上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は急遽記事の更新をお休みさせていただきました。
昨夜は飲みに出ていた割には早く帰宅したのですが、いつの間にか寝てしまっていました(苦笑)


今日は、岩国まで遊びに行ってきましたよ。
行ったのは「美川ムーバレー」というところです。
入場料を払うと、ヒントの書かれた用紙とコンパスなどを渡されて、それをもとに洞窟の中を探検する、みたいなアトラクションテーマパークです。
ヒントが書かれた用紙といっても、すべて洞窟内で見つけたヒントをもとにスクラッチを削って・・・みたいな内容ですし、配られる用紙も数種類あるみたいで、なかなか考えられた内容でしたよ。
子供たちはとても楽しそうで、また行きたいと行ってました(笑)

写真も撮ったのですけど、暗くてあまり良い写真も無かったので、割愛(苦笑)

ちなみに同じところで、「砂金採り体験」をしていました。

2010+07+04_0234_convert_20100704204301.jpg

本当に小さい粒ですか、娘が7個、息子が6個見つけることができましたよ(笑)
この砂金を、その場で黒いカードに置いてラミネートしてもらいました。

2010+07+04_0242_convert_20100704204332.jpg

途中、大雨にもなったりしたのですけど、また止んだので、錦帯橋にも寄ってきましたよ(笑)

2010+07+04_0263_convert_20100704204422.jpg

錦帯橋の橋のたもとにあるソフトクリーム屋ですけど、100種類のソフトクリームがあるというのが謳い文句なんですよね(笑)

2010+07+04_0320_convert_20100704205112.jpg

ちなみに自分が注文したのはやはりこれです(笑)
でも、案の定中途半端な味で。。。
もちろんこのサンプルのようなフレッシュ果実のトッピングは無しで、シロップ漬けのようなフニャフニャの実が3つ付いていました。

2010+07+04_0321_convert_20100704205137.jpg

その後、これも錦帯橋のすぐそばにいる、岩国市民には愛されていると言われる「白蛇」を見てきました。

クリックで大きくなりますが、ヘビが苦手な方は気をつけて下さいね。
↓↓
2010+07+04_0445_convert_20100704204449.jpg

白蛇についての詳しい説明などはこちらです。(これも苦手な方は気をつけて下さいね)



錦帯橋の下では泳いだり水遊びする子供の姿が目立ちましたね~
きっと地元の方がほとんどだと思うのですけど、錦帯橋を愛されているのでしょうね。
うちの子供たちもしばらく遊ばせてきました。
橋の下手は浅瀬がずっと続いているので安心して見ていられていいですね。

2010+07+04_0561_convert_20100704204748.jpg

今日はこんな週末を過ごしました。




さて、今日の記事はブラッデンです。
今頃?・・・って思いますが、そうなのですよね。
ちなみに昨年は6月6日に初収穫でしたから、1ヶ月以上遅いですよ。
本当に変な年ですねぇ。。。

bla23.jpg


時期が狂ったためか、実も小粒なような気がします。。。

bla24.jpg

ブラッデン特有のパリパリ感というかパリシャキ感は健在でしたね~
でも、甘さが多少足りないかも、なんて思いました。

もともとあまり調子が良くなかったこともあるので仕方がないのかなぁ、って思ってますよ(苦笑)



【我が家のハイブッシュ系の順位】

 スパルタン → オニール → アーリーブルー → ビロキシー → パトリオット → チャンドラー → キャラチョイス → ブラッデン → レカ(再評価します) → ポラリス → ヒトミ





スポンサーサイト
今日は良い天気でしたね~
こんな日こそ、気持ち良く庭いじりなどしたいところなのですが・・・魚釣り(苦笑)

朝7時に家を出て、山口県の大島というところまで行ってきました。
今回の狙いは、やっぱりアジなんですけどね。

2010+05+16_6279_convert_20100516201746.jpg 2010+05+16_6277_convert_20100516201709.jpg

