上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この1週間はとても暖かかったですね~
おかげでブルーベリーの芽も膨らんできたりしました。
早く剪定や植替えなども進めないと!なんて思いながらもなかなかはかどっていません(苦笑)

でも、また今週から少し寒くなるみたいですし、芽の動きも鈍るかなぁなんて思ってます。


2月になったら時間とれるかなぁなんて思ってましたが、毎日意外と忙しく・・・
3月の半ばくらいまでは結構バタバタしそうです。

そういえば、2月23~24日と滋賀や名古屋に行ってきました。
今回はマネージャーも一人連れていったので、少し仕事色が強かったですね~
カメラも置いていきました(笑)

滋賀県の竜王に昨年できたアウトレットモールや名古屋のMOZOワンダーシティーリーフウォーク稲沢ヒルズウォーク徳重ガーデンなどなど最近できた大型のショッピングセンターなどを見て回ってきました。
もちろん、飲食店中心ですけどね~

ショッピングセンターは新しいなぁと感心するわけですが、飲食店は・・・看板が違うだけでどこも扱う商品は同じですねぇ(苦笑)
目新しいようなお店は無かったです。。。

それでも、こうして定期的にいろんな地域のお店を見て事情を把握しておく必要があるわけですが(笑)
まあ、これも仕事ですから仕方がないですね~



さて、今日の記事は接木です。
昨日、少し時間があったので慌てて8本ほど接ぎました。
ちなみに、穂木の調整は昨年プレゼントしてもらった治具でやってますよ(笑)


サザン系を中心に少し芽も動き始めているので、急がないといけないですね。

tugiki24.jpg

台木のホームベルはまだまだたくさんあるので、時間を見つけて少しずつ進めていこうと思います。
今年はどれくらい成功するのでしょうね~





スポンサーサイト
数日の間、更新をお休みさせてもらいました。
お盆の最終日にまたプールに出かけて夏バテ気味だったことなど(苦笑)
昨日からは、またまたしばらく主夫生活しています(笑)
この夏は仕事になりませんねぇ。。。

そんなこともあり、しばらくの間は記事の更新が飛び飛びになったりすることもあるかも知れません。
コメントのお返事なども遅くなったらすみません。



さて、今日の記事は接ぎ木の経過報告です。
今年は10数本接ぎ木をしましたが、全部で10本くらいは生き残っていますよ(笑)

この暑さのの中でもそれなりに?元気です。

こちらはハンナチョイスです。

tugiki21.jpg

こちらはキャラチョイス・・・キャラチョイスは自根の親木が調子悪いので何とか成功してほしかったのですけど、何とかなりそうです(笑)

tugiki22.jpg

こちらはボーナスです。

tugiki23.jpg

こうして少しずつ自根から接ぎ木に切り替えていければと思っています。
そううまくいくかどうかが問題ですけどね(苦笑)



今日は朝から暑かったですね~
午前中でも車の外気温計で30度になってました。

今年の夏は昨年のように短くならなければいいのですけどね~

こんな暑い日は・・・お昼ご飯はやはりつけ麺が食べたくなります。
いつもよく行く店は決まっていますよ。

ここで決まって、つけ麺にのりむすび(白米に胡麻油で少し香り付けをして韓国のりで巻いたおむすび)に唐揚げのセットを頼みますね。
辛さは決まって、20倍で、つけ麺を半分くらい食べ終わったところで、更に20倍の辛みをプラスするといった食べ方です(笑)

F1010210_convert_20100603230712.jpg

ちなみにこちらが20倍の辛みのつけだれです(笑)

F1010211_convert_20100603230745.jpg

一気に食べないと・・・大変です(笑)

ちなみに「つけ麺」といえば、通常は冷たいつけ麺なのですよ。
夏でも冬でも、温かいつけ麺を食べる人は殆どいませんね。
当地に来られるときは是非食べて見て下さい。
美味しいですよ。

・・・というか、辛さがクセになります(笑)




さて、今日の記事は、接ぎ木の経過報告です。

もう既にNGになった接ぎ木もありますが、こんな感じに成長しているものもあります。




まずはポラリス。
何となく成功しそうな雰囲気(笑)

tugiki14.jpg



続いてキャラチョイス。
2本接いでますけど、左が成功しそうかな、って思ってます。

tugiki15.jpg


続いてボーナス。
こちらは右が成功しそう(笑)

tugiki16.jpg



つづいてビロキシー。
油断できない状況ですね。。。
まだわかりません(苦笑)

tugiki17.jpg




スパルタン。
これも微妙な感じです。
上手くいったとしても成長が悪そうな感じです。。。

tugiki18.jpg




続いてリベイユ。
これも微妙ですけど、2本接ぎなので、片方だけでも残って欲しいです。

tugiki19.jpg



こちらはハンナチョイス。
これが1番調子がいいですね。
きっと成功するのだと思います。

tugiki20.jpg



現在はこんな感じですよ。

今後も記事にしていくつもりですが、全く記事で触れられなくなったら「ああ、失敗したんだなぁ」って思っていて下さいね(苦笑)



先日の記事でも書かせて貰いましたが、5月1日から今日まで両親と弟家族が遊びにきていました。

車で来ていたのですけど、今日は四国に旅立ちました(苦笑)
今日は高知に宿泊して、明日は淡路島みたいです(笑)
うちでの2泊を加えると4連泊ということになるのですけど・・・ほんと、元気ですね~

ちなみに昨日は、一家総出?で秋吉台や秋芳洞に行ってきました。

DSCN1339_convert_20100503221014.jpg

秋吉台のこうした風景や、秋芳洞の鍾乳洞などは子供達にとっては少し退屈なようでしたけど(苦笑)




さて、今日の記事はこの春の休眠挿しの挿し木のその後です。

現在こんな感じですよ。
1ポットに何本か挿していますけど、今のところ明らかな失敗はほとんどありませんね。

sasiki44.jpg

sasiki45.jpg

でも、暖かく(暑く)なるこれからの季節は、水切れに気を付けないといけないですね。

ちなみに今年の接ぎ木の状況です。
記事になって出てくるということは、とりあえず順調であることのサインということで(笑)

tugiki13.jpg

これはホームベル台のチッペワです。
下の方に出ているのは、台木の脇芽やサッカーです(苦笑)

でも何だか上手くいきそうな予感がします(笑)



昨日は記事の更新をお休みさせていただきました。
やはり、ブルーベリーのブログなのに、ブルーベリーのネタがないと記事は書きづらいです(苦笑)

今日は暖かい1日でしたね~
でも、今は雨が降ってますよ。。。

今日は少し用事があったので、早めに帰宅しました(笑)
夕方くらいに、嫁が息子と息子の友達2人を連れて帰ってきました。
幼稚園でも年長になると、友達同士で遊ぶときには、自分の事を「おれ」って言うのですね~

