上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日寒いですね~
そろそろ体調も万全にしないといけないのですけど、なかなかパッとしません(苦笑)
来週末には軽めの酒の席や友人の結婚式などもありますから、風邪も早く完治して欲しいです。

今日はボジョレー・ヌーボーの解禁日ということで、取引先から何本かもらいました。
ただ、ワインは飲まないのですよね(苦笑)
・・・ということで、従業員にあげてしまいました。
でも、もしかしてというこで赤とロゼのハーフボトルを1本ずつだけは持って帰りました。


それより、今日から胡子講という商売の神様である胡子様を祭るお祭りが始まりました。
去年はたまたま近くの店で店舗の改装したところだったので、何名かの従業員を連れてお参りに行きましたが、今年は一人で行ってきました。
確か昨年はほんの少しテレビに映ったような(苦笑)
あれからもう一年経つのかぁなんて思うと月日が過ぎる早さを実感してしまいますね。。。

一応、最近お決まりの写真も撮ってきました(笑)

こんな熊手を買って帰るのですよ。

2010+11+18_8609_convert_20101118204542.jpg

これが胡子神社の前ですけど、商店街のアーケードの中にある神社なので昼間でも薄暗いです。

2010+11+18_8631_convert_20101118204608.jpg

またこの一年、大事なく商売できたらいいなぁと思います(笑)









今日の記事はいつも記事とは少し違って、ブルーベリー味のお菓子?です。

今はタバコを止めてしまいましたが、タバコ吸っているときからの癖というか習慣でフリスクやミンティアなどを今でもだいたい持ち歩いています。
最近コンビニでこんなミンティアを見つけました。

2010+11+17_8601_convert_20101117215248.jpg

ブルーベリーヨーグルト味です(笑)

これ、香りもいいですけど味も最高ですね。
食べ出したら止まらなくなる美味しさです(笑)

見つけたら試してみてもらえたら嬉しいです。

スポンサーサイト
今日は朝から一日中曇り空でした。
気温は高かったですけど過ごしやすかったですよ。
たまに雨がぽろぽろしてましたけどね。


今日は夕方に家で映画観ました。

セント・オブ・ウーマン/夢の香り」という映画ですけど、良かったですよ。
アルパチーノが主演です。
「●●●の映画が良いよ」みたいな事を聞くと、だいたいYahooの映画のページで総合評価のポイントを調べたりすのですけど、この映画が5点満点中で4.67ポイント(今現在)でしたからね~
yahoo映画のページで4点以上がつく映画って少ないのですけど、それが4.67ですからね。
確かに良い映画でした(笑)







さて、今日はいつもとは少し違ったモノを記事にしてみようかと(笑)

今日の午後からは家で書類仕事などしていたのですけど、嫁と娘はどこかに買い物に出かけました。
結果的に自分と息子が留守番みたいなことに(苦笑)

息子も暇そうでしたしアイスが食べたいと言ってきたので、二人で近くのスーパーに・・・

そこでこんなものを見つけましたよ。


pinoのブルーベリー&チーズ味。
チーズといってもクリームチーズです。
パッケージからして、とても美味しそう(笑)

pino1.jpg

そしてフタをあけると「星形のピノ」・・・星形のピノが入っていたら願いが叶う、なんて言われています。
・・・といっても、星形のピノ、自分にとってはあまり珍しくはないです。
実は、アイスの中ではピノが一番好きで良く食べていますからね。
そんなことから、星形、ハート型など普段から結構見ますよ(笑)
そういえば最近はハート型を見かけなくなりましたね。。。
たまたまかも知れませんけど。


pino2.jpg

味の方は・・・とても美味しいです。
このブログを読んで下さっている方は、ほとんどの方がブルーベリー好きでしょうから、きっと気に入る味のはずです。
もし見つけたら、食べて見てくださいね~(笑)



アイスクリーム売り場に向かう途中で見つけたブルーベリー。。。

1パック100gくらいでしょうかねぇ。。。
698円・・・(苦笑)

20100728143024jpg_convert_20100728200904.jpg

品種は恐らくラビットアイっぽいのですけどね。

たまにスーパーに行くと面白いですね(笑)


昨日は遅くに酔って帰ったので更新をお休みさせてもらいました。
すみません。。。

昨夜も寒かったですね~
朝起きると雪が降ってました。。。初雪です。

こんなにも寒い日くらいじっとしていれば良いのでしょうけど、飲みに出てました(苦笑)
例のママに食事をご馳走してもらったのですよ~
以前から約束していたのですよね・・・一応1ヶ月半遅れの誕生日プレゼントということです(笑)
そんなことはどうでも良いのですが、今日連れて行ってもらった店がとても良かったです。