娘も息子も楽しんでいましたよ。
でも、レオンは暇そうにしてました(苦笑)

2010+05+16_6297_convert_20100516202203.jpg

釣果は、一応アジが8匹です。
スズメダイや小さなメバル、たまにフグなどは子供達でも簡単に釣り上げることができるのですけど、本命のアジはなかなか掛かりませんねぇ。
でも、何とか頑張って息子と娘がアジを1匹ずつ釣り上げたところで、自分も参加。

なんとか数を合わせることができました(笑)
サイズは小さいものばかりなのですけどね。

2010+05+16_6305_convert_20100516195229.jpg

それにしても、今日は暑かったですよ。。。
少し顔が日焼けしたかもしれません(苦笑)

釣ってきたアジは半分を塩焼き、半分をフライにして食べました。
全然食べた気がしないくらいの量でしたけどね~





さて、今日の記事はブラッデンです。
記事にするのは久しぶりですね。

bla18.jpg

こんな感じに幼果も着いています。

bla19.jpg

他にも(笑)

bla20.jpg


昨年からあまり調子は良くないのですが、昨年後半から多少乾燥気味に育てたりして何とか復活と思っていました。
花も順調に咲いて、新梢も元気に出てきています。

でも、こんな葉の色をしているのですよね。。。

bla21.jpg

こちらの方がわかりやすいかも。。。

bla22.jpg

昨年もそうですが、どうもクロロシスっぽい感じがします。
どの品種も同じように育てているつもりなのですけどねぇ。

自分の栽培技術を棚に上げて、「もしかしたら、クロロシスが出やすい品種なのかなぁ」なんて思ったりもしています。
「品種特性」という責任転嫁・・・(苦笑)



今日は、本当に疲れました~。
とにかく時間が経つのが遅いし、眠たいのに寝れないし、煙草も吸えないし・・・で、長い1日でした(苦笑)
あともう1日、頑張ってきます。

そうは言いながらも、夕方まだ明るいうちに帰宅できたので、帰宅後にBBに水やりしました。
そうしたら、今朝は気付かなかったのですが、ブラッデンに変な症状が・・・

これです。

bla15.jpg

少し判りにくいですけど、変色している葉が・・・

その葉のアップの写真がこれです。

bla16.jpg

水切れかな?とも思えますが、鉢はそれ程軽くもなく・・・


こんな葉とは別に、2次生長した葉はこんな感じにほとんどがクロロシス状態

bla17.jpg

きっと根腐れですね。
根が機能してないのだと思います。

ブルーインパルスの接ぎ木なんですけどね。。。
昨年秋、うちに迎え入れた時から、枝が裂けて・・・実まで生らせて・・・
きっと負担が大きすぎたのですね。。。
今更、少し反省です。

もし、このまま駄目になったら、秋に改めてインパルスで新しく迎えようかと思ってます。
でも、せっかくだから、復活して欲しいなぁ。


明日も6時起きです。
結局、昨日はいつもより少し早く3時前くらいに横になったのですけど、案の定なかなか寝付けずに、4時くらいに寝ました。

おかげで、今日は少し眠たいです。
今日は早く寝られるかな(笑)




昨夜は結局いつも通り遅かったです。
仕事がらむ人や女性の友人との食事もいいですけど、やはり気の知れた男の友人と食事&飲みは全く気を遣わなくていいですね~。
丁度、その友人がこの春に税理士事務所を立ち上げたのでそのお祝いも兼ねて「サシで飲みに行こう!」みたいなノリでしたので、楽しかったですよ。
でも、いろいろ話を聞くとやはり税務のプロですねぇ。
勤務経験も長いし、実務的にもいろいろ楽しい話が聞けました。
・・・といっても、経営に関しては一応専門外らしく(苦笑)
その点については、一応自分が会社もやってるし、コンサル事務所も個人事業でやってるのでいろいろ相談に乗るよ~みたいな話で。
でも、本当に楽しかったです。

