上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日暑いですね。
朝は少し曇っていたので今日は過ごしやすいかな、なんて思っていましたが、10時くらいにはまたいつもの暑さに(苦笑)

家にいる間は基本的にはほぼ自分の部屋(仕事部屋?)にいますが、昼間はエアコンは使っていません。
使うとしても、夜に少し使うくらいですね。

家族がいるリビングは毎日昼間も使っていますが、今年はちょっとした異変が。。。
家族が留守の間もエアコンつけたままです。
その理由は・・・

これです(苦笑)

2010+07+27_1869_convert_20100727181047.jpg

全身毛皮ですから暑そうですよね~
エアコンがないと常にハァハァ言ってますからね(笑)

自分が毎日暑いのを我慢しているのに(苦笑)
・・・と言っても、暑いのを我慢しているのも好きでやっているのですけどね~

昼に自分の部屋でエアコンを使わない理由・・・健康のためというのもありますけど、それよりも、自分が夏の暑さに負けてしまったような気になりそうということの方が大きいですね。
「今年は昼間に自分の部屋のエアコンは使わない」・・・なんて自分の中で決めてしまったので、いくら暑くても今更使えなくなってしまいました(汗)
何のこだわりなのでしょうねぇ(苦笑)
自分が決めたこんな訳のわからないルールに縛られてしまっていますよ(苦笑)



さて、今日の記事はブライトウェルです。
昨年は長梅雨で落果も多く、雨が降る中で収穫をしましたので、あまりぱっとする味では無かったですね。
でも、今年は、既につゆも明けて。

ただ・・・昨日のアリスブルーと同様に、このブライトウェルもネットの中に入れてあげられずヒヨの餌食になっています(苦笑)

brightwell17.jpg

結構受粉して幼果も多かったはずなのに、ここ数日で相当ヒヨドリに持って行かれてますね~

brightwell18.jpg

brightwell19.jpg

いかにもブライトウェルといえそうな実の形状ですね。

brightwell20.jpg


そして、肝心の味の方は・・・美味しかったです(笑)
想像以上に甘くて、実も締まっていて良い感じでしたよ。

ただ、アリスブルーに比べると皮の食感はダイレクトに感じますね~

やはり、梅雨が明けてしばらくたつと実も良い感じになってきますね!
長梅雨だった昨年に比べて、今年はラビットアイがそこそこ期待できそうです(笑)

早速順位付けしていこうと思うのですけど、これもまた自分の独断と好みによって決めていきますので、あまり当てにしないでくださいね。


ちなみにブライトウェル・・・今回はアリスブルーには負けましたけど、REの中では相当上位だと思いますよ(笑)



【我が家のラビットアイ系の順位】

アリスブルー → ブライトウェル

スポンサーサイト
昨日は更新をお休みさせていただきました。
いろいろあって、写真を撮り忘れてしまったのですよね(苦笑)

いろいろ・・・本当に面倒くさい事が起きました。。。仕事上で(苦笑)
自分の会社の従業員数・・・パートやアルバイトも含めたら何百人もいるのですよね。。。
そんな状態ですから、中には少々変わったスタッフも(苦笑)

労働面で何か気に入らない事があると「例のお役所」に訴えに出る人がたまに出てきます。
どこでもよくあることとは聞いていますけど、何か不満や疑問点があれば直接言って欲しいものです。
訴える程ではないにしても、相談などに行かれると・・・会社としては即呼び出しなのですよね。
「○○さんから○○という訴えがあったので・・・」などということは言わずに、あくまでも無作為のように「○○についての調査ご協力のお願い」のような通知が届くのですよね~
すぐにピ~ンときますよ(笑)
訴えたのが誰なのかは解らないのですけど、何となく気持ちが悪いのですよねぇ。

こうした呼び出しに応じるのは自分の仕事。
顧問社労士に連絡を取って、資料なども準備して、本当に振り回されます。。。
後ろめたい事をしているつもりはないので、尋ねられた事については正直に何でも答えるようにしていますが、呼び出された時は間違いなく大なり小なり何らかの是正勧告が出ます(苦笑)
正直に言って、就業規則の完全履行は不可能ですからね。
今回は違うみたいですけど例えば年次有給休暇・・・正社員だけでなくパート・アルバイトにも付与される訳ですけど、大企業ならともかく中小企業でこれを法律どおり各自が自由に完全消化したら会社は回りませんよ。。。

うちの会社、どちらかというとお客様より従業員を大切にしているつもりなのですけど、思いはなかなか伝わらないものですね。
一生懸命頑張っているつもりなのですけどね、、、何だか寂しいものですよ。。。
愚痴っぽくて済みません(苦笑)