フレンチのお店なのですけど、高架下の長屋の建物の中にある、失礼ですけど見た目は綺麗でないお店なのですよ。
焼き鳥屋かおでん屋のようで、一見とてもフレンチが食べられるような店には見えないのですけどね(苦笑)
中に入るとテーブル1つとあとはカウンターだけ・・・フレンチでカウンター?なんて思いましたがママの薦めでカウンターの席を予約してくれていました。

そしてカウンターの中にはオーナシェフが一人、その他のスタッフはいません。
ちょっとしたカルチャーショックを受けながら、ママが適当にコースになるように注文してくれた料理を順番に食べていきましたが、びっくりするほど美味しかったです。
ここは、いつか嫁を連れてきたいなぁって思いましたよ。
夜に嫁と・・・となるともちろん子供付きになるわけですが、それでもOKとのことで了承をもらいましたので、近々家族と行ってみようと思ってます。

この店のシェフ・・・聞けば元はとある有名なホテルの方でした。
知る人ぞ知る店なのですが、ほぼ完全予約制で、もし席が空いていても一見さんはお断りらしいです。
安いのかなぁなんて思ってましたが、値段は普通のフレンチくらいでした。

地元でもまだまだ知らない店がたくさんあるんだなぁ・・・なんて思い知らされました(苦笑)







さて、今日の記事は、久しぶりに?紅葉の話題から離れます(笑)
最近は紅葉のことばかり書いていますからね。


昨日、Reveilleさんからこんなプレゼントが届きました(笑)

2009+12+16_2714_convert_20091216161342.jpg

カボスとブルーベリーリーフティーとリンゴ、そして子供達を気遣って下さりキャラメルコーンです(笑)
大分といえばやはりカボスなのですね~
今年の夏に家族で大分に行った時に、お土産物でもやはりカボスに関わるものが多かったです。

2009+12+16_2715_convert_20091216161409.jpg

こちらはブルーベリーリーフティーです。
ブルーベリーの果実を使った「ブルーベリーティー」ではないですよ(笑)
ブルーベリーの葉をハーブティーのように加工して茶葉にしたものだと思うのですけど、一体どんな味がするのでしょうね~

reeftea1.jpg

実際に開封してみると、ブルーベリー以外にも、いろいろな植物の葉が入っています。
中には松の葉も入ってました。
そして、肝心のブルーベリーの葉ですが、全体的にとても小さな葉が多いです。
やはり、お茶にするために、出てきたばかりの新芽(新葉?)を摘み取っているのでしょうかね~

reeftea3.jpg

そして、先ほど早速、お茶にしてみました(笑)

reeftea4.jpg

味の方は・・・こんなものかな~っていう感じです。
というのも、ブルーベリーリーフ単体のお茶ではないので、他のハーブの味が結構強めに出ています。
ブルーベリーリーフ100%なら、また違った味になるのでしょうけどね~
そうすると、もしかしたら味が弱いのかな。

味についてもう少し詳しく書くと、普通のハーブティーが好きな方なら美味しくいただけると思います。
自然な香りもありますし、リラックスして飲むことが出来ますよ。
そして、何よりも健康に良さそうな感じです。
どちらかというと、よく自然食バイキングの店などで置かれている「健康茶」のようなものをイメージしてもらえると、味も似ています。


ちなみに、このブルーベリーリーフティー・・・飲まれたい方いらっしゃいますか?
我が家では消費しきれない程の量が入ってますので、試して見たい方がいらっしゃいましたら、小分けしてお送りしますよ。
そうして下さい、とReveilleさんもおっしゃっていましたので(笑)

もしいらっしゃいましたら、「メール」または「秘密コメント」にてご連絡下さいね~



=================================
【今日の一枚】

一昨日買ったレンズ・・・早速試してみました。
上の写真のうち最後の一枚も実はそのレンズで撮ってみたのですけどね~

こちらは庭にある南天の実です。
よく雪うさぎなどの目に使われる例の実です(笑)

2009+12+16_2729_convert_20091216161547.jpg

少し明るすぎた感もありますけど(苦笑)
腕前はさておき、なかなか使い易そうなレンズですよ。

昨日はPC組み立ての記事だけで、済みませんでした(苦笑)

記事の最後にもかきましたが、昨日は家族で宮島にいってきましたよ。
船に乗って子供達にとってはちょっとした旅行気分だったかもしれません(笑)
家族で宮島に行くのは、年に1~2回程度ですね。
紅葉の時期に1回と、それ以外で1回あるかないかくらいです(笑)

本当は先週行く予定だったのですけど、長男のインフルエンザによって1週間延期したのですけど、まだしっかり紅葉は見れられました。


紅葉の写真・・・なかなか上手く撮れないですね~(苦笑)
それでも、自分としてはまあまあそれっぽい写真が撮れたかなぁなんて思えたものを『今日の一枚』として、少しずつアップしていきますね~


