上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今夜は冷えますね~
この週末は全国的に寒波の影響で大雪の降る地域が多いとか・・・
困ったものですね~
飲食店をしている身からすると、かき入れ時でもある土日の雪は結構堪えます(苦笑)

今週末はセンター試験があるみたいですから受験生も大変ですねぇ。。。
センター試験・・・懐かしいです。
自分が通っていた高校は、センター試験の会場にもなっていて、自分はそこで受験しました(笑)
普段通い慣れた高校で受験できたのは良かったのですけど、緊張感には欠けましたね~
何だか懐かしいです。

受験生がこのブログを読んでいることはないと思いますけど、悔いの残らないように頑張って欲しいですね。
雪で電車が止まらないことを祈りつつ・・・(笑)



電車が止まらない、で思い出しましたが、先日『アンストッパブル』を観に行ってきました。
人為事故によって無人電車が走り出してしまって・・・というパニックムービーですけど、実話に基づいているみたいですね。
CGなどはほとんど使われていないのに、とても迫力のある映像で、ストーリーも面白かったです。
ストーリーもテンポ良く流れ、息つく間もなく楽しめました(笑)



監督はトニー・スコットで役者にデンゼル・ワシントンの組み合わせ。
好きな映画に『クリムゾン・タイド』があるのですけど、そのときの組み合わせです(笑)
クリムゾン・タイドでは、ベテランの潜水艦の艦長にジーン・ハックマン、新米の副艦長にデンゼル・ワシントンで緊迫感の中でベテランと新米の確執が描かれていました。
でも、今回はベテランの操縦士にデンゼル・ワシントン、新米の車掌にクリス・パインという組み合わせ。
新米役だったデンゼル・ワシントンが今回はベテラン役に・・・年月の経過を感じてしまいます(苦笑)
まあ、それだけ自分も歳をとったということなのですけどね~





さて、今日の記事は、石灰硫黄合剤です。
昨年も多少話題になっていましたが、個人で使用する程度の小分けされた容量での販売が中止されるみたいですね。
少量での販売は、いま出回っている流通在庫がなくなり次第終わりみたいです。

先日ホームセンターで見たときは・・・

iougouzai4.jpg

こんな状況で、すでに売り切れみたいです。

うちでも昨年初めて散布(塗布?)してみましたが、あの臭いがどうしても嫌で、今年以降は散布しないつもりですが、使いかけと一応昨年購入しておいた1本が予備としてあります。
でも、入手困難とわかるともう数本予備で置いておきたいなぁなんて思ったりもして・・・

そんな理由から、他のホームセンターを通りかかる時には一応売り場の確認をしているのですが、やはりどこも売り切れみたいですね~
まあ、使う予定はとろあえずないのでいいのですけどね。。。

石灰硫黄合剤・・・見つけたら買いですよ~
プレミアつくかも(笑)







==============================

【今日の1枚】

うちの近くの丘から撮った夕焼けです。

20110106_1735_convert_20110114235140.jpg








スポンサーサイト
今日も相変わらず暑かったですね~
明日以降は少し天気も崩れるとのことなので、少しは暑さもマシになるのかもしれませんが、湿度が上がってジメジメになるのは勘弁して欲しいですね。

今夜は娘の友達がうちに泊まりにきています。
夜はずっと賑やかですよ(苦笑)
レオンも興奮してますし。。。

子供達はいつもなら9時か9時半ごろには寝るのですけど、今日は少し夜更かし気味で、少し前に寝室に行きました。
でも、未だに声が聞こえてきますからね~
子供にとっては楽しい夜なのでしょうね(笑)





さて、今日の記事はダーウィン5050についてです。
皆さんご存じだとは思いますが、ブルーベリー用のカルシウム補給肥料のダーウィン5050を初めて使ってみました。

先日の長野でのオフ会の際にsappiさんのご厚意で分けていただいたのですよ。
sappiさん、ありがとうございます。

dawin1.jpg

こんな感じの小粒の肥料です。

2010+08+10_2225_convert_20100810140641.jpg

2010+08+10_2226_convert_20100810140657.jpg

うちで使っている肥料といえば、最近はずっとIB化成ばかりでした。
IBを使い始める前まで使っていたマグァンプも良かったのですけど、マグァンプは用土に混ぜ込むタイプの肥料ですから少し使いにくいかなぁと思ってIBに変えたのが昨年の春から。
IB化成・・・使いやすいですし、成長もなかなかいいかなと思いそれ一本で使い続けていました。