少々暗い話題で申し訳ありませんでしたので、こんな画像でも(笑)
レオンの水彩スケッチですよ~

201_convert_20100203104722.jpg

実物を見ながら鉛筆で下書きして、水彩絵の具で描きました(笑)
・・・って言えば、絵の才能があるみたいで格好いいのですけど、実際は撮影した写真からPC上で「Painter」というソフト&ペンタブレットを使ってます(苦笑)
ある程度は写真から半自動で描けてしまうので、それにペンタブレットを使って若干の手直しを加えるとこんな感じに仕上がるのですよ。





さて、今日の記事は久しぶりに登場のブライトウェルです。
写真の角度で何だか小さく見えますけど、現在10号です。

ブライトウェルは昨年もそうでしたが、うちではほとんど紅葉しませんねぇ。。。

brightwell15.jpg

芽はこんな感じで、今のところ動きはなさそうです。

brightwell16.jpg

ブライトウェルはラビットアイの中では実の評価も高くて人気品種ですよね~
うちでも一昨年はとても美味しい実を生らせてました。
でも、昨年は、長梅雨で収穫と雨の時期が重なったせいか、水っぽくてそれほどでも無かったです。
とても期待していただけに残念でした。

ラビットアイ系は雨による影響が味に出やすいのかなぁと思っているのですけどね。
今年は本来の実力が出てくれると嬉しいです(笑)

===================================

【追記】

調子にのってもう一枚アップしてしまいますね~
1月31日の記事の写真からのものです。
上のモノより少し色合いも淡くしてみました。

paint02_convert_20100209032534.jpg




今日も猛暑でした。
ついにエアコンを使い始めてしまいました(笑)

仕事で宮島方面に行ってきました。
とある商業施設から出店依頼があったので、物件を見に行ってきたのですけど・・・良い場所かなぁとは思えましたが、最近は出店に対してどうも乗り気がしないです。
きっと断ります(苦笑)

その帰りに宮島の近くにあるうちのお店に久しぶりに寄ってきました。
店からほんの100mも歩けば海岸線なのですけど、そこから宮島が見えます。
ちょうど物件を見に行くのにデジカメを持ってましたので、ついでに撮ってきました(笑)

お盆には宮島の水中花火大会がるのですけど、その時には凄い人ですよ。
ちなみに例年その日は、うちのそのお店が、年間の最高売上を記録する日です(笑)
今年はどうなるのかなぁ?

2009+08+07_5777_convert_20090807211216.jpg



さて、今日のブルーベリーの記事は、早生品種でありながらやっと収穫を迎えたブライトウェルです。
昨年は、とても美味しかったので、結構期待を込めてに収穫&味見です。

brightwell12.jpg


実はこんな感じです。
見た目も美味しそう!!

brightwell13.jpg

大きさについては、16.5mmとうちのラビットアイのなかでは普通ぐらいの大きさです。

brightwell14.jpg

そして味の評価ですけど・・・一言で言えば「普通に美味しい」というか(苦笑)
取りあえず普通でした。
期待しすぎていたのと、これでも少し早かったみたいで、甘みが乗りきっていませんでした。

この実で評価を下してしまうのも可哀相ですので、実の評価は後日改めてということで(苦笑)



・・・ところで、

明日と明後日は、前にも少し記事にかきましたが、ある資格の試験監督を頼まれてます。
なぜ自分がそんな事を・・・と今更ながら引き受けたことを後悔してますよ。
絶対に居眠りしないで欲しいと念を押されてます(苦笑)
そして何より、煙草が吸えない事が辛そうです(涙)

明日は、煙草への欲望と眠気との戦いになりそうです。
朝も8時に会場に呼ばれてますので6時起き?・・・いつも4時に寝てるのに。。。
愚痴ばかりですみません。

早起きと明日の眠気対策のために今日は早く寝ますね!





もうひとつ・・・ブライトウェルです。

brightwell9.jpg

尖ったイメージの花ですね。
昨年も少し結実させましたが、今年はある程度の量をならせようと思います。

・・・ただ、それにしても花芽が多すぎです(苦笑)

brightwell11.jpg

写真のピントが少しぼやけてしまいましたが、本当に凄い量です。

結局、この後に少し花芽を落としましたよ。


最後にブライトウェルです。

現在7号スリットです。

brightwell6.jpg

秋に根洗をしていますが、その後の成長は?

brightwell7.jpg

まあまあ良い感じです。
でも、このブライトウェル、地上部と鉢の大きさがアンバランスなんですよねぇ。

昨年も収穫していますが、今年もしっかり?成らせますのでもう少し根鉢が大きい方が何となく安心できます。

ということで、普通なら2号アップの9号へ植え替えるところなのですが、ラビットアイ系の強さを信じて3号アップでいくことにしました。

brightwell8.jpg

10号スリットです。
少しだけ剪定もしました。いつもながらほんの少しですけど(笑)


