上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマスまで1ヶ月切りましたので、テンプレートも少し変えてみました。
何となくアットホームな感じがいいかなぁと思いまして(笑)

自分が好きなクリスマスソングといえば、先日早々とアップさせてもらったマライアの「All I Want For Christmas Is You」なのですけど、せっかくなので何となく好きな邦楽のクリスマスソングも・・・

少し渋めですが、しんみりした良い曲ですよ。
心に浸みます(笑)



EPOは自分が中学の頃に聞いてました。
クリスマスとは関係ないですけど、EPOの曲なら「音楽のような風」や「down town」あたりも懐かしいです。
同じように思われる方も多いのではないかなぁと思ってアップしてみました(笑)



さて、今日の記事はハーバートです。
昨日はたまたま暖かかったですけど、ここ数日は冷え込んでますので、急に紅葉してくる品種も増えてきました。

hervert16.jpg

やはり、他の葉の陰になっている葉は、赤くなっていませんね~

hervert17.jpg

花芽もまあまあの数ができました(笑)
さすがに全て生らすことはできませんけど、来年はそこそこ生らせてみようと思ってます。
そこそこですから、大丈夫ですよね~

hervert18.jpg

この秋に植え替えるつもりが、少し時期を逃してしまったので、春前に10号に植え替える予定ですよ(笑)







スポンサーサイト
今日はいつもに比べて過ごしやすい1日でした。

午前中は家でいろいろと仕事してましたが、午後からは家族で少し出掛けました。
というのも、息子と夏休み中に「仮面ライダー」の映画を見に行く約束をして、親子ペアの前売り券まで買ってましたので、その約束を果たすために(笑)
結構面白かったですよ。

息子と映画を観ている間、嫁と娘は買い物に・・・やっと試験が終わった嫁が言うには、「残りの夏を満喫」するらしいです(苦笑)
夜も夕食後に子供二人を連れて、近所の公園に他の子供やその母親たちと花火(子供達)&軽い飲み(母親達)に出掛けていました。


そういえば、先日、家族で行ったショッピングセンターのイベントで作った鉛筆ができあがりました。
念には念を入れてよく乾燥させました。

kousaku1.jpg

固まると木材のようになって、カッターでも削れるとの特徴を持った粘土の中に鉛筆の芯をいれて作ったものです。
完成した物の感想は・・・やっぱり鉛筆ほどの強度は無さそうで、少し弱そうです。
紙粘土と焼き物の粘土の中間みたいな仕上がりです。

ちなみに左から娘・息子・娘・自分の作品です(笑)

一緒に撮影した鉛筆立ては、娘が最近子供会のバス旅行に連れて行ってもらった時に作って帰ってきたものです。
右側の竹の深さがありすぎて、立てるものがないみたいです(苦笑)

こういう工作って、小さいうちしかしないですからね~。
今のうちにたくさん経験しておいて欲しいものです。

そういえば、昨年は家で子供達と簡単な椅子を作ったりしましたよ。

これはほぼ1年前の古い写真ですけど・・・

kousaku2.jpg

ホームセンターで木材買ってきて、のこぎり引いて・・・
二つの椅子、よく見ると材料は全く一緒なのに構造が違うのですよね~(苦笑)
ニスまで塗って・・・子供達は今でも気に入って使ってますよ。

自分もこういう工作、子供の頃から好きでした(笑)





さて、今日のブルーベリーの記事は、ハーバートです。
まだそれほど木が大きくない昨年、そして今年と2年連続で結実させてますが、とりあえず弱ることなく順調に大きくなってきてくれています。

hervert13.jpg


株元付近から、左方向に伸びるシュート・・・期待はしていたのですが、中途半端な高さで落ち着きそうです(苦笑)
写真で見ても、やはり少し細いですね。

hervert14.jpg

その代わりに、主幹の中段から今年伸びたシュート・・・これは期待に応えてくれました!!

hervert15.jpg

休眠期の剪定で半分くらいには切り詰めることになるのだとは思うのですけど、太くて良い感じです(笑)

来年はどんな樹形になっていくのでしょうかねぇ~


昨日の夜は、月に一度の子供たちとの約束・・・「同じ時間に寝る日」でした。
おかげで9時に寝ました。。。
眠くもないのに横になってもいろいろ考えてしまって眠れないですね。
それでも恐らく10時には眠れたと思うのですけど。
そして今日・・・寝過ぎで頭はボーっとするし、体はだるいし・・・やはり調子が崩れます。

どこかにランチでもと思ってましたが、嫁は自分の友人たちとランチに出掛けるとのことで・・・
パン屋に併設されたオープンカフェに行くらしいのですが、そんな事を聞くと、自分もそんな気分になってきますね。

でも結局、「どこか食べにでるか、これでも食べてね~♪」ってことになりました。

これでも・・・??