宮島で最近(といっても数年前から)流行っているお土産としてはこれです(笑)

2009+11+29_2222_convert_20091130233541.jpg

何だと思いますか?
その名も「揚げもみじ」・・・普通のもみじ饅頭に天ぷらのころもを付けて油で揚げたものです。
こしあん、クリーム、チーズなどがありますけど、いまのところ宮島以外で売られているのはみたことがないです。
どこでも簡単にできそうな気がするのに、これを売っているのは何十店ともみじ饅頭屋があるのにこれをしているのは、みたところたったの2店。
昔からあるもみじ饅頭屋と、おそらくそこと何らかの関係があるお店だけのように思います。
どちらも行列ができてますよ。

どこでもすぐにマネができそうな商品なのになぜ2店だけ?と思ってみてみると、「揚げもみじ」で登録商標とっているみたいな看板がでていました。
別に饅頭に衣をつけて揚げるくらいのものに商標登録しなくても・・・なんて思うのは自分だけでしょうかねぇ。。。




さて、今日のブルーベリーの記事は、昨日宮島で見つけたお土産です。

まずは「黒酢ブルーベリー」です。
イメージとしては、もの凄く健康によさそうですね~(笑)

でも、味としては微妙な感じかも知れません。。。

miyage1.jpg

そしてこちらは、あるもみじ饅頭屋の店頭のサンプルで見つけたものです。

miyage2.jpg

ピントがずれていて見えにくいのですけど、左下のもみじ饅頭に、「ブルーベリー入りあずきこしあん」と書かれています。
食べてみようと思ったのですが、ちょうどこの前に「揚げもみじ」を食べたばかりで続けてはキツイので素通りしてしまいました(苦笑)

もみじ饅頭では、他にも「ブルーベリークリームチーズ」が他の店で売られていますよ。
これは冷やしてあって、保冷剤を使って持ち帰るか、その場で食べるしかありません。
以前、食べたことがありますが、なかなか美味しかったですよ。

・・・でも、やはり最近のオススメは「揚げもみじ」のこしあんかなぁ(笑)



===================================

【今日の一枚】


久しぶりの今日の一枚です。
宮島には5重の塔のようなものがあるのですけど、それを見上げながら撮ってみました。

2009+11+29_2200_convert_20091130233433.jpg



昨夜も疲れ果てて帰宅したため、更新をお休みさせていただきました。
このところ気ままな更新になってしまって済みません。。。

大体、今日で工期の目途がついたため、、少し安心しています(笑)

今日はフロアの張り替えなどがあったので、店の外で時間をつぶしたりしてました。
久しぶりに一人でいろいろとウィンドウショッピング(=徘徊)してきましたよ(苦笑)
今日は最初からそのつもりで作業服ではなく私服で出掛けてましたからね。

飲食店を中心にいろんなお店を見ましたが、服などは一人で見ても面白くないですねぇ。
ということで、途中カフェでお茶したり、家電量販店をふらふらしてきました。

家電店に行くと、やっぱりwindows7が気になります(笑)
自宅のPCはvistaも問題無く動くので、きっと「7」を乗せても大丈夫だとは思うのですが、やはり新しいOSは新しいPCで使いたいなぁなんて思ってしまします。
PCが壊れるまで使って大切なデータなどが飛んだら困るので、いつも壊れる前に入替えをしているのですが、今のPCももうそろそろ2~3年経つし、更新のタイミングかなぁと。

そんなことから、急遽、PCのパーツショップに行ってきました。
見るだけのつもりで。。。
結果的には、当初の思いどおり見るだけで帰ってきましたよ(笑)

でも、いろいろ見たらだめですね~
どうしても組みたくなってしまいました(苦笑)

今度はこんなPCにしたいなぁなんていろいろ考えているうちが一番楽しいですよね。
今度は、最近写真データがどんどん増えていくので、HDDをメイン(システムとデータ用)とサブ(写真用)と2つ乗せて、サブのHDDはケースの前面にスロットを付けて簡単な抜き挿しでHDDの入替ができるようにしたいなぁなんて思ってます。
そうすればHDDが一杯になってもすぐに新しいものに交換できますからね~
データが分散するから意外と面倒かなぁ。。。

・・・どうでも良い話ですね(苦笑)



さて、今日の記事はこちらです。

mafin2.jpg

冷凍したブルーベリーを使ったブルーベリーマフィンです。
昨日、嫁が作ったものです。
他にもクリームパンなども作っていたので、それらと一緒に今朝食べました。

ほんのりブルーベリーの香りがして、食べると酸味もあり、マフィンの程よい甘さと相性も良かったです。
マフィンの生地には、ジャムと冷凍した果実を粗めに織り込んでありました。
ジャムの方は、あまり混ぜると全体に広がってしまって、消えてしまいそうですからそうしたのだと思います。