でも、今日は天気が良くて本当に気持ちが良かったです。
嫁も出掛けていたのでお昼ご飯は・・・

lunch1.jpg

近所にある吉野家で買ってきた牛丼です。
写真を撮るために地べたに置いたら犬のエサみたいに見えますが(笑)

気持ちよく外で食べましたよ~。

庭で牛丼食べてる姿を近所の人が見たら「??」って思うのでしょうねぇ(苦笑)

今日は昼過ぎから雨が降り出して、今でも音がするくらい降り続けています。
気温も低いですねぇ。

週間天気をみてみたら、向こう1週間ずっと曇りか雨の予報です。
それで気温も低いのならいいのですが、最高気温15℃くらいの日もあるようで・・・
芽の動きは進みそうなのに、雨のせいで春の作業はなかなか進まなそうです。


今日は、昨日に続いて他のラビットアイ系早生種の芽の動きを記事にします。
高知にお住まいのはっぱさんのところでは、ラビットアイ系は既に花の満開が過ぎたとのことで・・・
それに比べたら、うちは遅いほうですね。
まだ、花は一つも見ていませんので(笑)

ブライトウェルです。

brightwell5.jpg

前回2月1日に記事にしたときの写真を見返すと、2週間ちょっとでここまで動いたことになります。でも、実際に動き出したのは2月14日頃の温かかった時くらいからです。

これでもうちのラビットアイ系の中では最速の動きです。

このブライトウェルも昨日記事にしたアリスブルーと同じで紅葉もしなければ葉もほとんど落ちていません。
紅葉シーズンには早生や晩生など全く気にしてなかったので気がつきませんでしたが、もしかしたら早生種ほどそうした傾向があるのかな?なんて思ったりもします。

ちなみに同じくRE系早生品種のプレミアも紅葉せずに、葉も残ってますねぇ。


昨日のアリスブルーに続いてこのブライトウェルの名前の由来について少し・・・といってもブルーベリー大図鑑に書かれていることなんですけどね(苦笑)

このブライトウェルという品種を作ったのはアメリカ農務省のオースチン博士とドレイバー博士らしいのですが、その二人が先輩のブライトウェル博士にちなんで命名したようです。

ブライトウェル博士・・・後輩に恵まれましたねぇ(笑)
それもラビットアイ系の中でも屈指の人気品種に自分の名前を付けてもらって。

でも実はこのブライトウェル博士・・・ホームベル、ティフブルー、ウッダードなんかの開発をされた方のようです。

どうせならホームベルに自分の名前付けたら良かったのに、なんて思うのは私だけでしょうか?(笑)


ブルーベリーとは関係ない話を少し・・・

趣味と実益を兼ねてとある経営学を学ぶ学校に通っているのですが、今日はそこの研究室の新年会でした。中国からの留学生なんかも何人かいて、結構楽しい話が聞けました。

中国からの留学生ってすごいですねぇ。
英語もまあまあ話せるし、それに加えて日本語も。たまに通じない日本語なんかもあって、自分も片言の英語を駆使したりと頑張ってきましたが足下にも及びませんでした(苦笑)母国語+英語+日本語の3言語ですからね~。きっと彼らは将来国際的な活躍をするのでしょうね。

それでも、中国の人にとっては日本の経営スタイルというものが素晴らしいものに思えるらしく、日本で経営学を学ぶことで、中国の企業などでは社内で相当なアドバンテージを得られるらしいです。
若い頃からキャリア形成を意識して勉強に励む姿を見ると、やはり国が持つ経済的な影響力の勢いの差を感じました。
日本は中国にこのままあっさりと負けてしまうのかな?と思うと、少し複雑な気分になりました。


さて、ここからはブルーベリーの話です。

写真はブライトウェルです。
葉も緑で、紅葉の気配すら感じさないままに今を迎えています。

brightwell3.jpg

昨年少しだけ成らせましたが、ラビットアイ系では一番好きな味でした。

今年もある程度成らせようと思っていましたが・・・

brightwell4.jpg

花芽が多すぎです(苦笑)
全ての葉の付け根がこんな状態で、葉芽はどこに?という感じです。
いくら丈夫なラビットアイ系といっても、自滅しそうなくらいの花芽の数で、花芽調整のために枝でもきれば、真ん中の主幹しか残らなくなりそうで、どうしようか思案中です。

今年は挿し木で増やそうと思ってましたが上手く葉芽がついた挿し穂も採れそうになく・・・困ったものです。


そう言えば、本日エコキュートが付きました。
今日からオール電化生活の始まりです。



こちらはブライトウェルです。
紅葉する気配もなく、未だに青々といています。

brightwell.jpg


このブライトウェルは、今年少しだけ実を成らせましたがとても美味しかったです。
やはり人気品種だけのことはありますね。

一般にラビットアイ系では、このブライトウェルやティフブルーの味の評価が高いですが、本当にうなづけます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。