で、結局二人で何軒か回って・・・やはり「とうかさん(=浴衣祭)」だけあって、どこの店も浴衣の女性ばかりでした。
いつもと街の雰囲気が違って不思議な気分でした(笑)

そんな事もあって、一日開けた今日は、午後から嫁と娘に浴衣を着てもらって祭りに行ってきましたよ。
サザエさんの舟さんのように毎日着物というのも・・・ですが、機会があれば和装をしてもらいたいなぁと思うタイプですからね。(毎年この祭りと何度かある花火大会くらいしか着てくれませんけど(苦笑))
以前何かの記事でも書いたことがあるような気がしますが、「和」の物が好きなんですよね。
でも、今日もせっかく行ったのですけど、途中で突然大雨が降ってきたので、少しだけいて帰って来ました(苦笑)
次は花火大会かなぁ・・・


さて、ここからはブルーベリー記事です。

大雨で帰ってきた割には、帰宅する頃には雨も止んで・・・(苦笑)
今日はブラッデンを収穫しました。

一応雨が当たらないように屋根の下に置いてあるのですけど、あまりの大雨で普通に濡れてしまってます(苦笑)

bla12.jpg

あまり肥大する前に色づいてしまいました。。。
そういえば前の強風の時の転倒で、幼果を一房まるごと落としてしまいましたし・・・残念ですよ。

bla13.jpg

実の大きさはというと15mm・・・中粒ですね。

bla14.jpg

それでも、早速味見してみました(笑)
やはり気になるのは、パリパリ感でしたから、それに気をつけながら食べてみました。

確かに歯ごたえは他の品種とはちがいますね。
リンゴのような・・・と聞いたこともありますが、確かに熟したリンゴのような食感でした。
味の方は、毎回同じで申し訳ないですけど酸味と甘みのバランスが良かったです。
とても美味しいとは思いますが、香りや風味ではスパルタンには及ばないですし、甘みからくる果物としての美味しさだけを比べればオニールやアーリーブルーの方が上だと思います。
でも、ブラッデンの特徴でもある食感(パリパリ感?)がありますからね~。
これはスパルタン、オニール、アーリーブルーにはないものですし、歯ごたえやその食感からくるリンゴのようなモモのような印象やそれに加わる甘さや酸味などトータルで考えるとやはり素晴らしい品種だと思いました。

そこで、恒例の(恒例にしようとしている?)

【ハイブッシュ系の順位】は

スパルタン→オニール→ブラッデン→アーリーブルー→ウェイマウス

です。
あくまでも個人的評価ですけどね(笑)


そして今日は、スパルタン、オニール、アーリー、ウェイマウスなども少しまとめて収穫しました。

syuukaku1.jpg

まとめてといってもほんの少しです(苦笑)
家族で輪になって数粒ずつつまんで無くなってしまいましたよ。。。
でも、やはりスパルタンが人気ですね。

ちなみに今日収穫したスパルタン・・・大きそうだったのでノギスを使って正確にサイズ測定してみたところ

spartan18.jpg

22.5mmでした。

そういえば、レカも色づいてきましたよ。
一斉にどんどん色づいてきてますので、記事が間に合うかどうか心配です(苦笑)




続いてサザン系のブラッデンです。
昨年秋に購入したブルーインパルスの接ぎ木苗です。

bla10.jpg

植え替えお時に、クロスしている主幹を上手く誘引して矯正しようと思ったのですが、主幹の別れのところに亀裂が入ってしまった例の苗です(苦笑)

おかげで避けた部分を接ぎ木テープで巻き、洗濯ばさみで亀裂部分を密着させていますよ。

ブラッデン、赤花・・・ということで期待していたのですが、実際は

bla11.jpg

・・・思ったより赤くないです。

品種違いはない思うのですけどねぇ(苦笑)