冷凍したブルーベリーをこうして生地に混ぜて焼くというのもありかなぁと思いました。
今思いついただけで試していませんが、ホットケーキの生地に混ぜても良い感じになりそうな気もしますね。

きっと来年は順調にいけば今年以上に収穫できるでしょうから、冷凍保存する果実ももっと増えていくのだと思います。
使い方をいろいろと考えておかないといけないですね~(笑)


昨日は、記事のための写真が撮れなかったのと、夜に酔って帰宅したこともあって、記事の更新をお休みさせてもらいました(苦笑)

昨日は、よく行く店のママが今週末に誕生日で、特にイベントなどがあった訳でもないのですが、一応顔だけ出しに行ってきました。
33歳になるらしいのですが、もう歳はとりたくないので、公言せずにひっそりと誕生日が過ぎるのを待つ作戦とのことでした(苦笑)
まだ若いと思うのですけどね~

だからと言って、いつも良くしてもらっている分、花も出さずに手ぶらでいくのもどうかと思ったので、シャンパンを入れて、ママやお店の子たちと空けてきました。
シャンパンやワインはあまり好きではないのですけどね。。。


この店のママは、自分が行くと店が忙しくても、ほぼ自分の席に付いてくれています。
そうしてくれるのも、彼女が独立する前からの付き合いというのと、色目なしで妹みたいに思って接しているからかなぁと思っているのですけどね。
先日、学生時代の友人と来たときに「佐藤の黒」をプレゼントしてくれたのも彼女です。
その、何となく特別扱いしてくれる感覚が好きで、気持ち良く、ゆっくり落ち着いた時間が過ごせるのですよね。
特別といえば、ボトルの他にカートンで自分用のキープタバコまでしてくれています(笑)
店に行くと、ボトルと一緒に開けてないタバコも出てきます。

実はこの店・・・嫁も公認です(笑)
以前、子供達が友達の家に泊まりに行ったときに、嫁と2人で食事に出たのですけど、その帰りに嫁を連れてこの店に寄ったのですよね。
無茶苦茶ですね~(苦笑)
その時もママが付いてくれて、嫁と盛り上がってました。
でもそれ以来、飲みに出るといっても安心して?送り出してくれます(笑)

そんな感じで昨日は酔いました。。。。




さて、今日も雨で外で写真がとりにくいなぁと思っていましたが、夕方頃に帰宅すると嫁がブルーベリーを使って、チーズケーキを作ってました(笑)

今日はその写真です。

convert_20091003000237.jpg

見た目は・・・ですけど、味は濃厚で美味しかったですよ~
ブルーベリーはレアチーズケーキにも合いますけど、ベイクドもなかなか良いですよ(笑)


明日(10月3日だから今日?)はお月見ですね~
晴れて良い月が見えるといいのですけどね。

子供達も楽しみにしているみたいです(笑)


================================
【追記】
一晩寝て、朝に読み返してみると変な内容の記事を書いてますね~
自分で読んで、恥ずかしくなります(苦笑)
すみません。。。




シルバーウィークまっただ中ですね。
うちは、どこに出掛けるわけでもなく、のんびり家で過ごしてました。

午前中は仕事をしていましたが、昼からは子供達も暇そうだったので、簡単な材料を買ってきて工作をしました。


風船に適当に破って細かくした和紙をのりを溶いた水にぬらして貼り付けて・・・

2009+09+20_7702_convert_20090920231134.jpg

こんな感じに(笑)
何になるのでしょうかねぇ・・・・ランプシェードです。

乾いたら、風船を割って。
きっと良い感じに光ると思います(笑)



そして、夜は家の外でバーベキューしました。
今年の夏にやり残した感がありましたから、この時期に決行です(笑)
今年は、嫁の試験などあって海やキャンプにも行けなかったですからね~
玄関の明かりや、簡易の投光器などで照らしながら。。。
近所の人はどう思ったのでしょうねぇ(苦笑)



庭でバーベキュー・・・準備や片付けが楽でいいです(笑)

ちなみに明日は、家族でイカを釣りに行ってこようと思ってます。
時期的には少し早いかもしれないのでダメかも知れませんが、頑張ってきますよ。
でも、自分はともかく、子供が釣って欲しいのですけどね~



さて、今日のブルーベリーの記事は、先日、お土産に買ってきたブルーベリー麺についてです。

men1.jpg

単に「ブルーベリー麺」と書かれていて、ゆで時間の説明が少しついているだけで、それ以外の食べ方などは一切記載のないパッケージ。。。

嫁に「どうやって食べたらいいの?」って尋ねられましたが、解りませんでした(苦笑)
仕方がないので、ゆでた麺を氷で締めて、ざるそば風にしてもらいました。


味の方は、正直なところ微妙な感じでした(苦笑)
・・・というか、味も香りも一切ブルーベリーの痕跡はなしです。
むらさき色と麺の表面や中にたまに見え隠れする種くらいでしょうか。

