上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せっかく天気もいいのですが、このところ花粉症で花がムズムズしています(苦笑)

昨日のことですが、うちの会社の取引先の社長から連絡を受けて朝から会いました。
その社長とは個人的にも仲が良くて、たまに飲みにいくこともありました。
朝からわざわざ会いに来て伝えられた用件は、近々会社が倒産するとのこと。。。
そして自己破産するらしいです。。。

残念で仕方がありませんね。。。
自分もそうですが、小さな会社の場合、会社が金融機関から借入れを起す時には、社長の連帯保証を求められますからね。
借金の額が大きい場合、会社の倒産がそのまま個人の破産にも繋がります。
自分の場合はそれが嫌で、ほぼ無借金経営してますが、仲の良い知り合いがこういうことになると、明日は我が身、なんてことが頭をよぎり、背筋が冷えます。

自己破産後の身の振り方なども聞いたりしましたが、家も何もかも失って・・・切ないものですね。。。
取りあえず、自分がしてあげられることとして、今現在、その会社から購入した商材の支払いを即日支払ってあげることですので、本日全て支払いました。
これで倒産後にしばらくは食いつなげることができるかなぁと思います。

加えて今日はその会社に従業員を連れて出向いて、使えそうなモノを全て現金支払って引き取ってきました。
自分ができるのはこれくらいですかねぇ。。。

会社経営といえば、派手に聞こえるかもしれませんが、実際は結構地味な仕事ですし、常にこうした危険と隣り合わせです。
最近話題の焼肉店ではないですが、あのような事故でもあれば一瞬で全てを失ってしまいますからね(苦笑)

町の小さなおもちゃ屋や酒屋が潰れていったように、いくら個人が頑張っても大きな時代の流れに逆らえないことも多々ありますし、単純に頑張れば全てが上手くいくという訳でもないところが難しいですね。

知り合いには何とか再起してもらいたいものです。




さて、今日の記事はレビールです。
レビール・・・通称「白花のリベイユ」です。
ブルーインパルスシリーズを最近近所のHCで全く見かけなくなったのですが、全国的にはどうなのでしょうね~
レビールはブルーインパルス(接木)でしか入手できない品種?ですからある意味、希少品種になってしまったのかもしれません(苦笑)

先日、植替えをしましたので、記録のために記事にしておきます。

現在7号っでした。

revile20.jpg

根はこんな感じです。

revile22.jpg

そして9号に植替えしました。

revile23.jpg

9号までくると見た目も随分とずっしりしてきますね(笑)


そういえば、過去記事を見直して気が付いたのですけど、このレビールの花の写真を過去にアップしたことがありませんでした。
そこで今更の感はありますが、アップさせてもらいます。

revile21.jpg

・・・綺麗な白色です。
リベイユとは全くの別物ですね(笑)




スポンサーサイト
今日は七夕でしたね~
七夕の夜・・・無事に晴れて良かったです(笑)
夕方に息子が採ってきた笹の葉に短冊をつけたりしましたよ。
みんなそれぞれのお願いを書いてつるしたりしました(笑)

ちなみに自分も短冊1枚では足りずに2枚書きました。
いろいろとお願いすることがあるのですよね。




さて、今日の記事はレビールです。
ブルーインパルスのサザンレビール・・・通称?白花のリベイユなどとも言われたりしているのですけどね。

そのレビール・・・今年も結実させて収穫もしていたのですけど、記事にし忘れていました(苦笑)
すでに実もすべて終了して。。。

ということで苗の状態の記録として記事にさせてもらいますね。

今、こんな状態です。
接ぎ木のわりにそれほど成長が良いわけでもなく・・・なかなか大きくなりませんね。

revile18.jpg

葉も青々として、元気ありそうなのですけどね。

revile19.jpg

鉢が小さすぎるのかも知れませんね。


そして、今年のこのレビールの実ですけど、写真にはありませんが美味しかったですよ。
そしてサイズもそれなりに大きかったです。
甘さもあって自分好みの味でしたよ。

今日はこのレビールと同じように、記事にしていないいくつかの品種もいつもの味の評価の中に加えておきますね(笑)
ウェイマウス、ジャージー・・・やっぱりリストラ候補かなぁ。。。。



【我が家のハイブッシュ系の順位】

 スパルタン → オニール → カロラインブルー → アーリーブルー → レビール → ビロキシー → パトリオット → ブルークロップ → チャンドラー → キャラチョイス → ブラッデン → レカ(再評価します) → ポラリス → ヒトミ → ウェイマウス → ジャージー