これです↓

2009+06+15_4737_convert_20090615134424.jpg

どこか出掛けようと思いましたが、出るのも面倒でしたので結局「これ」を食べました(苦笑)


今日は、ハーバートの収穫をしました。
場所が狭くてあまり離れて写真が撮れませんでした(苦笑)

hervert10.jpg

実もブルームが良い感じに載って見た目も美味しそうです。

hervert11.jpg

そして、実測です。

hervert12.jpg

18mmです。
こんなものかなぁってところで、満足な大きさです。
あまり覚えていませんが昨年はもっと小さかったような。。。

味はというと、甘みもそこそこあって、酸味もあり良い感じでした。
どちらかというと酸味の方が強いので酸味系ですね。
香りも良かったですよ。



【わがやのハイブッシュ系の順位】

スパルタン→オニール→レビール→ブラッデン→アーリーブルー→レカ→ハーバート→チャンドラー→プル→ウェイマウス


今日は少し曇り空でしたが、過ごしやすい一日でした。
そんなこともあり、今日は、家族を連れてアクロバット飛行のショーを観に行ってきました。

たまたま広島であったので行ってきたのですが、子供達は大興奮でしたよ(笑)

ユルギス・カイリスというアクロバット飛行では、世界的に有名なパイロットで大人が観ても楽しめるショーでしたよ。

一応、写真も撮ってみたのですが、なかなかいい感じには撮れませんでした。。。

2009+05+03_4130_convert_20090503230029.jpg

結構近くまで何度も飛んできてくれたのですけど、あまりに近すぎてカメラで追えませんでした(苦笑)

2009+05+03_4129_convert_20090503230059.jpg

今日のショーとは別のものですが、彼が飛行する映像があったので貼り付けてみます。



結構迫力ありますよね~(笑)


さて、今日の写真はハーバートです。

harvert5.jpg

冬場の剪定でカットしたシュートからもうまいこと枝が分岐してきていますよ(笑)

こちらが幼果の写真です。

harvert6.jpg

昨日のプルもそうですが、開花後からの肥大おスピードが速いですね~。
このハーバートは自根、全体的に少し葉や枝の動きが鈍いようにも見えますが、植え替え時に根の状態も良かったのでこのまま結実させますよ(笑)







つづいてハーバートです。

hervert7.jpg

ハーバートはバークレイと同じ交配とのことですので、特徴はにているのかなぁ。。
うちのバークレイはまだ小さいので数年後の比較が楽しみです。

こちらが花です。

hervert8.jpg

こちらも・・・

hervert9.jpg

花を見てみるともう数日前から咲いていたような花にもみえますねぇ
特に上の写真の右上の花・・・
数日、見落としていたのかな?

ハーバートは昨年も結実させましたが、根の状態も良さそうだったので、今年も結実させますよ(笑)

続いてハーバートです。
ほぼ一年ぶりの植え替えです。

harvert3.jpg

根を見てみると

harvert4.jpg

鹿沼土を使った用土です。
悪くはないのですが、やはり先ほどのブルークロップに比べると・・・
通気性の高い用土(ブルークロップ)の方が生き生きとしてる感じはします。

そこでさっそく根洗いしました。

hervert5.jpg

洗ってみると、根量は十分なようにも見えますね。
植え替えのタイミングが遅くて根詰まり気味だったのでしょうね。

そして、ラトビア産ピートモス、北海道長繊維ピート、ココチップ、パーライトの混合用土で植え替えしました。

hervert6.jpg

こちらもスリット8号ですよ。
少しだけ剪定もしました。

今年の成長に期待です!
ハーバートの紅葉状況です。
ほぼ紅葉したようにおもったので、強制的に葉を取ろうとしたのですが、少し力を加えないと葉がとれませんでしたので、もう数日はこのまま放置しておこうと思います。

harvert1.jpg

このハーバートは昨年秋に小苗で購入したものですが、何とか夏を乗り越えています。
あまり成長は良い方ではありませんね。

harvert2.jpg

しっかり花芽もつけていますが、もう一年成長優先でいきたいので、冬の間に全部落とすつもりです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。