少し心配にはなってきますが、実で比べてみようと思います。


今日も暖かかったですねぇ。
広島は明日も暖かいみたいですが雨の予報です。

と、いうことで少しだけ何かしておこうと思い・・・接ぎ木をしました(笑)

ブラッデンは昨年秋購入のインパルスがあるので、接ぎ木がそれほど必要という訳ではなかったのですが。

本当はそのインパルスのブラッデンを鉢増ししようかなと思っていたのですが、根を確認すると・・・上半分くらいしか根が張っていなかったので、「もしかして不調?」と思い急遽接ぎ木を決行した次第です(苦笑)

後で確認すると根洗して植え替えをしたのが昨年の12月ですからねぇ。
根がそれほど張っている訳がないといえばないのですが(苦笑)

でも、その時は「あれ?」って思って保険苗のつもりで接いでしまいました。

ブルーシャワー台、ミイラ巻きでやってみましたよ。

bla9.jpg

右側の細枝は失敗した時に台木を再利用できるように、という意味を込めた保険枝?です(笑)

うまく成功するといいなぁ。


そういえば、先日初めて「ミイラ巻き」を使って接いでみたデュークですが、今日見てみると

duke8.jpg

写真ではわかりにくいのですが、葉芽が接ぎ木テープをポチっと破っていましたよ。
手で引っ張ってもなかなか破れないテープ(ニューメデール)を、弱々しい芽が破ってでてくるのが信じられなくてミイラ巻きをこれまで避けてきたのですが・・・本当に破って出てくるのですねぇ。。。

ちょっと嬉しい出来事でした(笑)

今日は仕事の合間にいつも行くホームセンターに。
やはりブルーインパルスたくさんあります。
10月に入荷されたのにまだ20本以上。
適当に人気がありそうな品種だけ携帯で写真を撮りました。

bla1.jpg

このまま枯れていくのが急に可哀相になり、一本だけ救出することにしした。2580円也~
自営業みたいなものですから、予定変更してそのまま帰宅です(笑)

bla2.jpg

選ばれたのはブラッデンです。
サミット、ブリジッタと悩んだんですけど。サミットは10月にtemujinさんからプレゼントして頂きましたし・・・
みなさんなら何を選ぶのかなあ?

早速植え替えです。

bla3.jpg

まずは用土の調合から。
良いのかどうかわかりませんが、ラトビア産ピートモス、北海道長繊維ピートモス、ココヤシチップ、パーライトを混ぜ合わせます。

用土の準備ができたところで・・・

bla4.jpg

根はこんな感じです。
根洗いをしましたが、この時期で根はあまり動かないだろうから株もとの土だけは残しました。これも良いのかどうかわかりませんが、こうしておくと株があまりぐらぐらしません。

bla5.jpg

ホースノズルのストレートで下や横から勢いよく水を当てて土を吹き飛ばす感じです。

そして植え付けました。
これも土を底にいれてホースの水圧で土を根の中に流し込む感じです。
(根洗いの方法はweb上にtemujinさんが詳しく説明されているページがあるので参考(真似?)にさせてもらっています)

bla6.jpg

仕上げにマグァンプをパラパラ。マルチをして完成です。









でも、この苗、枝が途中でクロスして、なおかつそれが当たっているんですよね。
とても気になるので将来の事を考えて矯正することにしました。

これくらいかなぁ・・・なんて一番下の分分岐部分を開いていたら・・・

「メキ!!!!」

最初の分岐部分が少し裂けてしました。
救出のはずが・・・こんな事に。
完全にやってしまいました・・・情けないです・・・

すぐに接ぎ木テープで裂けた部分を巻き付けました。多分大丈夫だと思うんですけどね・・・多分。
でも、こればかりは始めてのことなのでわかりません。

結局、補修手当をしつつやはり矯正誘引も。
仕上がりはこんな感じです。

bla8.jpg


写真が暗かったので明るく補正したので色目が多少違うかもしれませんが。。。

とりあえず、新しい仲間が増えました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。