上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春、真っ盛りですね~
今日も仕事で外に出てましたが、桜の木の下では花見をしている人が結構いました。

自分も仕事の合間に車を停めて桜の花のマクロ撮影をしてみました。

20110411_5885_convert_20110411235419.jpg

風で花が揺れたりしてなかなか撮影も難しいですね~



さて、今日も開花記事の続報です。
写真はフローダブルーです。
はっぱさんにいただいた苗なのですが、やっとここまでの大きさになって花を咲かせることができました(笑)
まだまだ小さいのですけどね~

florda9.jpg

こんな花です。

florda10.jpg

でも、まだ苗が小さいので撮影後に花は全て落としました。

floda11.jpg

何だか可哀相でしたけど、仕方がないですね。。。
今年は大きくなってもらって来年の収穫を目指したいと思います(笑)




スポンサーサイト
今日は天気が悪く、昼過ぎから今も雨が降っています。

昨日は記事の更新やコメントのお返事など出来ずにすみませんでした。。。
帰宅は21時くらいだったのですが、1日気が張っていたせいか疲れていて、記事を書きながらいつの間にか椅子に座ったまま寝ていました(苦笑)

今日は改装中の店には顔も出さずに別の仕事をしていたので大丈夫だと思います(笑)

一昨日の記事の続きのような内容になってしましますが、うちで(うちでというか自分の部屋限定ですけど・・・)焚いているアロマについて少し書かせてもらおうかなぁって思います。
男なのに変ですよね~
自分でも思います(苦笑)

これまでも何度か記事に書こうかなぁって思いながらもためらってましたが、遂に・・・です(笑)
興味の無い方にとってはどうでもいい話ですよね~
ごめんなさい(苦笑)

でも、結構いいものですよ。
夜、1日の最後に何となくリラックスできます。
人によって好きな香りは違うと思うのですが、好きな香りが見つかったら毎日焚いても飽きないくらいはまりますよ~

いろんな香りのオイルを持っているのですが、どれも気が向いた時に使う程度でほとんどは自分の中で定番としている香りがあるのですよね~

定番の香り・・・これです↓

2009+11+10_9220_convert_20091110225856.jpg

これ、実はアロマオイルではないです(笑)
香水をアロマオイル代わりに。。。

「Sexy Boy」という男性用の香水なのですけど、この香りがとても好きです。
もう相当前に流行った香水で、今ではとても安く売られています。
もちろん、職業柄?普段は香水をつけることはほとんどなく、完全なプライベートな飲み会やパーティーなどの時に気が向けば付ける程度。
ですから、この香水も完全にアロマ用に買ったもので、なかなか減りません(笑)

でも、本当に良い香りなのですよ~
流行っていた頃は、芸能人でも付けていた人が結構いたみたいで、キムタクも使っていたと聞いたことがあります。(キムタクに憧れて使っているという訳ではありませんが(苦笑))
女性にも人気で、男性用なのに女性で使っている方もちらほらでした。
そういう自分も、もともとは女性の友人が使っていたのがきっかけでこの香水を知ったのですけど。。。

どんな香り??って思われたがもしいらっしゃったら、どこかの香水売り場で見かけたときにでも、サンプルで臭って見て下さいね~

ちなみに、写真のアロマスタンド・・・10年くらい前にダイソーで買ったもので、ずっと気に入って使ってます(笑)

自分の真夜中の密かな楽しみ。
記事にすると何だか恥ずかしいですね。。。
そういいながら、このまま記事としてアップしてしまう訳ですが(苦笑)

いつもながら、変な記事ですみません。



さて、今日のブルーベリーの記事は、フローダブルーです。
うちの苗たちの中ではほぼ紅葉一番乗りでしたが、そろそろ全体的に赤くなって紅葉完成といった感じです。

florda7.jpg

夏場の綺麗な緑の葉も苗が元気な証として判断材料にしていますが、紅葉についても同じかなぁって思っています。
綺麗に紅葉してくれる苗は、調子が良いのかなぁ、程度の判断ですけど。

逆に綺麗に紅葉せずに黄色くなって落葉した苗の場合は、いくら夏の間に綺麗な葉をしていても、夏以降の用土の過湿などを疑ってしまいますね~

うちでの栽培環境の場合、真夏に用土の過湿ということはほとんど無いように思える反面、梅雨時期や秋口になって用土の過湿で調子が悪くなる苗がちらほらいますからね。


ですから、こうして綺麗に紅葉してくれるととても安心できていいのですけどね。

florda8.jpg

花芽もしっかりついているようですが、残念ながら来年は結実させませんよ。
いくら「待ちきれない病」の自分でも、来年は生長優先でいこうと思います(笑)