麺を噛んだりすると種が・・・この食感は個人的にはあまり好きではないですね~

ちなみに薬味は、ネギを入れてみました。
蕎麦ならわさび、そうめんやうどんならショウガといきたいところですが、このブルーベリー麺はどちらかなぁと思いながら、結局最後まで決めきれず、ネギだけで完食。。。

ブルーベリーを使って作った商品もたくさんありますが、とりあえず「ブルーベリー麺」には多少無理があるのかなぁって思いました。
見た目は綺麗なのですけどね。




今日の記事は検索エンジンにキーワードがかからないように伏せ字を多用させていただきますね。
読みにくくてすみません(苦笑)

週末は1泊2日で学校の研究室のゼミ合宿で大○○島まで行ってきました。
島ですから、もちろん船に乗って行きましたよ(笑)

2009+09+05_6337_convert_20090907001548.jpg

この○崎○島はBBの産地で県内では有名なところで、縁あって農場やBB製品の加工工場などの見学や、神○園の代表理事の○○さんの講演を聞くことができました。

○○さんは、講演の前日(土曜)の夜、研究室の食事会(=飲み会)にも参加して下さりました。
本当は自分がBB栽培を趣味にしていることは黙っておこうと思っていたのですけど、結局そこで名刺交換していただいてカミングアウトです(笑)
でも、そうしたおかげで、マンツーマンで色々と貴重なお話を聞かせていただくことができました。
飲みながらなのですけどね~(苦笑)

そして今日は講演と見学会でした。
90分の講演で、農業なかでもBB栽培を始めたきっかけや、BBやBB加工品の事、BB栽培の歴史、BB農園の経営についてのお話を聞かせていただきました。
やっぱり大変興味深く、楽しい内容でした(笑)

その後、揃って昼食を食べに地元の店に寄り、工場見学。
写真もたくさん撮ったのですけど、載せていいものなのかどうか解らないので・・・BBを洗ったり、異物を取り除く機械やその他いろいろ見させていただきました。

そして農園見学。

○峯園という農園があるものとずっと思ってましたが、どうやらそうではなかったです。
地元のBBを栽培する農家の方々が出資し合って作った組合の名前が「神○園」とのことで、結局、組合員の中の農家の方のところに寄らせてもらいました。
観光農園ではありませんので、普通にBBが植えられているといった感じでした。

2009+09+06_6325_convert_20090907001658.jpg

実はこの時期ですからRE系が少し残っている程度ですが、味見はさせていただいてきましたよ。
どちらかというと加工品用の出荷が主らしいので、豊産品種が中心に植えられていました。
寄った先でHB系は、木自体ほとんど見られませんでした。

帰りはお土産屋によって、いろいろ買ったっりしてきましたよ。

こんなキャラクターも(笑)

2009+09+06_6332_convert_20090907001804.jpg

なかなか可愛くて気に入りました。

でも、この島・・・とても良いところです。
山あり海ありで、自然を満喫できますよ。
景色も良かったですし、泊まった旅館の料理も美味しかったです。

2009+09+06_6334_convert_20090907001835.jpg

そして、買って帰ったお土産がこちらです。

2009+09+06_6359_convert_20090907010734.jpg

BB麺、BBソース、BBジャム、キャラクターのマスコット。
そして、今一緒に写真を撮るのを忘れたことに気が付いたBB紅茶も。

いろいろと楽しかったですよ(笑)



本当はジャムのレシピやBB栽培の用土の事などもっと書きたいことがあるのですけど、やっぱり企業秘密もあるでしょうからね~
全体的にあたりさわりの内容になってしまって済みません(苦笑)

でも、BBの仕事に携わる方々にBBに対する愛情を感じましたよ。
島の産業として育てていこうとする熱意や、BBをもっとメジャーなフルーツにするための熱い思いのようなものを随所で感じることができました。








今日は朝から先週に引き続き、コンサルの仕事で少し遠くの島まで行ってきました。
片道3時間半・・・今回は2度目で学習済みなので、少し余裕をもって家を出ました(笑)

1時間くらい早く到着してしまいそうだったので、途中で食事をしたり、少しだけ観光も。。。

地名が検索エンジンにかかってクライアントに迷惑がかかるかも?なので地名はあえて書きません。


なかなか風情のある場所ですよ。
観光地っぽいのですけど、観光客は少なかったです(苦笑)

デジカメでも持って行けば良かったのですけど、忘れたので携帯で写真を・・・
古い携帯をいつまでも使っているので写りが悪くて済みません(苦笑)

綺麗な海だったのですけどね~
やはり写りが悪いです。。。携帯変えようかな??