そして、今回はそのIBに加える形でダーウィン5050。
どんな効果があるのでしょうね~

今後の動きに期待してみようと思います(笑)


すみません。。。
2日間ほど更新をお休みさせてもらいました。

昨日、一昨日と昼も仕事で外に出ていて、夜はどちらも酔って帰ってきましたので(苦笑)

不景気の波はやはりこの年明けにもでてきてますね。
特に飲食業界は年末・年始の需要を期待して昨年頑張ってきたもののそこまでの売り上げもなく、年が明けた今も・・・そして、一年を通してもっとも閑散とする2月がすぐ先に・・・みたいな心理も働いて店を閉めるというところがやはり出てきてますねぇ。。。

自分の店の競合先もいくつか閉めるみたいです。
うちにとっては良い事なのですけど、何だか寂しいです。

そして何よりも寂しいのは・・・自分の行きつけの飲み屋の1店が閉店することに!!
一昨日、聞きました。。。

最近でいうと12月22日の記事に書かせてもらった子の勤めるお店です。
その子が経営しているという訳ではないので、潰れてもその子がどうということにはならないのですけどね。

一昨日、今月末で閉店との発表があったみたいで・・・
仕方がないので、昨夜はその子と食事して店にも行ってきました。
自分がその店に行くのはもう最後だね~なんて言いながら(苦笑)

昼の仕事がメインの子なので、今更他の店に行くのも嫌だしもう夜の仕事を辞めるかも・・・なんて言ってましたが、まだどうするか迷っているところみたいです。
もし、辞めずに新しくお店を探すなら落ち着いたガヤガヤしていない店で・・・とお願いしておきましたけど(笑)

まあ、夜の仕事を辞めてもいろいろ相談には来るみたいですし、食事にも誘ってくれるみたいなので、お店で飲むこと以外はこれまでと同じだと思うのですけど、食事の後にバーでも行けば同じかなぁ。
ドレス姿が見られなくなるのは何となく寂しいような気もしますけどね~

・・・というか、2日ぶりの記事の更新というのに、飲み屋の話ですみません(苦笑)



さて、今日の記事は石灰硫黄合剤です。
今日の夕方、遂に塗布&散布しました。

使った薬品や道具はこんな感じです。
石灰硫黄合剤に、展着剤のダイン、ハケに小型の加圧式噴霧器に、作業用のゴム手袋まで準備してみました(笑)
石灰硫黄合剤は500ml入りでしたので、半分の250mlに水をその6倍の1,500ml加え7倍希釈でやってみました。
一応、果樹は7~10倍となっていましたので(笑)
噴霧器の容器に1.75Lの目盛があったので希釈にちょうど使い易かったです。

初めて使いますが、臭いは・・・噂通り硫黄臭が結構しますね~
確かに嫌われそうな臭いです。
でも、個人的には温泉っぽくてそれほど嫌でもなかったです(笑)
ちなみに理科系の臭いでいえば、もともと硫化系の臭いよりも酢酸系の臭いの方が苦手ですからね~

iougouzai1.jpg

そして今回、石灰硫黄合剤を塗布or散布したのはこんな面々です(笑)
昨年、葉に斑点が見られた苗や疑わしい苗に加え、安全のためにそれらの苗の隣で管理されていた苗も含めました。
もちろんこの秋に大関Nさんから届いたパテント品種なども錆病が見られたことから散布対象です。

iougouzai2.jpg

落葉していて葉のない品種はこのようにハケで塗れたのですけど、完全に落葉しているのはごく一部ですね~

iougouzai3.jpg

結局それ以外は噴霧器で一気に散布しました(苦笑)
予想通り、用土にも薬剤が垂れましたが、用土が中和されるのを防ぐために、散布後すぐに用土に大量の水をやって薬剤は流したつもりです。

何はともあれ、やっと散布できました。
ブルーベリーの作業自体も久しぶりで・・・やはり癒されます。。。
これからは少しずつ時間を見つけて、植え替えや剪定、挿し木、接ぎ木などやっていくつもりです(笑)




・・・それと、実は最近本業も副業も仕事が立て込んでいます。
いつもなら、まあまあゆっくりと過ごしている夜中まで仕事をしないといけないことも・・・
そのため、今回のように?(今回は夜飲みに出ていただけですが(苦笑))毎日更新が出来ないことがしばらくあると思いますが、ご了承下さい。
そうは言っても、何日も更新しないということは無いと思いますけどね~(笑)


