上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は朝から自分が病院にいて付き添いしてました。
付き添いといっても、息子も元気でほとんど遊びに出ているので特に何をすることもないのですけどね。
カーテンを閉めて、自分がベッドを占領して一日中本を読んだり昼寝をしたりして過ごしました(苦笑)

その間、嫁が家に帰り家事などを。。。

息子も入院にも相当慣れてきて、「夜も一人で大丈夫」などと言うようになってきました(笑)
病院で友達ができたというのもあるのでしょうけど、今回の入院をそれほど嫌な思い出として心に残ることがなさそうなので親としては一安心です。


一方、自分の喉の痛み・・・今日になるとのど飴でも口に入れていないと咳が出るようになってしまいました(苦笑)
風邪にならないうちに、早く治さないといけないですねぇ。





さて、今日の記事はティフブルーです。

毎年、摘花などせずに全力で実をならせています。

tifblue25.jpg

そんなこともあり、シュートなどはそこそろでてくるのですけど、なかなかサッカーは出てきてくれなかったのすよね。。。
それが遂に・・・(笑)

tifblue26.jpg

写真にはないですけど、この後ろ側からも出てきてくれています(笑)

大事に育てていこうと思います。



======================================

【宮島写真 2010.9.10】

広角レンズでいろいろ試し撮りしてきた写真をアップしますね。

宮島に向かう連絡船の上から本州を見たところ。

10-09-10_0085_convert_20100912222453.jpg




大鳥居です。

10-09-10_0111_convert_20100912222548.jpg


宮島といえばシカですけど、実は宮島のシカは全て野生なのですよね。
可愛い顔をしてますが、凶暴な?一面も持ってます(苦笑)

こんな感じの人物のポートレートには、あまり向かないレンズかもしれませんね。(今回はシカですけど。。。)

10-09-10_0095_convert_20100912222525.jpg


もう一つ、宮島と言えば牡蠣と穴子ですね。
昼ご飯に穴子丼食べました。

試しに撮ってみましたけど、こうした近距離もそれなりに写ります。
でも広角レンズの持ち味は出ませんね(苦笑)

10-09-10_0093_convert_20100912222421.jpg



スポンサーサイト
暑いですね~
そんな中、頑張っていますよ~・・・って唐突に済みません(苦笑)

何を頑張っているかというと、家事と子供の世話などです(笑)
というのも、昨日の夕方から金曜の夜まで嫁が昨年合格した社労士の登録研修で大阪に。
5日間も留守を預かることになってしまいました(苦笑)

おかげで昨夜は早く寝て今朝は6時起き・・・子供達をラジオ体操に送り出しました。
その間に、朝ご飯の準備をして。
朝食の後は、食器を洗ったり、掃除機をかけたり、娘をピアノ教室に送っていったり、慣れないので結構大変です。
ピアノ教室の後、娘は友達の家に遊びにいき、今日はその友達の家に泊めてもらうみたいなので、今は息子と二人きり(笑)
男二人で家に取り残された感じになっています。

・・・といいながらも、昼食は家にある食材を適当に使って自分で作ってみました。

見た目はあまりよくないですけど、皿うどん。
薄味にするかわりに、ごま油の風味を少し強めにしてみました(笑)

2010+08+03_2037_convert_20100803123655.jpg


2010+08+03_2040_convert_20100803123730.jpg

息子もこの通り(笑)
美味しいと言って食べてくれていました。
男2人きりの食事で「マズイ」とは言えない状況ではありましたけどね~(苦笑)


家事・・・普段全くしていないこともあって、なかなか大変です。
とりあえず金曜まで頑張るしかないですね~




さて、今日の記事はティフブルーです。
記事にしていませんでしたが、少し前から収穫は始まっています。

tifblue22.jpg

今年は(今年も?)ほぼ花芽調整なしで全力でならせています。

tifblue23.jpg

ティフブルーはたくさんならせても実のサイズがそれほど小さくならないのがいいですね~

tifblue24.jpg

おまけに全力でならせても、樹勢はそれなりに保ってくれています(笑)
味も良いですし、ラビットアイではトップクラスの味ですね~

ちなみに味は、甘みもあって、それでいてその甘みが強すぎずに酸味も多少残るような感じです。
ラビットアイにありがちな、甘み一辺倒な味でないところが好きです。

そんな事から、評価は高めですよ。
毎年、いろんな意味で安定感のある品種でとても気に入っています(笑)