息子をはじめ、他の子たちも当たり前のように使っていてびっくりしましたが、嫁に聞くと、どうも普通のことらしいです。
普段、家族だけでいるときには絶対に「おれ」なんていう言葉は使わないのですけどねぇ。。。
親としては嬉しくもあり、寂しくもありますねぇ。。。

ちなみに自分は、記憶にある限り、自分の事を「俺」と言ったことがないです(苦笑)
子供の頃はずっと「僕」でしたね~
今では、「僕」と「私」と「自分」を使い分けています。



さて、今日の記事は・・・本日届いたsappiさんからのプレゼントです。

うちにない品種の穂木と、自分の余りにも下手くそな接ぎ木を見かねて、sappiさんが自作された接ぎ穂調整治具を合わせて送ってくれました(笑)
sappiさん、ありがとうございます。

送って戴いた穂木は、まず、ペンバートン。

2010+03+05_4482_convert_20100306003326.jpg

続いてクーパー。

2010+03+05_4483_convert_20100306004654.jpg

そして品種Xです。
品種Xって何??って思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、もし「BB大図鑑」をお持ちでしたら、p.321に「品種X」として掲載されているあの「品種X」です(笑)

2010+03+05_4480_convert_20100306003353.jpg

珍しい品種の穂木ばかり、ありがとうございます。
調子に乗ってまたまた挿してしまいましたよ(苦笑)

ちなみに、今日は記事にしませんが、今日は早めに帰宅したので、うちにある何品種かも、剪定して、挿し木しました。
今年の休眠挿しもそろそろ限界に近づきつつあります(苦笑)

2010+03+05_4498_convert_20100306003434.jpg

ちなみにこのポットはどれも1つあたり、2~3本の穂が挿してあります。
発根後が怖いです。。。。



そして、先日行った接ぎ木で今年は終了のつもりでしたが、隠れていた台木を見つけてしまいました。
・・・ということで。さっそくペンバートンを接いでみました(笑)

2010+03+05_4505_convert_20100306003701.jpg

もちろん穂木の調整は、sappiさんからプレゼントしてもらっった、接ぎ穂調整治具を使ってみましたよ。
写真はsappiさんの希望で掲載しませんけぢど、とても手の込んだ道具ですよ。
歯の付け替えもできますし、穂の切り込みの深さなども調整できます。
歯以外はオールステンレス製ですから、歯さえ取り替えれば半永久的に使えそうです。

使ってみた感想は・・・良い感じですね~(笑)
穂木にまっすぐで綺麗な面が簡単に仕上がります。
仕上がりは、自分で調整するよりももちろんきれいですよ。

これで、結果が良いと、いいのですけど、接ぎ木が成功するか失敗するかについては、穂の調整以外にもいろいろな要因がからんできますからねえ。
でも、せっかくのsappiさんおご厚意ですから、何とか成功させたいです(笑)


ちなみに、今日剪定した品種については、後日記事にさせてもらいますね!

今日は娘が友人と「自然学校」みたいなイベント?に泊まりで参加しています。
昨日まで雨が降っていましたが、今朝はいい天気で良かったです(笑)
今は雨が降っていますけど、明日の天気は大丈夫なのでしょうかねぇ。。。
ちなみに明日は息子のサッカーの試合があるのですよ。

自分はといえば、午前中こそゆっくりしていましたが、午後から自分がコンサルの仕事の方で加入している協会の会合などがありました。
そして夜は・・・来週は遂に新店の工事が始まり、現場にいる時間が長くなるでしょうから、3月はなかなか自由になる時間が取れないかも・・・ということで、今日は行きつけの飲み屋さん周りをしてきました。
でも、夕方には会合が終わったものの、お店が開くまでにはしばらく時間がありましたので、結構暇してました。
最初からこうなることを予想して、ノートPC持ち歩いてましたので、のんびりお茶しながら時間つぶしができましたよ(笑)
でも、何時間も・・・は、無理ですね~

結局、いつも行く店のママに電話して、早めの夕食を付き合ってもらい、オープン時間前にも関わらず店まで開けてもらって(苦笑)
他のお客さんやスタッフがいない店の雰囲気も、いつもと違ってなかなか良かったです(笑)
その後も、数軒回ってきましたが、今日はスタートが早かったせいか早めに終了です。
おかげで、23時には帰宅できましたよ(笑)





さて、今日の記事は接ぎ木です。
午前中、嫁が車で娘と友達を送りに行っている間に、ささっとやってしまいました。

楽しみにしていた接ぎ木の作業も、春の陽気にせかされて、なんだかやっつけ仕事みたいになってしましました(苦笑)

台木にしたのは全てホームベルです。
合計8本。

tugiki10.jpg

接ぎやすいように、どれも主軸を1~2本を選んで真上に誘引し、それ以外は剪定して・・・みたいなことをしていましたが、よく見るとやっぱり好き勝手に大きくなってしまってます(苦笑)



急いで作業したので、途中の写真が無くて申し訳ないのですけど、完成後(?)がこちらです。

tugiki11.jpg

次いだのは、パトリオット、スパルタン、リベイユ、チッペワ、ボーナス、ビロキシー、サンプソンです。

作業の途中で、既に明らかに失敗っぽいモノもありますけど、例え自分で上手くいったと思っても、もともと成功率は低いのであまり気にせずにやり終えました(苦笑)

先日、接ぎ木した、サミット、キャラチョイス、ハンナチョイス、ポラリス×2の5鉢と併せると、合計13鉢。
さてどうなりますかね~
2~3割の成功率なら、3~5鉢程度でしょうけど、果たしてそんなに残るでしょうか(苦笑)

tugiki12.jpg

デュークの接ぎ木だけはここに載らなかったので1つだけ仲間外れみたいに他の場所で管理します。



ちなみに、昨年の接ぎ木はほぼ全滅(涙)
ことしはやり方を変えてみました。
・・・あまり深く考えず次いで、ミイラ巻きやピンチで挟むのも止めてみました。

さて、どうなるのか・・・記事が出てこなくなったら、失敗だっと思って下さい(苦笑)


今日は曇り空でしたが、暖かい1日でした。
今日こそは・・・ということで、予定も入れずに家で過ごしました(笑)

午前と午後の2回、レオンを散歩に連れて行ったりとのんびり過ごしましたよ~

そういえば、フィギュアスケート・・・頑張っていますね~
素人目で見ると、ショートプログラムでのキム・ヨナと浅田真央の演技は同じくらいに思えるのですけどねぇ。
でも、今日の前日練習も調子良かったみたいですし、何とか逆転して金メダルを採ってもらいたいですね。