今日は大学院で年明け一回目のゼミがあったので行ってきました。
今年の研究計画などを同じ研究室のメンバーに報告してきましたよ。
今のところ、今年も学会報告などしながら、論文なども執筆&投稿する予定ですが、順調に進めることができるかどうか・・・
仕事もしながらなので、なかなか思い通りには進まないのですよね~・・・言い訳ですけど(苦笑)

もともと少しは仕事にも役立つかなぁという思いも抱きつつ、趣味として大学院に通い始めたのですけど、修士の学位取得後に何となく博士の学位も欲しくなって通い続けています。
そろそろ学位用の論文も書き始めないといけないのですが、なかなか重い腰があがりません(苦笑)
学位取得には博士論文をただ書けば良いと言うわけではなく、自分のしている研究が如何に学会などで評価されているかを証明するための全国クラスの学会発表の実績や掲載のための学術審査のある学会論集への掲載本数などが問われるのですよね。
一応、昨年までで最低ラインの発表数と掲載本数は無事に超えましたので、まずは一安心です(笑)

乗りかかった船ですから、一応取得まで頑張るつもりですけど、こうした地道な作業?は自分には向いていないのかなぁと思うことしばしばです(苦笑)
一年くらいかけて書き上げて、学位審査に約半年・・・最低でもあと1年半。。。
のんびりペースですよ(笑)



さて、今日の記事は、そろそろ使ってみようと思っている石灰硫黄合剤についてです。
昨年の今頃も使ってみようと思いちょうど1年前くらいに購入したのですけど、結局使わずにそのまま家の外の物置の中にしまってあります。
今日は早く帰宅するつもりが暗くなってからの帰宅でしたので、写真がとれませんでした(苦笑)

石灰硫黄合剤・・・結構みなさん使われていますよね。
斑点病やサビ病などに効果があるとのことですが、うちも昨シーズンは斑点病の苗がいくつかありましたので今年はその防除のためにも使うことを決心しました。

・・・でも、この石灰硫黄合剤って、強アルカリ性なのですよね。
幹や枝には問題ないと思うのですけど、酸性用土を好むブルーベリーにとって、用土に液だれなどした場合にどうなのかなぁと思う訳です。
もちろんできるだけ液だれしないように、幹や枝に対して筆やハケで塗布しようと思っています。
でも、未だ落葉せずに葉のついた苗などはハケで塗布というのもなかなか難しそうで、そうした場合はスプレーなどを用いないといけないかもしれません。

あと、塗る(散布する)場合の薬剤の濃度などもよくわかりません。
ストレートで使うものなのか、薄めないといけないのか・・・薄める場合でも何倍希釈かなども。。。

用土への影響や、実際の使い方などご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教示下さると助かります。
よろしくお願いします。


今日は久しぶりに雨の降らない1日でした。
夏らしい暑さで気持ちがいいですね~(笑)

今日は朝から社内のミーティングなどがありましたが、せっかく晴れたこともあり、昼過ぎに早めに帰宅して全ての鉢に施肥しました。

覚えておけばいいのでしょうけど、全ての鉢に一気に施肥しないとどれに施肥したのかが全く分からなくなってしまいますから、全て同時です(苦笑)
数えたことはありませんが、大きな鉢からポットに挿し木をしたまま発根してそのままになっている苗まで合わせると、全部で200鉢くらいありそうですからね~
それら全てに施肥をしようと思えば、数時間かかりますので、どうしてもまとまった時間が欲しかったのですよ。
記事として記録に残していませんでしたが、前回の施肥がゴールデンウィーク明けくらいで効き目が2ヶ月くらいあるIB化成を使ってますから、タイミングとしては少し遅くなってしまいました(苦笑)
全て長梅雨のせいです(笑)

・・・ということで、本日一斉にIB化成をあげました。

10号の鉢受けにザーっとあけて、鉢の大きさに合わせて施肥しましたよ。
IB化成・・・入手したものが20kg入りのものですから、なかなか無くなりませんよ(苦笑)

IB6.jpg

ちなみに施肥量の目安はこんな感じです。
左が鉢のサイズで右が粒の数です。
初めは大まかに数えてましたが、だんだん適当になってきますけどね~(苦笑)

IB7.jpg

それにしても、下手くそな字ですね~(汗)
字を書くのは苦手です。。。

結局、全て施肥するのに2時間以上かかりました。
本当に暑かったので途中でお茶飲んだり、煙草休憩したり・・・(苦笑)

夏の作業はのんびりペースがいいですね!