【我が家のラビットアイ系の順位】

ティフブルー → アリスブルー → ブライトウェル → パウダーブルー








今日も昨日に続いて暑かったですね。
今日はGWの最終日ということもあり、家族でアクアスという水族館に行ってきました。
地元ではシロイルカで有名な水族館なのですけど、やはりローカルですよね。。。(苦笑)

シロイルカのこんなパフォーマンス・・・なかなかいいですよ(笑)



・・・といっても、今は育児中ということでパフォーマンスは休止中なのですけどね。
少し他の写真も撮ってきましたのでアップしますね。

2010+05+05_5932_convert_20100505225851.jpg 2010+05+05_5999_convert_20100505225558.jpg

でも、パフォーマンスショーがないと時間待ちもないので、すぐに見終わってしまって。。。
昼にはもう水族館をでましたよ(苦笑)

結局、水族館の外にある大きな公園で子供達は遊んでいました。

そして、自分はというと・・・なんと思いかけず、神楽が近くの広場にあるステージで始まって(笑)
これをずっと見てましたよ(笑)

それも、1度見てみたいと思っていた本場の「石見神楽」・・・やはり広島の神楽とは少し違いますね。
セットというか、衣装や道具などに凝っています。

一方、広島の神楽はそのあたりは多少劣りますけど(←失礼かな?)、動きに迫力やスピードがありますね。
どちらかというと、やはり広島の神楽の方が好きですね~

今日は代表的な演題「大蛇」を見ましたよ(笑)

2010+05+05_6087_convert_20100505225723.jpg

でも、こちらでもやはり子供達に人気があるようで(苦笑)





さて、今日の記事はティフブルーです。

今年も昨年同様にあまり大きく?剪定もせずに春を迎えています(笑)
今年も全力で生らせてみようかと思ってます。

tifblue20.jpg

花も既に咲いて、中には受粉完了の花も見られますよ。

tifblue21.jpg

受粉も全て蜂に任せて、幼果の数も調整することなく・・・そのまま放っておこうと思います。
どれくらい収穫できるのでしょうかね~(笑)


そういえば、最近、蜂がたくさん飛んで来てくれています。
多い時にはマルハナバチだけで同時に5匹くらいブンブンしているのを見かけましたよ。
他にもミツバチも見ました(笑)

嬉しい光景ですね(笑)
今日は、午後からコンサルの仕事で少し遠くまで行ってきました。
何だか今月は副業の方が忙しいです。
でも、一応今年のコンサルで関与先に行くのは予定ではこれで最後です(笑)

今日伺った先は、本業は別にあって多角化の一環で飲食に手をだしたものの大やけどしてしまったありがちな企業です。
もう半年くらい付き合っている先なのですけど、12月末までの契約でしたので今回が最終訪問になります。
もちろん採算ベースに乗せることができましたよ(笑)
今日は取りあえずの最終回ということで、相手先の社長が趣味で集めた美術品のコレクションを見せてもらいました。
別に頼んだ訳ではないのですけど、良い物を見させてもらいました。

焼き物好きなようで国宝級(らしい)の茶器や中国の明や宋や元の時代の焼き物、中には漢の時代のものもありました。
また、朝鮮のものや、日本でも各時代ごとの焼き物・・・中には本物のハニワも。
普通ハニワといえば兵士を形どったものがほとんどですけど、女性のはにわ・・・これは珍しいらしいです。
また、縄文土器といえば普通、美術館などでは割れたものが復元されて展示されているらしいのですが、どうしても割れていない縄文土器が欲しかったらしく、25年かけてやっと探したとのことで、それもコレクションに(笑)
どれもこれも美術館レベル以上らしいですけど、自分にはその価値はわかりませんでした(苦笑)

どれも無造作におかれてますので普通にさわれますし、たまに持たせてくれたりするのでが、割ったら・・・と思うと少し怖かったですね~

こうした物を買い集めるために商売を続けたらしいですけど、そんな生き方もありなのでしょうね。。。
自分の場合は・・・楽しく充実した毎日を過ごす!!くらいが日々の目標ですから、この社長のように日々目標がある方とは仕事に対するモチベーションがきっと違うのでしょうねぇ。
ちなみに自分にもちょっとした夢があるのですけどね~
それはまたいつか(笑)

でも、こんなものを見せてもらったら、自分も少しくらいは贅沢してもいいかなぁなんて思ってしまって、帰り道に思わず買ってしまいました(苦笑)
美術品とは比べものになりませんけど。。。