さて、今日の記事は挿し木の鉢上げです。
今日は午後から少し作業できました。

こちらは昨年7月に挿したビロキシーです。

sasiki40.jpg

根を見ると・・・しっかりと発根していますね(笑)
これを水を張ったバケツの中でほぐして、大まかに用土を落として、2つに分けます。

sasiki41.jpg

こんな感じに鉢上げ終了です。

sasiki42.jpg

ビロキシーの他にも、チッペワ、サミット、チャンドラー、カロラインブルー、ブルークロップ、ヤドキン、マル、ナイトジェム、アリスブルーなどなど。
そう言えば、昨年、レガシーが不調で枯死してしまいましたが、駄目もとで春頃に細くて元気のない枝を採って挿しておいたのですけど、それも発根を確認しました(笑)
・・・ということで、レガシーも2代目として復活ですよ~

先日鉢上げしたものと併せると、結構な数になってしましました。。。


そうは言いながら、またまた挿し木の準備をしてしまっているのですけどね(苦笑)

sasiki43.jpg


そして、今回鉢上げした苗も含めて、いくつかの苗が本日旅立ちました(笑)
こんな棒みたいな苗で、ご迷惑にならなければ良いのですけど・・・(苦笑)
きっと春からは元気に枝や葉を展開してくれるでしょう。
がんばるんだよ~(笑)

ポラリス、チッペワ、ハンナチョイス、キャラチョイス、ナイトジェム、サンシャインブルー、マル、ヤドキンです。
そして、挿し木用の枝を少々。。。

2010+02+25_4323_convert_20100225203339.jpg

この箱がどこに到着するのでしょうね~(笑)

2010+02+25_4325_convert_20100225203359.jpg

今日は鉢上げ以外にも植え替え作業をしましたが、そちらはまた後日記事にさせてもらいますね(笑)
やはり、暖かい日はいいですね~

============================================================
【追記】
テンプレートを春らしく・・・と思ったのですけど、なかなか良いものがないので以前使っていたものにしてみました。
ちょうど一年前の春~夏に使っていたものです。
何となく懐かしいです(笑)

今日は昼頃と夕方に仕事の用事があったのですけど、それ以外はのんびりと家で過ごしていました。

最近、息子がプラモデルを作ってみたいというので、少しだけやらせてみてますけど、幼稚園児にしてはまあまあ上手く作ってます。

2010+02+20_4142_convert_20100220230907.jpg

子供向けの雑誌などの付録でついている紙でできた工作なども、自分で説明を見ながらだいたい完成できるのでプラモデルも大丈夫かなぁと思って試しに作らせてみたのですけど、普通に作り上げてましたよ。
もう3つ完成させてます。
やはり男の子なのですね~

自分も子供の頃、プラモデルを作るのが好きでした。
ちょうどその頃はガンダムが流行っていて、「ガンプラ」(=ガンダムのプラモデルの略)なんて言ってました。
大人になって、最近久しぶりにプラモデル売り場に行くと、たくさんありますね~
ガンダムシリーズだけでも相当な種類があって、選ぶのに迷ってしまいますね。

もちろん息子はガンダムなど見たことはないのですけど、やはり格好良いと思うのでしょうね。
選ぶのは「ガンプラ」ばかりです(笑)
何だか息子がプラモデルを作っている姿を見て、自分の子供の頃を思い出したりしましたよ(笑)
ちなみに、写真で真ん中のシャー専用ズゴック(略して「シャーズゴ」)や少しカラーリングは違いますが、右のザクは自分も子供の頃に作ったことがあるのですよ。

ガンダム・・・懐かしいですね。
「ガンダム」も好きでしたが、「Zガンダム」も好きでした。
「ZZ」からは、何となくノリが軽くなった感じがして、あまり見なくなりましたけど(苦笑)

「Zガンダム」のオープニングです。
アイドル時代の森口博子が唄っていたんですよね~







さて、今日の記事は、挿し木の鉢上げです。
来年の接ぎ木の台木用にホームベルを一斉に鉢上げしました(笑)

挿し木用の用土(ピートモス&鹿沼土)をバケツの中で軽く落として、こんな感じにしてからいつもの用土に植え替えしてます。
何となく、二度手間なような気もしているのですけどね(苦笑)
最初から栽培用の用土で挿し木すれば、今回のような鉢上げの作業も要らないのになぁなんて思ってるのですけど。。。

sasiki37.jpg

こちらが鉢上げ後です。
鉢のサイズは4号です。
この写真の緑のポットが全てホームベル、茶色はおまけで挿したオースチンとパウダーブルー(各2鉢ずつ)です。

sasiki38.jpg

ついでに他の挿し木も一部鉢上げしました。

sasiki39.jpg

とりあえずキャラチョイス、ハンナチョイス、ポラリス、サンプソン、カロラインブルーです。

でも、まだまだ挿したままになっているものがたくさんあるのですよね。。。
場所が・・・(苦笑)

そのうちに里親さんを募集すると思いますので、その時には宜しくお願いします(苦笑)


==================================

【追記】

前半部分の記事・・・「シャー」ではなくて「シャア」でしたね。。。
コメントにも思い切り。「シャー」って書いてしまってました(苦笑)

ガンダム好きな方向けにこんなクイズはいかがでしょうか?(笑)




無事に帰ってきましたよ(笑)

遅めにチェックアウトして、そのまま帰宅したのですけど、途中寄り道しながらでも3時には家に到着しました。
船から降りて、ターミナルから車を駐めている駐車場に向かう途中にこんなものを見つけました。

何だか実はブルーベリーに似ていますけど、何なのでしょうねぇ。
自分にはよくわかりませんでした(苦笑)

2010+02+17_4096_convert_20100217233011.jpg

2010+02+17_4095_convert_20100217233050.jpg

ちなみに葉は斑点病でした(苦笑)

2010+02+17_4097_convert_20100217233116.jpg


帰りがけに、寄り道して普段は行かないホームセンターに立ち寄りました(笑)
何となく、こんなものを買ってしまいましたよ~

細枝用の剪定ばさみと、接ぎ木や挿し木用の小刀、そして石灰硫黄合剤。

2010+02+17_4098_convert_20100217233155.jpg

剪定バサミと小刀は単なる衝動買いです(苦笑)
でも石灰硫黄合剤・・・先日Berryさんのブログの記事で、少量サイズが販売中止になるとの情報がありましたので、一応買っておきました。
そう言えば、そのホームセンターで、ブルーインパルスのエチョータを見つけてしまいました。
昨年の春や秋にいろんなところを探したのに、結局見つからなかったのに・・・(苦笑)
すでに、大関さんから自根エチョータを購入しましたので、買わずに帰ってきましたけどね(笑)



さて、今日の記事は接ぎ木です。
早めに帰宅できたこともあり、遂に始めてしまいましたよ~
小刀も新調したことですし(笑)

台木にしたのは全てホームベルです。
台木にするために昨年から主幹が太くなるように形良く育ててきたホームベルがいくつかありますのでそれを使いました。

2010+02+17_4099_convert_20100217233249.jpg

でも、一本台木にするとまたこんなに穂が採れてしまうのですよね~
ちなみにこの上のホームベル1本から穫れた穂が下の写真です(苦笑)