昨日は更新をお休みさせてもらいました(苦笑)
急に記事の更新を休む時は決まって、酔って帰ったから・・・という理由なのですけどね~

昨夜は知り合いが最近お店を出したのでそこに顔を出すつもりが忙しそうだったので「後にしよう」と思い、いつも一人で寄るよ店に・・・
もう、忘れていたのですけど自分の誕生日開けだったのですよね~
1店は急遽(小さな)ケーキを用意してくれたり、1店はボトル入れてくれたり・・・
祝ってもらうような歳でもないし、何だか複雑な気分ですけど。
以前にも記事に書いたことのある店のママからは、今度彼女のお気に入りの店で食事してバー1軒をご馳走してくれるそうです(笑)

結局、知り合いの店には店の営業時間中にそのママに抜けてもらって付き合ってもらいながら顔だけ出して再度飲み直し。。。
何だか飲み過ぎて帰って、コメントへのお返事だけで力尽きました(苦笑)

性懲りもなく、いつも飲み屋ネタの記事ですみません。。。



今日は今日で朝から来週から改装工事に入る店のメニュー表デザインの打ち合わせ。
それも社内ではなくてデザイナー事務所で直接注文つかながら何とか完成させてきました。
こういう事が自分でできればいいのですけどね~
イラストレーターがどうも苦手です(苦笑)
自分の店は若者というより中高年の方を対象としているような店なので、メニュー表もデザインってほどのものでもないのですが。。。

その後、免許の更新に。
最近の免許証は紙からIC入りのプラ製に変わっているのですね~
もちろんゴールド免許で「優良講習」ですよ(笑)
20歳の時に免停になって以来、無事故無違反ですからね。
でも、5年ってあっという間に経つのですね。。。
ついこの前更新したばかりのような感覚だったのですけど。
きっと次の更新もあっという間にやってくるのでしょうね(苦笑)



さて、今日の記事はレビールです。
レビール・・・リベイユ(赤花)と違って白花のブルーインパルスのレビールです。

今年の収穫期くらいまでは元気一杯だったのですが、夏の間は何だか大人しめでしたし、鉢も他の品種と比べるとなかなか軽くならず・・・

revile11.jpg

そんな不調の兆候を臭わせていた苗ですから、当然葉の色も紅葉もぱっとしませんね。
他の品種よりもいち早く落葉していきます(苦笑)

revile12.jpg

一応、どの枝にも花芽はできているようですので、何とか大丈夫そうですけど。
春に一応根を見てみて、用土を入れ替えてみた方が良いのかもしれませんね。
もちろん鉢は大きくしないです。

revile13.jpg

ブルーインパルス(接ぎ木)といっても、やはり不調になるものはいるのですよね。
うちの接ぎ木では、このレビールとブラッデンが何となく不調ですよ。。。



そういえば先日注文していた座敷童さんからのお米が、本日届きました。

2009+11+05_0821_convert_20091105231741.jpg

またまたおまけ付きです(笑)
ありがとうございます。

まだ食べていませんが、お世辞ではなく粒を見ると大変良いお米だと一目でわかります。
仕事上、お米はよく目にしていますからね~

農家の方や本当のプロの方ならまた別の見方があるのかもしれませんが、粒の大きさが揃って色つやがよくて、割れ、欠け、白濁の粒ができるだけ少ないお米が◎です。
粒ぞろいのツヤのあるお米で、特に割れ、欠け、白濁がほとんど見あたりませんでしたからね(笑)

そして何より生産者がわかるお米って貴重なんですよ。
炊いて食べるのが楽しみです!


昨夜は、記事を更新しようかと思っていたところ急にブログにアクセスできなくなってしまいました。
サーバーの不具合があったみたいで・・・最近、多いですね(苦笑)
まあ、無料で使わせてもらっているので文句は言えないですけどね。。。

昨日と今日は最近、不調苗が急にいくつか見られるようになった原因の一つに肥料過多を疑って、先日施肥したIB化成を半分くらいに減らしてみました。

確かに、夏場もそれなりに生長するラビットアイ系に比べて、ハイブッシュ系は根の生長も一休みっぽくなりますし、地上部も目に見えて大きくなるということも少ないですからね。
そうした意味からも、この時期の施肥は窒素過剰になってしまうのかもしれないですね。
ただし、これは全くの素人の考えですから、根拠などはありませんので(苦笑)

