何かが開花してますね~。

まずは、バークレイです。

この苗は昨年秋にホームセンターで398円で購入したものです。
本物かどうかは解りませんので、現在、品種同定中です。

ちなみに昨年12月29日に葉や枝から同定確認をしていますが、葉や休眠期の枝はバークレイの特徴をおさえていましたよ。

これが現在の写真です。

ba-kurei4.jpg

誘引はまだしていないので、将来主幹になるかもしれない枝は横に伸びてしまってます。


こちらが花です。

ba-kurei5.jpg

葉や休眠期の枝に続いて、花も「大図鑑」の特徴をしっかりおさえていると思います。
写真も比べてみましたが、同じだと思います。

花の確認だけして・・・花や蕾を全摘しました(涙)

ba-kurei6.jpg

さすがにこんな小さな苗に実を成らせるわけにはいかないですからね~。

実の確認は来年以降になると思いますが、多分本物なのではないかと思います。
もともと398円の苗ですから、儲けものだったかなぁ・・・

衝動買いでしたが、結構楽しませてもらっています(笑)


10月28日にも記事にしたバークレイです。
この秋にホームセンターでたまたま見つけて購入したものです。

バークレイは「ブルーベリー大図鑑」でも5ページをさいて品種紹介されていて、美味しいブルーベリーに辿り付くためのファーストステップ?みたいなことが書かれていたので、いつか育ててみたいなあと思っていました。ただ、ホームセンターで購入ということから本物かどうかは怪しいのですけどね。

ba-kurei1.jpg

一応、今のところ本物の特徴は捉えていると思います。
紅葉して葉も落ち始めてしまいましたが「葉が厚めで、幅が広く大きく展開」という特徴は当てはまります。

また、「紅葉&落葉後の休眠期の枝色が黄緑色」という特徴にも当てはまります。この特徴はデキシーにも出てくるみたいです。この2品種は果実の熟期が異なるので区別は可能です。

ba-kurei2.jpg

他のハイブッシュ系が赤や茶色に変化している中で、黄緑は特徴的ですよね。

ba-kurei3.jpg

もしかして休眠していないのかな?

品種同定については、「花冠の稜が目立って、特に稜と稜の間が深く凹む」などの特徴もあるみたいなので、とりあえず来春は花だけは咲かせてみようと思います。

ちなみに今日の記事の品種同定の特徴は「ブルーベリー大図鑑」を参考にさせてもらいました。


ホームセンターに立ち寄ったらいくつか小苗が入荷されていました。
そこでブルーシャワー発見。398円也~

これまで接ぎ木用の台木にはホームベルを使ってきてたのですが、接ぎ木の花芽がこの秋に動いたりと少々不満もあります。
接ぎ木は今年から始めたのでこんなものかなあ、なんて思ったりもしていますが。

そこで、来年春の接ぎ木では他の台木も試してみたいと最近になり思っていたところにブルーシャワー。
既にブルーシャワーは家にいるのですが、今からそれを挿し木で増やしても接ぎ木に使えるのは再来年ですからね。
もったいないと思いながらも買ってしまいました。
398円といってもそこそこの太さはあるので使えると思います。
(これ以外のブルーシャワーは細かったのでとりあえず一本で我慢)

ついでに見つけたバークレイも398円で購入。品種あってるのかどうかわかりませんが、一応育てていない品種ですので。
どうなんでしょうかねぇ?

2008+10+27_1805_convert_20081028013450.jpg

左がバークレイ、右がブルーシャワーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。