2010+02+17_4100_convert_20100217233314.jpg

きりがないなぁと思いながらも取りあえず10本ほど挿しておきましたよ(苦笑)

接いだのは、左からポラリス、キャラチョイス

tugiki9.jpg

サミット、ハンナチョイスです。

tugiki8.jpg

写真には写っていませんが、別にポラリスがもう一鉢あります。

まずは5鉢です。
上手くいって欲しいです(笑)


=======================

【追記】
そういえば、明日、「婚活パーティー(&異業種交流会?)」に行ってきます(笑)
友人の会社が本人の店で企画したものなのですけどね~

男性は異業種交流会のつもりで参加する方が多いらしいのですが、女性は婚活目的の方が多いらしく(苦笑)
男50名+女50名らしいのですが、毎回女性の申し込みは100名を越えるくらいあって次回以降の順番待ち、男性は何とか50名が集まる程度とのこと。
そんなこともあり、人数合わせで参加してきます。
婚活パーティーなど既婚の自分には縁のないものだと思ってましたが、既婚者OKとのことですので、どんな雰囲気なのか体感してこようと思います。
普段の異業種交流会といえば男性がほとんどですけど、女性が多い異業種交流会くらいに思って参加することにします(笑)






今日の夜はちょっとした会合があるので、帰りが遅いかも・・・
ということで、特定の時間になったら自動的に記事がアップされるような機能を使って
事前に記事をアップしておきますね(笑)
うまくいくかなぁ。。。
ちなみに今は昼過ぎです(笑)

今日も昨日に引き続き寒いですね。
仕事をしながらたまには音楽などもBGMとしてかけたりしているのですけど、最近は結構TouTubeにハマってます。
先日も、美容院でBGMにかかっていた曲がなかなか良かったので、歌手名だけ聞いて帰ってきてYouTubeで聴きました。
これって意外と便利です。

ちなみにその美容院でかかっていたBGMはこれです(笑)
歌手名聴いたら知っている人でしたけどね~

little whisperというユニット名なのですけど、以前はLovers Rockrewというユニットのボーカルもしていた方が唄っています。
littleもLoversもカバー曲専門なのですけど、このささやくような緩めの歌声と原曲よりも多少早いテンポがなかなか良い感じです。
キセキ」や「空も飛べるはず」なんかも良いですけど、これがなかなかお奨めかなぁ。。。



もともと、中島美嘉さんの「雪の華」は好きな曲なのですけど、これはまた違った感じでいいです。

ちなみに原曲は・・・


(中島美嘉さんの曲は削除されるのが早いのですぐに消されてしまうかも(苦笑))

これ聴いてしまうと、やっぱり原曲の方がいいかなぁ。。。
中島美嘉さんの曲・・・失礼ながら他は別にそれほど良いとは思いませんけど、これは本当に好きなんですよね~

そう言えば徳永英明もカバーしてましたね。
でも、やはり女性の方がいいです。


そして、中国の方もカバーしてます(笑)
中国では相当売れたみたいですよ。
韓雪という方なのですけど、これは良いです(笑)
お時間があれば是非聴いてもらいたいですね~

もちろん中国語で、自分にとっては何言っているのかは分かりませんが、一応、歌詞の日本語訳も下に出てきます。
でも、、、歌詞の途中で何度か「伊豆温泉」って出てくるのですよね~(苦笑)
中国の方にとっては日本の伊豆温泉はお洒落なあこがれのリゾート地なのかも知れませんねぇ。
何となく笑えました(笑)

でも、歌声はなかなかいいですよ。
そして、とても綺麗な方です(笑)←やっぱりこれ?って思われそうですけど(苦笑)
タイプかも・・・(苦笑)



中国語の唄(曲)って好きです。

英語のカバーも見つけてしまいました。
歌唱力でいうとこれが一番上手いですけどね~
でも、やっぱり中島美嘉の原曲や中国語カバーの方が好みです。


まあ、こんな感じでYouTubeを楽しんでいます(笑)
1つの曲をきっかけにいろいろ広がっていくのがいいですね!



さて、今日の記事は昨年の秋に挿した挿し木の経過報告です。
・・・といっても、秋はそれほど剪定もしなかったので枝も取れずあまり挿していないのですけどね。


sasiki34.jpg

sasiki35.jpg

秋に挿した挿し木はうちではだいたいこんな感じです。
休眠期はただの棒ですよ(苦笑)

でも、穂が茶色くなって(=枯れて)いなければ恐らく発根していると思うので、根が本格的に動き出す前に用土を落として植え替えをします。
2月末か3月に入ってからかなぁ。

ちなみに昨年の初夏に挿した緑枝挿しも併せると、全部で写真の倍くらいあります。。。
この苗達・・・どうするつもりなのか。。。
自分でもよく解りません(苦笑)


台風・・・どうしても上陸するみたいですね。
少しスピードが遅くなったみたいで、当地への接近は木曜日のようです。
明日は鉢の移動などをする時間がとれるか心配です。
木曜の午前中で間に合えばいいのですけどね。。。


ところで、先日記事にさせてもらったミスティーですけど、本日、テルさんからコメントを戴くことができました。
ありがとうございます。

我が家のミスティー・・・斑点病かなぁとも思ってましたが典型的な「さび病」とのことです。
石灰硫黄合剤で一発で治るとのことで(笑)

これで安心しました~
良かったです(笑)

同じような症状(斑点→黄変→落葉)が・・・とのコメントもいくつかいただきましたので、ご紹介させていただきました。
この冬は石灰硫黄合剤・・・塗りますよ~(笑)




さて、今日は水やりくらいしか作業できないだろうなぁと思っていましたので、昨日写真を撮っておきました。
ホームベルの植え替えと一緒に行った挿し木苗の鉢上げの記事です。

昨年秋挿しの苗は2/3程度は鉢上げ(植え替え?)したものの、残りはずっと放置してました(苦笑)

sasiki32.jpg

もうトレーも見えないくらいになってます(苦笑)
保険苗用に挿した品種や、接ぎ木の台木に使う予定のホームベルなどはこの春に鉢上げしてしてずっと大きくなっているのですけどね。

挿し木用のポットにそのままですから、用土もピートモス3:鹿沼土2くらいの配合割合・・・よく夏を越してくれました(笑)


やっと重い腰を上げて鉢上げしましたよ(苦笑)
他の苗の影に隠れてあまり生長していないものもちらほらです。
用土を洗い流して、いつもの配合の用土、鉢は手前が4号、奥が5号です。

sasiki33.jpg

品種は、ホームベルが4本となぜかサウスランドが1本、残りは全てティフブルーです。
ティフブルーも本当は、接ぎ木の台木のつもりで挿したのですけど、台木にはあまり向かない品種と聞いて使い道がなくなってしまったのですよね~
そんな理由で鉢上げしていなかったという事もあるのですけどね。。。