ともかく、IB化成を一鉢ずつ減らしてみました。
これで、傾向が変わるといいのですけどね。


・・・と、そんな作業をしながら昨年秋に購入した接ぎ木のブルーインパルスのマルチをどかしてみました。

写真はレビールです。ちなみに昨日撮影したもですけど。。。

revile8.jpg

地上部はまあまあ元気に育ってます。

そして接いである部分です。

revile9.jpg

完全に接ぎ木テープが食い込んでいます(苦笑)
マルチで完全に隠れていましたから、見落としていたのですねぇ。。。
春に見たときは全く問題無かったのに、春~初夏にかけての生長で。

あわてて取り除きました。

revile10.jpg

ボコボコしてます(苦笑)

同じように他の接ぎ木苗も見てみましたが、どれもここまで酷くはないですけど、多少の食い込みがありました。
もちろん全て取り除きましたよ。


最近、失敗の記事が多いですね(苦笑)

昨年秋や今年春に買ったブルーインパルスを育てられている方・・・一度チェックしてみた方が良いかも知れませんよ~(笑)


ところで、今日は、夕方から会合(飲み会?)があって、飲みに出ます。
帰りは遅いかなぁ。。。








今日は一日中雨でした。

今日は夕方から嫁が家族を置き去りにしてママ友達たちと飲み会とのことです(苦笑)
おかげで、夕方からは子守ですよ。
夕食は子供を連れて外に食べに行ってきました。
知らない人がみれば、奥さんに逃げられた人みたいに見えるのかなぁなどと考えてみたり・・・
ちなみに、未だに帰って来てませんよ(苦笑)

さて、今日は雨も強かったので、特に写真を撮ってないのですが、先日初収穫をしたものの少し早かったこともあり、味の評価をしていなかったレビールについてです。

あれから、5日間、追熟してみました。

そしてその味の評価ですけど・・・「美味しい!!」の一言です。
甘みも乗って、酸味も程よく残り・・・取りあえず美味しかったです。
ちなみに、食感については、特にパリパリ感は感じられませんでした。。。

でも、本当に良い感じでした。
やはり収穫時期の見極めで品質は相当変わってくるのだなぁと実感できましたよ。

ということで恒例の

わがやの【ハイブッシュ系の順位】

スパルタン→オニール→レビール→ブラッデン→アーリーブルー→プル→ウェイマウス

とさせてもらいます。

レビールお持ちの方、しっかり追熟させてみて下さい。
相当、味が変わりますよ(笑)


何となく写真が一枚もないのが寂しいので、いつも自分がどんな所から記事をかいているのか・・・あまり興味もないかも知れませんが・・・自分の部屋の写真を今撮ってみましたのでアップしておきますね(笑)
家族以外には初公開です(苦笑)

2009+06+10_4698_convert_20090610220648.jpg

これが自分の仕事部屋ですよ。

ちなみに、写っていない所には、壁一面天井まである本棚が・・・整理整頓できてません(苦笑)

2009+06+10_4700_convert_20090610220709.jpg

見えている部分の奥にも本が・・・二重に並べてます。
たまには整理しないとなぁ・・・と思いながらも、なかなかその気になれません。。。(苦笑)


【追記:2009.6.11】

一日明けた今日も少しだけ収穫しました。
日に日に実が大きくなってきているようにも見えます。

ということで、先ほど実測してみました。

revile7.jpg

22mmです。
先日が18mmでしたから、少し嬉しいですね。
このレビールも大粒品種ですね。

今年のうちの最大粒は実測したものの中ではスパルタンの22.5mmが最大でしたからそれに次ぐ大きさということになりました(笑)

あと、他の品種で抜きそうな可能性があるといえばチャンドラーくらいかな??
でも、それほど肥大する前に色づき始めてしまいましたからねぇ(苦笑)




昨日は結局帰宅も遅く、結構酔っていたので風呂に入ってからそのまま寝てしまいました(笑)

月に一度ペースで、地元の若手?の飲食店経営者が集まって、最近話題のお店などにみんなで行って見るような会があるのですけど、みんな元気ありますね~。
お店もそうですけど、それよりもそうして頑張っているメンバーと顔を合わせることで刺激を受けます。

そういえば、今日も夜は食事の予定が・・・
友人が数年前に税理士になったのですけど、最近独立するということで、そのお祝いも兼ねて2人で食事。
男二人で・・・(苦笑)
周囲から変な目で見られるかなぁ。
今日から日曜まで、浴衣祭りと称される「とうかさん」というお祭りが市街地では行われます。
初日ですから市街地のほうは人が多そうです。
お店とか予約してないけど、大丈夫かな?