2009+12+16_2707_convert_20091216010542.jpg

TAMURONの18-270mmの高倍率レンズなんですけどね~
今持っているレンズが、標準で付いていた18-50mmと50-250mmのレンズと買い足した単焦点レンズなのですけど、外に出掛けるときに標準で付いていた2つのレンズの持ち出しや付け替えが面倒だったのですよね。。。
それでいつか欲しいなと思いながらずっと我慢していたのですが、最近10000円のキャッシュバックキャンペーンなどもあるみたいでついつい購入(笑)

とは言っても、高倍率ズームでは最安値のようなレンズなのですけどね(苦笑)
画質の善し悪しはあまり感じない方なのでこれで十分かなぁなんて思ってます。



さて、今日の記事はティフブルーです。
ハイブッシュ系は残すところ、ミスティー、ナイトジェムくらいがまだ完全に緑ですけど、それ以外はまだ始まったばかりのものもありますが、既に紅葉や落葉などしています。

ラビットアイ系はまだまだですねぇ。
挿し木をした小苗は紅葉しはじめてますが、大きな苗はまだほとんどか緑です。

そんな中で、ミノウブルー、ヤドキンに次いで紅葉してきたのがティフブルーです。

tifblue17.jpg

結構綺麗な色をしているように見えます。
ハイブッシュの黄色が混ざる紅葉も良いですが、ラビットアイの緑~赤の紅葉も好きです。

tifblue18.jpg

このティフブルーは、今年、花芽調整はほとんどせずにほぼ全力で生らせてみました。
さすがラビットアイという感じで、とてもたくさん収穫できましたよ。
多少生長が悪かったような気もしますが、1年を通して安定して元気はありました。

花芽も・・・

tifblue19.jpg

良い感じです(笑)

来年もたくさん生らせてみようかなぁ・・・なんて思ってますが、やはり2年連続で全力はキツイかもしれませんね(苦笑)


台風・・・まだ東北の一部や北海道南部などでは風雨が続いているみたいですね。
そちらにお住まいの方はもう少し頑張ってくださいね。

それにしても今回の台風は凄かったみたいですね。
普段はほとんどテレビを見ませんが、今回はどうも気になってニュースなど見ていました。
ブログを通じて、やりとりさせてもらっている皆さんや皆さんが育てていらっしゃるブルーベリーは無事なのかなぁ・・・と思うとどうしても気になって。。。

すでに更新されたみなさんの記事を見ると、やはり台風の中心の通り道に近いところでは、被害が大きかったみたいで。。。
大変でしょうが回復作業頑張って下さい。


うちはと言えば、このような状況の中、大変申し訳ないのですが、ほとんど被害らしい被害もなく終わりました。
会社(店)も特に問題ありませんでした。

ブルーベリーも、朝起きて見回りましたが、倒れている鉢は1つだけでしたよ。
風が弱かったことと、建物の陰などに固めて置いたのが良かったのかもしれません。

朝の9時くらいにはすでに晴れ間もでてきましたので、昼前に鉢をもとの配置に戻しました。
でも、風は少し吹いてました。

夕方見てみると・・・

hinan6.jpg

昨夜倒れなかった鉢が倒れてました(苦笑)
それ程の強風でもなかったはずなのに・・・地上部と鉢の大きさがアンバランスなんでしょうね。。。


・・・ということで、急に思い立って植え替え作業をすることにしました。
写真はティフブルーです。

昨年までは鉢増しは10号までで・・・などと考えていましたので、できるだけ鉢をゆるめないように少しずつ号数をあげていましたが、もう諦めました(苦笑)

現在9号です。
こうしてみると確かにすぐに倒れそうな鉢の大きさですね。

tifblue12.jpg

マルチには、アカマツのバーグチップを使っていますが、マルチにも根が張るような感じです。

tifblue13.jpg

用土は、昨年夏までの配合レシピのものです。
それでも、さすがラビットアイということで、根はぎっしりと張っています。

tifblue14.jpg

先日のホームベルと同様にホースの水流で古い用土を落とそうと思いましたが、これが限界です(苦笑)

tifblue15.jpg

そして先日ホームセンターで購入したDeepotに鉢増ししました。

tifblue16.jpg

10号と比べてもやっぱり大きいですね。
スリットが無い分、鉢底には少し厚めに鉢底石を入れておきました。

重量もあって、これなら少々の風なら大丈夫そうです。
でも、用土・・・たくさん必要で、いつも使っているバケツに3回混ぜ合わせましたよ。。。

鉢も大きくなった訳ですし、今後の成長が楽しみです。




今日は午後から雨の予報・・・でも昼前から急に大粒の雨が降り出して昼には止んでました。

今日(水曜)の夕方からうちのある店のメニュー替えです。
明日も休んでちょっとした補修工事などもすることになってます。
不景気で売上も下がっているこんな時こそ、いろいろしたくなるのですけど・・・裏目に出たときが怖いです。。。