NEC_0378_convert_20090825223341.jpg

こんな町並みが・・・時間が止まっているような場所です。
町並み全体が保存されているのです。
江戸時代から昭和の初期まで船の立ち寄る港として栄えた町らしく・・・遊郭なども有名だったらしいです。
そのあたりの事は、あまり観光案内では前面に出てませんが、先週会った島の方に聞きました。

NEC_0381_convert_20090825223406.jpg

でも、ノスタルジック感は全身で感じることができるところですよ。
こうした町並みに残された家には、今も普通に島の人が住んでいるようで、どの家も表札がありました。

多くの家の入り口には、こんな感じの小さな簾と生花が飾られていました。
観光客のためにそれぞれの家に住んでいる方が思い思いの花を生けているのだと思います。

NEC_0383_convert_20090825223440.jpg

中にはこんな風に俳句を詠んで、短冊を飾っている家もちらほら・・・

NEC_0384_convert_20090825223521.jpg

町並みの中を歩いていると、中には空き家も・・・その中の一軒の前には
「よろしければ上がっていって下さい。風がとても気持ちがいいですよ」
と小さな張り紙が・・・
玄関は閉まってましたが、試しに開けてようとしてみると普通に開きました(笑)

自分の他には誰もいない様子でしたが、靴まで脱いで家に上がって、おまけに2階にもあがって古民家を見てきました。

NEC_0389_convert_20090825223627.jpg

窓は閉まっていたので風は気持ち良くなかったですが(苦笑)
でも、貴重な体験をさせていただきました。

NEC_0390_convert_20090825223651.jpg

他にもお寺などみたりして。
非日常性があっていいところだなぁという感想です。

そんな気分の後に急に現実に引き戻されるような仕事でした(苦笑)




・・・ということで、今日は遠いところまで出掛けたので、帰宅も暗くなってからだと思ってました。
ブルーベリーの写真は撮れないから、行った先の写真を何枚か撮ってきた訳ですが・・・帰宅すると嫁と娘がブルーベリーを使ったレアチーズケーキを作ってました。

そんなことから、急遽、ブルーベリーの記事も書けることになりました(笑)

こんなケーキを作ってましたよ。

taruto3.jpg

先日作ったジャムをかけて食べることを想定して、甘さ控えめの濃いめのレアチーズケーキに仕上げたみたいです。
先端に載っているブルーベリーは夕方に収穫したばかりのブライトウェルとのことです。
レアチーズケーキの底にはビスケットを砕いて固めた生地。
何も手をかけてないのに、毎年、庭の片隅に雑草のように生えてくるミントの葉まで添えてあります(苦笑)

夕食後に食べましたがとてもおいしかったですよ~

今日の記事のタイトル・・・「フレンチ」のデザートみたいなネーミングにしてみました(笑)



(追記)
・・・と思ったら、アップしてみるとタイトルが長すぎて見えなくなってますね。
左側のカラムを見てもらえると記事のタイトルがでてますけど。。。

タイトルは「ブルーベリーのレアチーズケーキ ~自家製ジャムとフレッシュ果実を添えて~」です(笑)


今日も1日中雨でした。
天気予報によれば当地の梅雨明けは8月になってからみたいです。
早く梅雨明けして欲しいものです。
うちのお店・・・雨に弱いですからねぇ。。。
不景気&長雨の影響もあって、7月の全店の売り上げは前年に比べて約1割ダウン・・・辛いところです(苦笑)

自分にとってそんな暗い気分を吹き飛ばす明るい記事を今日はアップさせていただきますね!

まず、ブログのテンプレートを変えてみました。
夏っぽくて良い感じかなぁ(笑)
コメントに「no title」って出るのが少し気に入りませんけどね~

それと、もう1つ・・・ブルーベリーを使ってジャムを作りました!!
昨年からずっと「来年こそは、自家製ジャムを・・・」と思ってましたから、すごく嬉しいです。
・・・ということで、今回はジャムの記事を書かせてもらいますね。

品種はブライトブルー、アリスブルー、オースチン、バルドウィン、ブルージェムなどラビットアイ系のミックスです。
これまで冷凍で貯めてましたが、実際に計量してみると1kgを超えてました。
保存瓶のこともあるので、とりあえず半分の500gを使ってジャム作りをしてみました。

ごく普通のレシピですけど、一応、これだけです(笑)

  ● ブルーベリー 500g
  ● グラニュー糖 250g
  ● レモン     1/2個


では、以下、ジャム作りの記録です。


だいたいこれくらいで500gです。

jam1.jpg

そして、それに加える砂糖は250gのグラニュー糖にしました。
色んなページのレシピを見るとだいたいブルーベリーの40~50%の分量とありましたので、甘めのジャムの仕上がりを目指して50%の250gです(笑)