でもティフブルー・・・折角鉢上げしたので、いつかは台木に使おうと思ってますよ。




======================================

【今日の一枚】

少し前に撮ったものですけど、最近はこんなのを飲んでいます。
家ではあまり飲まないようにしていたのですけど、最近は家族が寝た後に・・・(苦笑)

「甕雫(かめしずく)」の後に、飲み屋でよくボトルを入れる「富乃宝山」を晩酌用に何本か買ってきて飲んでいたのですけど、やっぱり「甕雫」の方がいいなぁと思ったので、今回は同じような甕仕込みの銘柄にしてみたのですけどね~
でも、やっぱり全然違います。
・・・というか、自分にとってはイマイチかなぁ。。。
これよりも「富乃宝山」の方が良いです(苦笑)

convert_20091006222534.jpg

写真は最近お気に入りの単焦点レンズで撮ったのですけど、こんな感じの写りがとても気に入ってます(笑)
夜の室内&フラッシュなしでこの明るさはいいです。
背景は・・・ですけどね~(苦笑)


残りの品種はこちらにまとめて記事にします。

今年の春に100ポット近く挿し木をしましたが、全体の成功率は6~7割程度ですね。
今年はどうなるかわかりませんが、昨年行った緑枝挿しは感覚的に8~9割くらいの成功率でしたから、それに比べるとうちでの休眠挿しは少し成功率は低いです。

そして何より、挿してからの成長が悪いのがどうも恥ずかしいですね(苦笑)

何となく半年分の期間を無駄に過ごさせているような気持ちになります。。。(笑)

まだ全てではありませんが、鉢上げしましたよ。

sasiki26.jpg

用土を崩したときの根の量でポットの大きさを変えてます。
あまり意味のないことかもしれませんが(苦笑)

sasiki27.jpg

とりあえずは、このまま多少根を張ってもらって、そのまま休眠期に入ってもらえればと思います。

成長は来春以降ですね!



今は一人で家にいます(笑)
近くにある動物園が、毎年夏休み企画で「ナイトサファリ」という、夜の動物園のライトアップをしているのですけど、それに嫁と子供達が他の友達やそのお母さんたちと一緒に行ってます。
ひとり寂しく、作っておいてくれていたヤキソバをたべましたよ(苦笑)

今日は、2年以上ぶりに携帯電話の機種変更しました。
機種変更が高額になってから、どうも変える気が起きずにそのままにしてましたが、最近の機種はカメラの機能も良いみたいなので変えてみました。

こんな機種です。

2009+08+29_6017_convert_20090829202414.jpg

F-08Aという機種ですけど、自分はたまの電話とメールくらいであまり携帯を使わないのでどんな機種でも良かったです。
ただ、防水ということでこれにしてみました。
水に浸けてみたくもなりますが、何となく怖いので試さないでしょうね(笑)

でも、早速、使いにくそうな部分も発見。。。
microSDカードを挿すところが、電池カバーを外して、さらに電池も外した中にありました。
これって最近は普通なのかな?
折角写真を撮っても、データをPCに移そうとしたら、電池外さないといけないっておかしくないのかなぁ。
ちなみに、電池外すとしたら、電源も入れ直さないといけないみたいだし。。。
何だか相当面倒です。
NからのFなので、ボタン配置も相当違うし、慣れるのにしばらくかかりそうです。



さて、今日の記事は、昨年の秋に挿した挿し木についてです。

そろそろ9月なので、植え替えしながら、軽く剪定しつつ、その枝を挿すという一連のお決まりパターンが始まりそうです(苦笑)

そんな感じで昨年の秋にも少々は挿し木をしたのですけど、未だに挿したままになっているものや植え替えしているものなど、その後の扱いは雲泥の差があったりしてます(笑)



このあたりは、挿した時のままで植え替えすら行っていないポットたちです。

sasiki23.jpg

水がもらえるくらいの世話しかしてもらえず、扱いも悪いのですけど、それでも健気に生長しています。
でも、やはり植え替えしたものと比べると大きさは違いますね。


こちらは、春に植え替えをしてもらえた幸運な苗たちです。
管理場所も雨避けありの、この季節なら午前中だけ陽が当たるような場所に置いてあります。

sasiki24.jpg

一部は、既に行き先(嫁入り先)が決まっていますので、大切に育てていますよ(笑)



こちらも、春に植え替え済みの苗たち。
こちらはどれも、来年の接ぎ木の台木にするつもりのホームベル達です。

sasiki25.jpg

ひたすら主軸が太くなることを目指して、雨避けもなく1日中陽が当たるような場所で管理してます。
そんな場所ですから、新芽が水切れでシワシワのなって落ちることも・・・
台木ですから、それでもいいかなぁと思って、放っていますけどね(笑)

でも、挿し木した時のままポットに入っている苗たち・・・この秋はさすがに鉢上げしてあげないといけないですね(苦笑)


そういえば、明日は福岡まで日帰りで行ってきます。
帰りも遅いと思うので選挙も行けそうにないなぁ。。。


今日は朝から少し雨がパラパラと降ってました。
ですから、今日は家族揃って近くのショッピングセンターに行ってきました。

お盆&夏休みということもあり、子供向けのイベントもあって買い物と併せて1日過ごせました(笑)

まずはこんなイベントです。

2009+08+15_5842_convert_20090815214557.jpg

土でできた粘土のようも見えますが、実はこの粘土(のようなもの)は、固まると木材のようになる粘土らしいです。
1日くらいである程度固まって、2~3日で完全に固まるみたいで、固まって木材のようになったあとは、カッターナイフなどでも削ることができるらしいです。

そこで、この粘土を使い、真ん中に鉛筆の芯を入れて、鉛筆作りをしてきました。
どんな風に固まるのかが楽しみです(笑)


続いては、こんなイベントです。
特別な道具(ゲーム機?)を使って、ショッピングセンター内で昆虫を見つけて捕まえるという遊びです。
うまく説明できませんけど、SC内のいろんな場所に昆虫を発見できるスポットがあらかじめ設けられているみたいで、特別な道具を持ってその場所の近くに行くとその道具を通していろんな昆虫が見つけられるというような内容のゲームです。
もちろん、見つけた昆虫は捕まえることができるのですが、逃げられてしまうこともしばしば。

2009+08+15_5862_convert_20090815214644.jpg

子供達は大変楽しかったみたいで、もう1回したいと言ってましたが、断りました(苦笑)

自分が捕まえた虫は、WEB上に登録されるみたいで、帰宅後にHPにアクセスして子供達のIDを入れると、自分が捕まえた昆虫の写真や動画を見ることができました。
最近はいろんな遊びがあるのですね~