今夜も先ほどオリオン座流星群を見ようとベランダにでてきましたが、また曇り空・・・星1つ見えません。
よく見えるのは今日までと聞いていただけに残念です。
こんなことなら、一昨日の夜に頑張って見えるまで待っていれば良かったなぁなんて今更ながら後悔しています(苦笑)

そう言えば、windows7が発売になりましたねぇ。
使い心地はどうなのか凄く気になるところです。
聞くところによると、vistaよりも動きがスムーズになり、操作性も向上したとか。。。
早く試して見たいですね~

vistaが出た時には、ちょうどノートPCが買い換え時だったので、発売してすぐにノートPCを買ったのですけど・・・重かったです。
このノートPCの感想ではvistaは全然使えないなぁなんて思ってましたが、自宅用のデスクトップを自作で作って載せた時には全く問題無くストレスなく動きました。
ちなみに自宅のPCは、

CPU:core2duo E6750 2.66GHz
RAM:4GB
グラボ:GeForce8600GT
HDD:300GB(SATA?、7200rpm)

なのですけどね~

約2年使ってますが、未だに軽快です。
でも、最近のパーツで作られたPCと比べるとやはり見劣り感は否めません。。。
このスペックでも、「7」は軽快に動くのかなぁ。
vistaの時に懲りているので、出初めに簡単に飛びつけずにいます(苦笑)

もう半年くらい我慢して、情報が出そろった頃に新しく自作するのが確実なのだと思いますが、どうなのでしょうね~



さて、今日の記事はフローダブルーです。
うちのブルーベリーの中では、一番紅葉が進んでいます。

florda4.jpg

みんなさんのブログの記事を見ても少しずつ紅葉が始まっているみたいですね~
ちなみに自分の少ない経験から見た紅葉の判断ですけど、「好調な苗ほど綺麗に紅葉する」のではと思ってますが、どうなのでしょうね。
あと、「いくら好調でも、あまり陽の当たらない(当たりにくい)所で管理している苗は綺麗に赤くならない」なんていう特徴もあるのではないかなぁって思います。

florda5.jpg

そのため、この写真のように葉が重なっている部分は少し緑が残ったりと紅葉にムラが出てしまうのですよね。

うちでは、この季節になると1日中、太陽の日差しが当たる場所はほとんどなく、どの場所も朝だけ、昼の数時間だけ、夕方だけ・・・みたいになってしまいます(苦笑)

florda6.jpg

これから次々と紅葉していくと思うので、少しずつ記事にしていきますね。


==================================
【今日の一枚】

ブルーベリーに止まる赤トンボです。
これもまた秋らしいかなぁと思ってアップさせてもらいます(笑)

この写真は一眼レフではなく、たまたまいつもブルーベリーの見回りのときに持ち歩くコンパクトデジカメで撮ったものです。
カメラを取りに戻ったら居なくなってしまいそうなので、その場のカメラで慌てて撮影しました。

2009+10+23_0236_convert_20091023222320.jpg

どうせ止まるのなら、もっと綺麗なところに止まれば良かったのになぁ(苦笑)
ちなみにこれは、来春用の接ぎ木の台木ように栽培しているホームベルです。
シャシャンボツバメスガの被害に遭ってますが、どうせ剪ってしまうのだからと被害があっても放置しています(笑)


続いて、こちらもはっぱさんからのいただきもののフロリダブルーです。

florda2.jpg

順調に大きくなってきてますよ(笑)

そして同じく4号から5号に鉢増しです。

florda3.jpg

分岐枝も増えてきたので少しだけ剪定しました。
どこ切ったのか分からないくらいですけどね(苦笑)

こちらはサザン系ですから、来年の結実は難しいでしょうね(苦笑)




続いては、小苗のフロリダブルーです。

florda1.jpg


こちらは既に発根を確認されて、鉢上げまでしてもらっている苗とのことです。
既に、大きな葉を展開していますよ~。

これなら安心!と思いましたが・・・どうやら大図鑑によると土壌適応性が低い品種のようですねぇ。
何でも、過湿に弱いとか・・・(苦笑)

これはきをつけなければいけませんね。

そして樹形も開帳性が強いようですし・・・

過湿に弱い、開帳性などなど・・・これは腕の見せ所ですね~(笑)
お見せできるような腕もないのですが(苦笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。