ブルーベリー500gに砂糖250gを加えて、火にかけました。
IH・・・使い慣れないので火加減の感覚がよくわかりませんけど、一応「弱火」でスタートして砂糖が溶け始めたら「中火」で、くらいが良いように思います。

jam2.jpg

ちなみに、横では保存瓶の消毒を同時進行させました。
保存瓶の処理の仕方は先日のこちらの記事を参考にしてます。

jam9.jpg

砂糖が完全に溶けるとこんな感じです。
火加減に気を付けながら常にクツクツとするくらいでここから約20分煮込んでいきます。

jam3.jpg

そして事前にレモン半分から絞ったレモン果汁を加えます。
色んなレシピを見ていると、先にブルーベリーと砂糖とレモン果汁を一緒に鍋に入れてから火にかける、というようなレシピもありますけど、このタイミングが良いように思います。

ちなみに、ちょうどこの頃、保存瓶の滅菌が終わりますので、鍋から引き上げて、フキンの上に反対にして置いておきます。
直前まで熱湯に使っていた瓶ですから、しばらく置いておくだけで自然に乾燥します。

jam4.jpg

だんだんと粘度がでてきますので、底を焦がさないようにスパテルで底を混ぜながら煮詰めていきます。
ソースやジャム系を詰める時には本当は角スパテルがいいのですけど、家に無かったので丸スパテルです(苦笑)

これくらいになるとだんだんとアクがでてきますので、できるだけ頑張って取りました。
そして、今回のジャム作りではできるだけブルーベリーの形をが残るように作るつもりでしたが、やはり粒が大きくてトーストに塗ったりするには使いづらそうでしたので、急遽、実をつぶしたりしました。
つぶしながらも、形が残る程度です。

jam5.jpg

だいたいで良いと思いますが、20分くらい詰めて完成です。
この時点ではまだ軟らかいと思いますが、これが冷めると固くなってくるはずです。

火を止めて、先ほどの滅菌した瓶にレードルを使っていれていきました。
だいたい瓶の8割くらいの分量を入れましたよ。

滅菌に使った鍋の湯を減らして、そこにふたを開けたままのジャムの瓶を入れて湯を沸騰させます。

jam6.jpg

沸騰させつつも瓶の中に水滴が入らない程度の火加減でしばらく加熱して、鍋の中が水蒸気で満たされるくらいになったら瓶にフタをのせます。(乗せるだけで閉めません)
さらにこの状態で5分くらい置いて、鍋の中でフタを閉めます。
軽く締めてから、鍋の外に持ち上げてきつく閉めてまた鍋に戻す・・・みたいな感じです。

こうすることによって、瓶の中の空気がほぼ完全に抜ける(はず?)です(笑)


そして更に20分ほどこの状態で加熱して瓶詰めも完成です!!

jam7.jpg

こんな感じに3瓶できあがりました。
瓶に詰めずに、少しだけ残しておいたジャムを食べてみましたが・・・・「美味しい!!」です!!!
自画自賛みたいで嫌ですけど、素直にそう思いました(笑)

jam8.jpg




ちなみに、今夜は旅行に行っていてできなかった娘の誕生日パーティーをしました。
誕生日パーティーといっても、娘のリクエストで手巻き寿司を家族でして、その後にケーキを食べるくらいですけど(苦笑)

ケーキ・・・冷蔵庫から出すときに嫁が箱をぶつけて少し潰れてしまってます。。。
これもまた思い出ですね~

2009+07+26_5611_convert_20090726214053.jpg

うちでクリスマスや誕生日にケーキを食べる時は、ほとんどここで買ったり、注文したりします。
結構、近所なのですよ~
誰かうちに来るときの洋菓子もだいたいこの店ですけど、本当に美味しくて家族のお気に入りのお店です。
ホームページにある「ルートヴィヒ?世」というバターケーキ・・・最高に美味しいです(笑)
発送もあるようですので機会があれば是非!
って何の宣伝なのかなぁ(苦笑)


何はともあれ、念願のジャム作り、無事にできて良かったです(笑)



だんだん蒸し暑くなってきましたね。
家から車で10分ほど行ったところにホタルが見られるスポットがあります。
市街地から少し離れた住宅街に住んでいるのですが、だからといって田舎というわけではないのですけどね。
なぜこんなところにホタルが?っていう感じです。
昨日、息子の友達家族がそこにホタルを見に行ったら、たくさん飛び交っていて自分の服にも普通に留まるくらい・・・との情報を聞きつけ、本日、夕食後に家族で見に行ってきました。
いましたよ(笑)
でも、飛び交うというほどでもなかったです。
取りあえず、この時期は毎年見にいくのですけど例年並みですかねぇ。
子供達は毎年大喜びです(笑)
子供達が大人になってもホタルがいてくれるといいのですけどね~。