さて、今日のブルーベリーの記事は、先日挿した挿し木の経過報告です。
現在、こんな感じです。

sasiki21.jpg

全て同時に挿したわけではありませんが、早めに挿したものはすでに芽が展開し始めてます。
発根はまだでしょうから、あまり動きが早いと、吸水が蒸散量に追いつかず命取りになりそうで怖いのですけど。

sasiki22.jpg

チッペワやビロキシーなど、一応順調そうです。
手前の2本挿したナイトジェムは1本落ちてしまいましたが、それ以外は今のところ大丈夫そうです。

9月になったら、他の品種なども緑枝挿しをしようと思います。
紅葉の時期を迎えるまで、葉が茶色くなって落ちなければ緑枝挿しはほぼ成功かな?というのが自分なりの成否の判断なんですけどね。

我が家では、休眠挿しよりも緑枝挿しの方が成功率が高いような印象があるのですけど、みなさんのところではどうなのかなぁ。

========================================

追記:

テンプレート変えました。
カテゴリーごとに過去記事を一覧表示させた時の表示の仕方がどうしても使いにくかったので・・・
デザインは大変気にいってたのに、折りたたみ表示はどうしても慣れませんね。。。





植え替え作業の記事は以上で終わりですけど、他にも少しだけ作業しましたよ。

先日記事にした昨年の緑枝挿しのホームベル(接ぎ木の台木用)のシュートやサッカーを整理しました。
細い枝がたくさんあっても仕方がないですからね~
・・・ということで、このあたりを剪れば主幹が太くなるのでは、と思うところを適当に剪っておきました。
そのあたりのことはよくわからないので、本当に適当ですけどね~。


それと・・・・・・もう一つ大事な作業が(苦笑)

これです。

sasiki19.jpg

昨年挿したのもまだ鉢上げできていないのに・・・(苦笑)
緑枝挿しです。。。
いくら成功率が低いといっても増やしてどうするのでしょう。。。
とりあえずは、保険苗が欲しいですから、一本は成功してほしいのですけど挿しすぎかな?

随分前に、胃腸薬のCMで田中邦衛が『食べる前に飲む!!』みたいなフレーズを言ってましたが、まさにそんな感じです。

『枝が出たら挿す!!』

どうしても枝をそのまま捨てられないです・・・(苦笑)




そして、このポットを入れているトレーですけど、これは昨年のこの時期に作った緑枝挿し専用?の管理用トレーです(笑)

sasiki20.jpg

同じ大きさのトレーを2つ用意して、一枚のトレーの底をディスクグラインダーで切り取って、そこにA3のクリアファイルを広げてコーキングボンドで貼り付けたというものです。(これがフタになります)

一応、光も通しますし、通気性も多少あって、ポットの用土も乾きにくいような気がします。
(気がするだけですけど・・・笑)
これを直射日光に当たらない明るいところに置いておきましたが、昨年は成功率はまあまあ高かったですね。7割くらい??
ただ、ラビットアイ系がほとんどですけど。

とりあえず、写真のようなセットを2セット準備したので合計30ポット分は挿す気です・・・
とりあえず今日は6ポット分ですけど(苦笑)


さて、今年はどうなるでしょうか(笑)
休眠差しはボロボロの結果っぽいですからね~


合い言葉は「枝が出たら挿す!!」ですよ~(笑)





昨日の研修は・・・疲れました。。。
イスに座って4時間話を聞いているのは正直辛いですね。

でも、終わった後は、久しぶりに診断士に同期で登録した仲間達と飲みに行ったりしました。
そのうちの一人は、前にも少しだけ記事にしたうちの会社の顧問社労士の先生なのですけど(苦笑)
でも、みんなそれぞれ頑張ってますね。
近況報告などの話をしていると、モチベーションが上がります。

昨日は結局、泊まりで来ている友人もいましたので、それに付き合って遅くまで飲み歩いてました(苦笑)
結構飲み過ぎたので、帰宅後はシャワーだけ浴びてそのまま寝てしまいました。

そう言えば、昨日は息子(年長)が幼稚園の1泊保育で家にいませんでした。
自分と息子がいないので、嫁と娘で買い物行ったり、食事したりしていたみたいですけど、女同士で楽しかったみたいですよ(笑)


さて、今日の記事は昨年夏に挿した(緑枝挿し)挿し木の経過報告です。
一部は春に鉢上げしています。

こちらはホームベルです。
来年の接ぎ木の台木用に・・・と思って、この春に鉢上げしてあります。

sasiki13.jpg

元気一杯ですよ。でも、接ぎ木用ですからサッカーばかりたくさん出てきても困るのですけどね(苦笑)

sasiki14.jpg

こちらはシャープブルーです。これも良い感じに大きくなってきてますけど・・シャープブルーはすでに2本あるのですよね。
挿したものの要らないかも。。。

sasiki17.jpg

こちらはパウダーブルーです。
パウダーブルーの保険苗に、と思ってます。

sasiki15.jpg

この3鉢はオースチンです。
良い感じのシュートかサッカーでも出てきて欲しいのですけど、なかなか出てきてくれません(苦笑)
1鉢は保険苗に残すつもりですけど、残りは・・・既に行き先が決まってます(笑)

sasiki16.jpg

こちらは挿したままのポットで鉢上げもせずにそのまま放置されている苗たちです。
本当は鉢上げしてあげたいのですけどね。。。
もうしばらくこのままで我慢してもらいます。

sasiki18.jpg

これ以外にも、昨年の挿し木で鉢上げしてあるものは先日記事にした2代目デキシーやサンシャインブルー、ウェイマウス、ティフブルー、バルドウィン、などなどいろいろあるのですけど、やはり鉢上げした苗の方が生長はいいですね。

・・・ということは、この春挿しの挿し木も、発根したものは鉢上げした方がいいのでしょうね。
近いうちにすることにします(笑)




今日は広島でも昼過ぎまで雨でしたよ。
これだけ晴れの日が続くと、たまには雨もいいかなって思えます。

ちなみに今日は夕方子供達とレンタルで借りてきた「ティンカーベル」のDVDを観ました。
ディズニー映画ですよ。
ピーターパンに出てくる妖精、ティンカーベルが主人公となったピーターパンとは全く別の話です。
春を運ぶ妖精達の話ですけど、大人も普通に楽しめる心温まるストーリーでしたよ。


さて、ブルーベリーの記事です。
いくら雨でも、欠かさず見回りだけはします(笑)
今日もいつものように一通り見回りました。
苗だけでなく、挿し木や接ぎ木もグルっと一回りするのですが・・・接ぎ木・・・あれ?
1本だけいつもと様子が違いました。

これです。
カロラインの接ぎ木・・・

tugikicalo3.jpg

かじられてます(涙)