今日はもう少し早く記事を更新するつもりがこんな時間に・・・(苦笑)
ちょうど記事を書こうと思っていたときに友人から電話がかかってきて・・・数時間、恋愛相談に乗ってました(笑)
別に自分がアドバイスできるような事は何もないのですけどね~

自分より少し年下の学校の先生をしてる女性の友人なんですけど・・・
彼女は結構もてるタイプなのですが、自分から好きになった相手でないと交際できない性格で、よく辛い思いをしてます(苦笑)
加えて、結婚願望も強いみたいで・・・よくありがちな辛い恋をするパターンかなあ(笑)
本人曰く、今回の相談相手のことは『自分から好きになる最後の恋』らしいです。
全然本気にはしてませんけど(笑)

いろいろ話しを聞いたり、アドバイスもしましたが、結局アドバイスの結論は
「あまり深く考えずに、とりあえず一緒に食事に行こうって誘ってみたら?」
程度の事です。
彼女がもしその食事の誘いを断られたら、自分が彼女と食事に行って涙のお酒に付き合わないといけないらしいです(苦笑)

上手くいって欲しいなぁ。。。
きっと上手くいくと思うのですけどね(笑)


さて、今日は雨が降り出す前の午前中にティフブルーを収穫しました。
ティフブルーは自分にとってはラビットアイ系では一番のお気に入りの品種ですから、待ちに待った収穫です。

tifbkue7.jpg

この部分ですけど、ブドウみたいになってますよ(笑)

tifblue8.jpg

うちでは、ティフブルーが色づく前にこんな感じのきれいなピンク色になるのですけど、これがまた雰囲気があって好きです。

tifblue9.jpg

桃みたいな色です。
何となく可愛いですよね~

tifblue10.jpg

実の大きさは

tifblue11.jpg

今日色づいていたものは17mmでした。
もう少し大きくはなってくるとおもうのですけどね。

そして肝心の味の評価ですけど、やっぱり「美味しい!」です。
ティフブルーは軸までしっかり色がつくくらいまで完熟させたくらいが自分の好みですけど、味は酸味の中にしっかりした甘みがあって最高に美味しいですね。
ティフブルーの味はハイブッシュ系と比べてもひけを取らないくらいだと思いますよ。

・・・ということで

【わがやのラビットアイ系の順位】

ティフブルー → アリスブルー → オースチン → ブルージェム → ブライトブルー


・・・文句なしの暫定1位決定ですよ(笑)







今日は朝から大雨です。
今はどうかわからないですが、少し前は警報が出てました。

でも、この後、副業?の経営コンサルの仕事に出ないといけないんですよね(涙)
フレンチレストランの経営改善の初回ヒアリング。
最近の高級店は厳しいですからね(苦笑)

おまけに、今日の夜は、飲食関係の経営者の数名の内輪の飲み会などもあるのですが、直接行こうと思ってますので車は置いていかないと・・・
そう言えば、今日の飲み会・・・何故か全国的にも名前の知れた超大物?も来るみたいです。
少し楽しみでもあります。


・・・ということで、今日は帰りも遅くなりそうですから、早めの更新です。
先ほど、雨の中、1枚だけ写真だけ撮ってきました。

今日は収穫はありませんでしたので、色づきつつありティフブルーの近況でも(笑)

tifblue6.jpg

風も少しあったので、枝が揺れてピントがずれてます(苦笑)

今年のティフブルーは全力(=最小限の剪定&摘花・摘果なし)で生らせました。
多少、葉の数が少ないようにも思いますけど、元気そうです。
さすが、安定感がありますね~

葉が少ない分は、収穫後~真夏、秋口にかけてしっかり生長してくれると思いますのであまりきにしてません。

でも、たくさん実が付いてますよ~
収穫が始まったら他の品種もあるから食べきれないかも・・・

・・・ということは、念願のジャムです(笑)


では、もう少ししたら着替えて行ってきます!



