上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続いてもう一つ記事を書かせもらいますね。

デキシーのついでに、もうひとつ処分しました。
処分したというより、させられた感が強いですが・・・

レガシーです。

昨年より不調で、今年は復活にかけて用土を替えたりいろいろと手を尽くしてきましたが、力及ばず・・・残念な結果に

これが残念な結果です(苦笑)



legacy6.jpg

完全に根が死んでしまったのですねぇ。
途中までは青々とした葉がでてきたので「いけるかな?」と思ってたのですけど、2次成長と同時に葉が変色し始めてこの有様です。。。

レガシーは保険苗もないですから、ぎりぎりまでねばってみたのですけどね・・・やはり一度不調になった苗の調子をもとに戻すのは難しいですね。

ということで、こんな状態ですから強制的にお別れです。

せっかく育ててきたのに実どころか花も見ずに・・・

例えるなら、せっかく好きな子と付き合う事になったのに手をつないだだけでお別れ、みたいな感じでしょうか(苦笑)
少し違うかな??


さようなら・・・たくさんの思い出をありがとう・・・短かったけど楽しかったよ・・・
いつかまた笑顔で会えるといいね(涙)


・・・・・こんな別れ文句はどうかな?(苦笑)



スポンサーサイト
今日も良い天気だったのですが、まだまだ寒かったです。
花の動きも特に見られませんでした。

ただ、嬉しい出来事も!

(恐らく)マルハナバチが庭で飛び回っているのを発見しましたよ(笑)
一匹だけですが、今年も来てくれたのですね~。
いつか写真に収めたいと思います。



さて、今日も不調苗シリーズです(笑)

レガシーです。

昨年は夏以降ほとんど生長せず・・・といった状況でした(苦笑)
恐らく用土の過湿が原因かと。。。

ということで、秋口にココチップの用土で植え替えてあります。
冬場の剪定はほとんど行っていません。

赤茶色だった葉も春になって緑になりましたよ。

legacy3.jpg

葉芽も少しずつ動き出しています。

一番上はこんな感じです。

legacy4.jpg

ちなみに昨年の葉はアザミウマにやられたようになってますね~。
うちでは見えない敵、アザミウマに結構被害をうけています。
何か良い対策はないですかねぇ。。。


枝の途中からも芽は展開してきていますよ。

legacy5.jpg

もちろん花芽はゼロです(笑)

今年はなかなかいいシュートも期待できないかも知れないので、少し前に一番長い枝を主幹に見立てて、真上に誘引しておきました。
良い具合に復活してくれるといいのですけど。。。

どうなるのかな?





続いてもう一つ、レガシーです。
こんな状態です。

legacy2.jpg

このレガシーは先ほどのケープフィアとは少し違って葉は黄色にはならずに紅葉とは言えないような微妙な色に変化していきました。
もちろん花芽はなしです。
先ほどのケープフェィアと違って、まだ生きていることは間違いなさそうです。

こちらは昨年8月23日の写真です。

legacy1.jpg

この頃まではまだ良かったんですけどね。

葉がでてくることを期待しつつ、剪定などはせずにこのまま春を待とうと思います。

復活は無理かなあ。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。