上の芽の拡大です。

tugikicalo1.jpg

下の芽も・・・

tugikicalo2.jpg

上も下もガジガジにやられました。。。

犯人を捜してみましたがみつからず・・・
これで枯れるということはないと思うのですけどよりによって接ぎ木の芽を食べなくても・・・
他にも芽は数え切れないくらいあるのに(苦笑)

気分的によくないですよねぇ。




ついでに、他の接ぎ木も記録としてアップしておきます(笑)


まずはチッペワです。

tugikichipewa1.jpg


そしてスパルタン

tugikispartan2.jpg


もう一つスパルタン

tugikispartan1.jpg

こちらは少し動きが遅いですね。
こういう方が、意外と成功しやすかったりして(笑)


デュークです。

tugikiduke1.jpg


もう一つ、ブルーレイの3本接ぎです。

tugikibulueray1.jpg

ちなみに、これは試験的に、真ん中の穂は全部巻き、左の穂は7~8分巻き、右の穂は接いだ部分だけにニューメデール(接ぎ木テープ)を巻いています。

いまのところ、どれも動きは同じくらいですよ。


接ぎ木はこのほかにも一番最後に接いだブラッデンがありますが、少し遅めの時期に接いだため別の場所で管理していますので、写真を撮り忘れました(苦笑)
ブラッデンの接ぎ木はちょうど、芽が出てきたところくらいです。


どれくらい成功するかなぁ。。。
取りあえず、もうかじるのだけは止めてほしいです(苦笑)


また今週から少し冷え込むみたいですね。
広島では木曜日が一番冷え込む見たいです。(最高12℃。最低1℃の予報)
困ったものです。。。
先週末から室内管理していた挿し木も外に出したというのに・・・
大丈夫だとは思いますけどね。


挿し木といえば、今年はたくさん挿しました。
来年以降の接ぎ木の台木用に・・・とラビットアイ系をさしつつ、シュートを切り詰めたハイブッシュ系も少々(笑)

たくさん挿しすぎたので管理場所が・・・ということで先日(2~3週間くらい前ですかねぇ)棚を買ってきましたよ。
これは現在の様子です。

sasiki8.jpg

4段のスチール棚です。
取りあえず例の屋根付きアーチの下に置いています。

上段の札無しの茶色いポットはホームベルです。

sasiki9.jpg

もう芽は動き出していますよ。

そして、他にも

sasiki10.jpg


sasiki11.jpg


sasiki12.jpg

こんな感じです(笑)

良い穂が採れずに細い枝を挿している品種も結構あります(苦笑)
特にヤドキンやモンゴメリーなどは本当に細いですよ。

台木になる品種はいいとして、こんなに挿してどうするの?って自分でも思います。

成功して欲しいのですが、全部成功したら大変なことになりそうです(苦笑)


今日は夕方から雨の予報でしたが、未だ雨も降らずに・・・結局降らないように思います。
昼は暑いくらいでした。

今日の記事は接ぎ木の経過報告です。

結局、今年は7鉢の接ぎ木をしました。
まだ、台木はあるのですが接ぎ木を作りたいような品種から適当な穂木が取れなかったのですよね。
来年は、サンプソン、ハンナチョイス、キャラチョイス、ポラリスなどこの春に購入したハイブッシュや秋に頂いたサミットやビロキシーからいい穂をとって接いでみるつもりです。
もちろん枯れずに順調に育てることができればですが。

では、接ぎ木の現在の状態です。

まず、先日も少し記事にしたデュークです。

tugiduke1.jpg

穂をメデールでミイラ巻きしてみましたが、うわさどおり?芽がテープを破って出てきています。


続いてチッペワです。
何故か暗くなってしまってすみません。。。

tugitippewa1.jpg

たった1本だけ採れた穂木を挿し木にするか接ぎ木にするかで迷った末に、接ぎ木にしたものです。
成功してほしいですね。
暗くて見えにくいですが、葉芽から緑の芽がでてきつつあります。


続いてスパルタンです。
2鉢接いだうちの一つです。

tugispartan1.jpg

これも、わずかですが動きつつあるようです。
もう一つの鉢の接ぎ木は穂木をミイラ巻きしているので、動きはあまりよくわかりません。

もう一つ、カロラインブルーです。

tugicaloline1.jpg

芽はふくらみつつあるようですが、芽に見えてわかるほどではありません。
穂を採った親木の方は多少動きだしたみたいなので、こちらもそろそろかと思うのですが。


このほかにも3本接ぎをしたブルーレイがありますが、写真を撮り忘れました(苦笑)
一応、緑の芽が出てきたところです。

一番最近接いだブラッデンは、芽は膨らんでいますが接いだときとそれほど変化なしです。


どれも、これから動き出すと思います。
ここからがドキドキなんですよね~(笑)

今日は暖かかったのですが、一日中雨でした。
こんな日は何も作業ができないですね。
明日は雨も止むみたいですが、最高気温が10℃前後との予報です。
来週からは相当暖かくなってくるみたいなので、それを期待しています。

さて、今日の記事はうちで室内管理している挿し木の経過報告です。

このナイトジェムとフェスティバルは1月にはっぱさんから送っていただいた枝で1月19日に挿し木をしていますので、もう少しで2ヶ月経過ということになります。

1月という冷え込む時期の挿し木ということで、万全を期して挿し木したポットの半分を暖房をかけない室内で管理していました。
ちなみに、今もそのまま室内管理です(笑)

こんな感じになっています。

sasiki6.jpg

フェスティバルの方が若干早いですが、どれも良い感じに芽を展開し始めています。

こちらはフェスティバルのアップです。

sasiki7.jpg

恐らく成功の予感~(笑)

ちなみに、外で管理しているナイトジェムやフェスティバルの挿し木も葉芽がポツポツしてきました。
やはり室内管理の方が若干早いみたいですけどね。

全部で4本づつの合計8本挿しましたが、成功率はいかに!?(笑)

発根を心待ちにしていますよ。
頂いた枝ですから、失敗はできないですしねぇ(笑)




夕方に、この週末に剪定した剪定枝を使って挿し木をしました。
そう言えば、夕方少しだけ雪がパラパラしてましたよ。
ほんの2日前に最高気温21℃だったのにもかかわらず・・・(苦笑)

sasiki4.jpg

どんどん増えてきました(笑)

挿し木の用土や方法は以前記事にも書いた、いつも通りの方法です。
ちなみに奥に写っている茶色のネームプレートの刺さっていないポットがホームベルです。
台木用にたくさん挿すつもりで、ネームプレートを書くのが面倒だなぁって思ってましたが、ポットの色を替えて一件落着です(笑)

うまく成功するといいなぁ。


そういえば、明日~明後日に仕事の関係で松山まで行ってきます。
たった1時間程度の会議なんですけど、そこをあえて一泊!(笑)
道後温泉に泊まってゆっくり・・・のつもりで伝えてあったはずなのに、とってくれていたホテルが全日空だったことが今日の夜に判明。。。