今日は家族で広島の山間部にある備北丘陵公園に行ってきました。

高速料金が1000円になったこともあり・・・です(笑)
でも、もともと高速代は片道3000円弱で、日曜、祝日は100km以内なら半額でしたから1000円になる割引がなくても1000円ちょっとなんですけどね~。

春はビオラやチューリップ、秋はコスモスなどがとてもきれいですし、広い芝生の広場や子供用の遊具、アスレチックなどもあるので、年に数回は家族で行ってますよ。

備北丘陵公園の写真です。

公園中央にある広場チューリップです。

bihoku1.jpg

これは、その広場の中心にある展望台から見下ろしたところです。
こんな感じの風景が360度広がっています。

ちなみに秋には一面のコスモス畑になるのですよ~

bihoku2.jpg

ちょうどシーズンということもありスイセンガーデンもありました。

bihoku3.jpg

スイセンだけで10種類以上が物凄い数で植えられています。

子供達にはアスレチックにも付き合わされて、クタクタになりました(苦笑)


さて、出掛ける前に撮影した写真です。

ティフブルーです。

tifblue3.jpg

ちなみに奥に見えるのはウッダード、手前はブライトウェルです。

こんな感じの花ですよ。

tifblue4.jpg

少しピンクになってますが、品種違いではありません(笑)

tifblue5.jpg

ティフブルーはわが家の人気品種ですので、今年も頑張ってもらいますよ~。

花も多いので人工授粉も大変そうですが(苦笑)

でも微かな記憶を辿ると、昨年まではウッダードよりも結構遅れて開花したように思うのですけどね~。
今年はヤル気なのかな??(笑)




今日も午後から、先日記事で紹介した新しいブルーベリー置き場の作業をしました。
アーチの上に雨よけのための屋根を付けたりしましたが、結構時間がかかりますね。
でももう少しで完成ですよ。
また、完成したら報告させていただきますね。

そして夕方、暗くなるまでに少し時間があったのでティフブルーの剪定をしました。

剪定前です。

tifblue1.jpg

よくわからない頃から育てているので、樹形についてはグチャグチャですね~(苦笑)

一応、中心部の風通しを良くするために内向きの枝や、目に付く細い枝を切ったりしました。

こちらが剪定後です。

tifblue2.jpg

どこ切ったの~?と言われそうですが、今年はこれでいきます(笑)

というのも、昨年はこれでもか!というほど結実させましたが結実中もそれなりに成長して、調子も崩さずといった様子でしたので、今年もたくさん結実させるつもりです。

ティフブルーは保険苗も10本くらいはありますしね。

ティフブルーの実は家族にも人気があるので、せめてこれだけでもたくさん食べてもらわないとブルーベリーに対する風当たりが強くなってもいけないので。。。
実はこれが一番の理由です・・・(苦笑)

そのためにも、多少無理してでも頑張ってもらいましょう!!!
全力生りでいきますよ~。

ちなみに今回切った枝も、後日、挿し木にするつもりです。

それにしても、剪定下手ですね(苦笑)

こうやってまとまると紅葉きれいですよね。
ちなみに、一番手前の鉢がティフブルーです。
その横にあるのはウッダードですが、少し遅れを取ってます。

2008+11+23_2141_convert_20081126011813.jpg

この落ち葉の掃除が大変なんですよねぇ。
ある程度落葉が終わった後に、まとめて綺麗にしようかと思っています。

写真の木がうちで一番の古株であり、ブルーベリーの楽しさを初めて教えてくれたティフブルーです。数百円の小苗をわけもわからず買ってきたのが自分のブルーベリー栽培のきっかけですが、まさにその第1号株です。
今でも一番愛着があります。

にもかかわらず、本当にわけも解らなかったので樹形のことなど気にせず好き勝手に成長させていたので変な形ですし、挿し木用の穂を採るために枝を切られたりと、実験台のような扱いをこれまでされてきた株でもあります。シュートが出れば、挿し穂に取られ・・・
幹もクネクネのまま固まってしまってます。無理にヒモで上に向けてますが。

2008+11+19_2046_convert_20081120005504.jpg

その甲斐あって今では、このティフブルーの子供もたくさんいるのですけどね。接ぎ木用に(笑)
春前に刈り込まないとだめですね。また剪定と称した挿し穂取りです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。