毎年この期間はほとんどの飲み屋さんで女性が浴衣なんですよね。
和装でも着物ではなくて浴衣というのが何となく面白いです。
いつもと雰囲気も違って楽しそうだから、友人と一通り回ってみようかなぁと思ってます。



さて、ここからはブルーベリーの記事です。

レビールの収穫をしました。

色づき始めてからあっという間に濃くなりました。
スパルタンのように1つ1つ順番に色づくのではなくて、全ての粒が一斉に色づいていくような品種なのですねぇ。


revile4.jpg

粒も結構大粒です。

revile5.jpg

・・・収穫して測ってみると、意外とそれほどの大きさでもないですけど。18mm。

revile6.jpg

ちなみに今回は100均のノギスを使ってサイズを測定してみました(笑)


味の方は・・・まだ少し早かったかな?といった感じです。
でも、もう少し追熟させれば甘みと酸味のバランスは良い感じになりそうな予感。
香り、風味は、何となく桃のようなイメージも感じさせてくれるものでした。
今回は、味見として1粒だけの収穫でしたが、もう少し追熟させてみようと思います(笑)



今日は少し早めの更新です。

今日の昼は知り合いがやっている店に嫁とランチに行ってきました。
先月末にオープンしたSCの中にあるお店です。

たまたま行った時にちょうど知り合いがいたのでいろいろ話を聞かせてもらいましたが、調子いいみたいですね~。
予想の倍近く売れてるみたいです。
羨ましいですね~(笑)


さて、今日の記事はレビール(ブルーインパルスのサザンレビール)です。

これまで「白花のリベイユ」として記事にしてきましたが、わかりにくいので「白花のリベイユ」は「レビール」、また正真正銘の「赤花のリベイユ」は「リベイユ」とよぶようにしていきますね~。

現在こんな感じです。

revilu1.jpg

秋口に根洗しているので鉢が少し小さめに植え込んであります。
でも、地上部とのバランスが悪くて倒れやすいのですよね~。

・・・ということで、簡単な転倒対策ということで、空いている一回り大きな鉢の中にすっぽり収めています(笑)

revilu2.jpg

接地面積が多少大きくなるので、少しは倒れにくくなっているように思います。
気持ちの問題かもしれませんが・・・

ちなみに、同じようにしてあった接ぎ木のブラッデンは昨日の強風で転倒して用土をまき散らしました(苦笑)
このレビールは倒れなかったのですけどね~

そういえば、昨日は用土をまき散らしたついでに、ブラッデンを7号に鉢増ししましたよ。

レビールの幼果はこんな感じです。

revilu3.jpg

収穫はもう少しさきかなぁ。。。


今日も、夕方から会合&懇親会がありますのでそろそろ出掛けます。

今日は車を置いていくので帰りが遅いかもしれません(苦笑)



本日、新しいデジカメを買いました。
キャノンのIXY DIGITAL25IS。
これまでもIXYシリーズだったんですけどね。

今までのデジカメは数年前のもので、実はミクロ撮影に弱かったんですよね。
手ぶれはするし、あまり近くで撮れないし。
今度のデジカメは、マクロで3cmまで近づけます。
少し試してみましたが、手ぶれには結構強くなってます。
マクロも良い感じです。
・・・ということで、これからははこの新しいカメラで撮った写真を使っていきます。

写真はリベイユです。
ブルーインパルスの「ザサンレビール」ですので、よく言われる「白花のリベイユ」です。

ribeiyu1.jpg

撮った時は気がつきませんでしたが、直前まで子供とデジカメのカラースイッチ機能(任意の色を別の色に変更できる機能)で遊んでいて、そのまま撮影したので地面の一部が赤くなってしまいました。

秋に根洗いして植え替えたばかりなのでぐらつかないように3方向から支柱を立てています。

花芽です。

ribeiyu2.jpg

ブログ用に画像の画素数は小さくしましたが、結構綺麗にとれてます。
(これでファイルサイズが13KBです)

最近、少し気になることがあります。
この写真を見て下さい。

まず葉芽。

ribeiyu3.jpg

葉芽の先に何か白い粉のようなものが・・・手でさわっても、水で流してもすぐに取れます。

続いて花芽。

ribeiyu4.jpg

やはりここにも白い粉のようなものが。いくつかの葉芽や花芽にでてきています。
外から着いたというより中からでてきたようにも見えます。

実はこのリベイユ以外にも、秋にこのブログに紹介した、ブルーインパルスのブラッデンにも同じような粉が・・・

肥料分が結晶化したのかな?なんて良いように解釈してますが、実際どうなんでしょうか?
ちなみにこの2品種は別の場所で管理してますし、他の品種には見られない症状です。
この粉についてご存じの方がいらっしゃいましたらいろいろ教えてもらえると嬉しいです。


追記:白い粉の正体わかりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。