昨日に続いて、IB化成の記事ですみません。
昨日、やっと見つけたIB化成ですが・・・本日3kg入りを見つけてしまいました。
それもいつも行くホームセンターで。。。
(毎日ホームセンター行って何してるんだ?というツッコミはなしでお願いします(笑))

見つけたのはこれです。

IB3.jpg

3kg入りで980円。
先にこれを見つけていればこちらを買ったのに・・・残念です(苦笑)
20kg袋買ってしまったし、使い切るまでに数年分はかかりそうですね。

IB4.jpg


表のパッケージにIBの文字が一切ないので気がつきませんでしたが成分表示を見ると全く同じです。
苦土(マグネシウム)も「1」含まれていることも成分表示を見ないとわかりませんが、確かに書かれていますし、IB化成の証でもあるIB(=イソブチルアルデヒド)の文字も・・・

販売(パッケージング)は別の会社が書かれていましたが、製造はやはり「三菱化学アグリ」で昨日買ったものと全く同じです。

間違いなくIB化成です。(多分)

昨日の農協(=本業向け)のものと違って、家庭園芸向けの製品だけあって使用量もしっかり明記してありましたよ。

IB5.jpg

ちなみに写真で切れていますが、大さじ1杯は約30粒、小さじ1杯は約10粒と書かれてました。
これで、使用量もわかりましたので、安心です。

でも、何だか複雑な気分・・・



写真の画質が悪くてすみません。携帯で撮影したものなので・・・


先日、マグァンプに似た肥料を見つけたことを記事にしたときに、皆さんからいくつかのコメントをいただきました。
その中で大変気になったのが「IB化成」の肥料についてです。

その後インターネットなどでいろいろ「IB化成」について調べてみました。

とても気になりました。
特に居残りさんのブログの記事には興味津々でした。
施肥比較でIB化成だけ新芽が展開!!これは驚きです。

そこで、早速今日ホームセンターを回ってみたのですが値段の高い小袋(500g?)はありましたが大袋はやはり扱いはないみたいです。

で、一応念のため農協にいってみると・・・ありました!!
20kgで4120円。
高いのかどうなのかわかりませんが、1kgあたり206円ですから小袋に比べたら全然お得でした。

IB1.jpg


農協の袋に入っていますが、製造は三菱化学アグリと後ろに書かれているので純正品だと思います(笑)

IB2.jpg

4号鉢で3~4粒と書かれていますが、6号鉢、8号鉢、10号鉢とかになるとはだいたい何粒くらいなのかはよくわかりません。
まあ、多少あげ過ぎてもあまり問題ないようですのでそれほど神経質になる必要もないと思うのですが。

今年はこれでいきたいと思います。


仕事の関係で近くまで行ったので、普段はあまり行かないホームセンターのコーナンに行ってきました。
このコーナンは家から1時間くらいの範囲で行けるホームセンターの中では一番大きいかな。
ブルーベリーとは関係なく、ホームセンターは大好きです。
園芸コーナーだけでなく、工具なんかを見ていると時間を忘れますね~。
あと、職業がらキッチン用品なども見てまわったりします。

そんなコーナンの園芸コーナーで見つけたちょっと面白いモノ。

これです。

maganp1

マグァンプそっくりの肥料。
成分表示も同じく6-40-6でMg15です。
内容量も1.3kgですし、そのままです。
「お徳用」であることも(笑)

そして何よりもイラストの3人。お父さんはお母さんに変わっているものの子供達の髪の色や髪型はそっくりです。

ちなみに値段は

maganp2.jpg

780円です。
となりのマグァンプは1280円ですので値段の違いははっきりしてます。
たまに安売りで980円とかは見かけますが780円は見たことがないですね。

この「土に混ぜ込む元肥」はコーナングループのPBのようで、裏を見ると秋田県で製造されたもののようです。

以前、中国の遊園地(テーマパーク)でミッキーマウス(のようなネズミ)をキャラクターを使っていることが話題になっていたことを思い出しました。

でも、効果が同じならこれは魅力的ですね。
今回は買わずに帰ってきましたが、次に行ったときは思わず買ってしまうかも(笑)

ちなみに今日は、歯が薄めの剪定ばさみを衝動買いしてしまいました。
もちろんブルーベリー剪定用ですよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。