少しショックですが、今さら変えるのもわがままっぽくて嫌だしそのままでいきます。
全日空HならLANもあるからノートPCを持って行けるしまあいいかな、と無理矢理納得しつつ(苦笑)

やっとアーチも完成したということで、少しだけ挿し木しました。

昨日、一昨日と剪定したジャージー、デキシー、ティフブルーです。

sasiki3.jpg

3ポットずつです。
ティフブルーは来年以降の接ぎ木の台木用のつもりです。
でも、台木にはホームベルを使っていきたいなあと思ってますのでとりあえず3ポットで済ませました。

ジャージーとデキシーは一応保険苗のつもりです。
すでに1本ずつは保険苗があるので保険の保険??
こんなことしていたらキリがないですね~(笑)

ジャージーとデキシーはうまく発根して2本以上成功したら、「プレゼント企画」にでもなんて思ってます。
(ティフブルーはほとんどの方が既にお持ちでしょうからね)

昨年までは、ブログもまだ始めていないこともあって、自分が必要な数だけしか挿し木などもしてなかったのですが、今年は多少余分に挿していこうと思ってます。

昨秋以降temujinさんのブログやkeiさんのブログを通じて宇南防さんのブルーベリー苗のプレゼント企画で当選させいただきましたからね~・・・本当に嬉しかったので、いつか自分もそんな企画をしてこの気持ちを是非他の皆さんにも、なんて思ってのことです。

ただ、うちには挿し穂がたくさん採れそうな人気品種が今年は少ないんですよね。
プレゼントしていただいたような人気品種も、順調にいけば来年くらいには大きくなってそこそこ増やせそうに思うのですが。

メジャー品種ばかり挿して行き先のない苗ばかり増えても困るのですが、まあそれはそれで(笑)

秋ぐらいにはそんな企画ができたら嬉しいなあと思いながら挿していきますよ~!!

こんなこと言いながら、挿し木が失敗ばかりなら格好悪いですね(苦笑)
その可能性も十分にありますよ。。。



はっぱさんから送っていただいたフェスティバルとナイトジェムの枝を使った挿し木の経過報告です。
1月19日に挿し木をしたものです。

挿し木後、約3週間です。

まずはフェスティバルです。

sasiki2.jpg

少しだけ、芽が動き出しました。
ほっと一息です(笑)

続いてナイトジェムです。

sasiki1.jpg

枝はまだ赤いままですが、新芽がでてきましたよ。

この調子なら、何とか成功しそうで一安心です。

ちなみにフェスティバルとナイトジェムをそれぞれ4鉢(1鉢に1本)挿して、半分ずつ屋外と室内で管理してますが、現在までのところ屋外と室内どちらも同じような動きをしています。

室内管理しているものは、暖房をかけない和室の窓際に置いています。

この時期の挿し木もあまり問題なさそうですね~。
逆に水をあげる手間が少なくて良いかもしれません(笑)

ちなみに挿した時、10日くらい前、今日の3回しか水はあげてません。
でも、毎日用土の状態はチェックしていますよ。
なんて言っても、失敗したくない(できない?)挿し木ですからね~。

経過はまた報告させていただきますね。



昨日は暖かかったのですが、また今日は気温が逆戻り。
春が待ち遠しいですね。

春の植え替えや挿し木、接ぎ木などに向けていろいろと資材を揃えつつ待っています。
ピートモスも注文させてもらいましたし・・・北欧産。
小さなスリット鉢もある程度買いそろえました。
あとは、いつ始めるかですねぇ。。。

ところで最近いつも読ませていただいている皆さんのブログで小さな挿し木の紹介がされていました。
とても小さくてびっくりしましたが、うちにもいました・・・小さな苗(笑)

あまりに小さくて少々見にくいかもしれませんが、これです。

homebell3.jpg

地上部は爪楊枝のおよそ3分の1の長さ。
太さも爪楊枝より小さいです。
ちなみに品種はホームベルですよ。

写真を撮る前に、その辺の枝から出ている小さな芽を鉢にさしただけなんじゃないの?なんて疑われそうな大きさですが、本当に発根していますよ。

証拠の根です(笑)

ちゃんと根がでていますよ~。

homebell4.jpg

何でこんな小さな枝で挿し木したの?なんて思われそうですが、自分でもその理由を覚えていません(笑)

ポットに入っている用土の量が他の挿し木用のポットより少ないので、恐らく混ぜ合わせた挿し木用の土が余ったので、適当に挿し穂調整で出てきた枝を挿したのだと思います。(・・・多分)

こんな枝でも発根しますよ、という参考にはなりますね~。

春以降はちゃんと成長するのかな??
ちょっとした楽しみができました(苦笑)


今日は午後から雨の予報でしたので、午前中に昨日はっぱさんから届いたフェスティバルとナイトジェムの枝を使って挿し木をしました。

時期としてはちょっと早いんだけど、大きく冷え込みそうな日は屋内で管理すれば大丈夫かな、と思い決行しました。

いつもこんな道具を使ってます。

tugiki1.jpg

切るときはこんなカッターマットを使ってます。
目盛りもあるから接ぎ穂の長さなども確認できて、たまに?便利です。

だいたい10センチくらいに調整して、挿す方をこんな感じに切ります。

tugiki2.jpg

挿し穂の調整はどちらかと言うと長め派?でしょうかねぇ。

続いてポットの用意です。
用土は植え替えの時と違って、ピートモスと鹿沼土を混合して使っています。
割合はだいたいピートモス6、鹿沼土4くらいだと思います。
発根しても、そのまましばらく植え替えなしで育てられるように最初からスリットのポットを使っています。
1ポットに1本を基本にしてますので、発根せずに失敗したら空き家になってしまいますが。

tugioki3.jpg

用土に挿し穂を挿す深さまであらかじめ穴をあけておきます。

挿し穂の切り口にはこんなものを使ってます。

tugiki4.jpg

「ルートン」という発根促進剤です。
粉状ですので挿し穂の切り口にちょっと付けるだけです。

挿し木を始めた頃から使ってますが、使わない場合と比較したことがないので効果の程はわかりません(笑)

挿し終わった後です。

sasiki5.jpg


挿した後には用土と切り口が密着するように穂の周りを軽く押さえるようにしています。
密着させるためには水でもかければいいように思いますが、先ほどのルートンが流れないように、挿し終わった直後に水はやらないようにしてます。

と、こんな感じの流れで完了です。

このポットははっぱさんからわざわざ送っていただいた穂をさしていますので失敗はできませんねぇ。

フェスティバル、ナイトジェムがそれぞれ4ポットありますので、2ポットは屋外の雨に当たらない場所、もう2ポットは暖房をかけない明るい部屋で管理することにします。

早く芽がでてこないかなぁ。
この挿し木の経過はまた報告させてもらいますね。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。