何枚か写真を撮ってみたのですけど、やはり上手く写りませんでしたので、写真はなしです(苦笑)



さて、今日は朝からいつもより少し多めに収穫しました。
自分は昼は出掛けていたのですけど、その間に嫁がブルーベリータルトを作りたいとのことでしたので(笑)

syuukaku2.jpg

とりあえずこれくらいで足りるかなぁ・・・ということで収穫して渡しておきました。
もし足りない時には、娘に言って食べられそうなのを獲ってもらうように伝えつつ(笑)
うちの家族の中で、ブルーベリーの完熟(食べ頃?)の見分けができるのは自分と娘だけですからね~。

そして夕方の帰宅後・・・完成してました。「ブルーベリータルト」

raruto2.jpg

ブルーベリーを並べたのは子供達と言うことで向きや間隔も適当です。
真ん中あたりは完全に重なってしまってます(苦笑)

もっと言えば、タルト生地が少し焼きすぎですけど、そこはご愛嬌です(苦笑)

1個2個ならともかくブルーベリーをこうしてたくさん並べてケーキにする場合は、質感を高めるために全体に薄めの砂糖入りのゼラチンを塗ってツヤを出す方法もありますけど、ゼラチンのついたブルーベリーというのも・・・ですよねぇ。
家族でこうして食べるだけなら、見た目よりも自然の状態が一番いいですし、それが自家栽培&手作りケーキの醍醐味ということで(笑)

そんなことから見た目はあまり・・・ですけど、載ってる実はスパルタン、オニール、レビール、ブラッデン、プル、レカ、ミスティー、ウェイマウスのミックスですからね~
普通のケーキ屋で売られているブルーベリーのケーキとは訳が違います(笑)

結局、夕食後のデザートにコーヒーと一緒にいただきました。
味の方は・・・カスタードとタルト生地の甘みとブルーベリーの甘酸っぱさや香りがマッチして最高に美味しかったですよ。

嫁ももう一度作るといっていたので、またそのうち同じようなものができると思います(笑)




恥ずかしいですが、昨日のムースのレシピを載せておきますね。

適当に作ったので細かい部分は結構アバウトです。
ブルーベリーに限らずムースはポイントとなるところだけしっかり押さえておけば出来るのでアバウトでも普通に美味しいものができます。
また、材料も生クリーム以外は適当に家にあるものだけで作ってます。

�小さな容器で粉ゼラチン6gに水(10cc)を加えふやかしておきます。これはしっかり計量します。

�解凍したブルーベリー100gをピューレ状にします。(色目上、もう少し多い方がいいかもしれません。)
(ミキサーで十分できます。できるだけ細かくした方が食べたとき、皮が残らず食感がいいと思います。大きなミキサーで砕きにくい場合は少量の水を加えてもいいと思います)

��に砂糖25gを加えを鍋で温めます。煮立ったところで火を止め、�のゼラチンを加えます。�は容器の底にゼラチンが固まっているので鍋に入れる前に崩しておきます)

�ボールを使って生クリーム200gを泡立てます。六~七分立て程度(角が立ち始める少し手前)
これにヨーグルト50~60gを加えてよく混ぜます。

�別のボールで卵白2個分に砂糖25gを加えメレンゲを作ります。

��に�を加えてよく混ぜ、さらに�を加えてよく混ぜます。

�型に流して冷蔵庫で冷やせば完成です。

ポイントは
・�の粉ゼラチンはしっかり計量(仕上がりの堅さが変わります)
・�からは素早く
くらいでしょうか。
もし、�や�の泡立てに時間がかかりそうな場合は先に作っておいてもいいと思います。ハンドミキサーがあれば短時間でできます。

ちなみにヨーグルトはプレーンでも加糖でも良いと思います。

また、仕上がりの甘さは�で加える砂糖で調整して下さいね。
今回作ったのはものはこのまま食べたのですがもう少し甘くてもいいかなと思えたので砂糖を増やしてもいいかもしれません。
ブルーベリージャムなどをかけて食べる場合はこのままで良いように思います。


注意書きの方が多くなってしまいましたがだいたいこんな感じです。
材料や分量を変えて試作を繰り返せば、ばもっとよくなるとは思いますが、家族で食べるだけですのでこんなものかな・・・

自分で育てたブルーベリーっていうだけで美味しく感じますよ。
といっても、お菓子の専門家ではありませんので仕上がりや味に責任はもてませんよ(笑)



夏に収穫して冷凍しておいたブルーベリーを使ってデザートを作りました。
ブルーベリーのムース。
ある方が、自家栽培したイチゴでジャムを作られていて、それがとても美味しそうだったのでマネしてやってみました。
普通に美味しかったですよ。

mu-su.jpg


自分で言うのも何ですが、結構料理は好きな方です。
というか、そんな関係の仕事をしてますので(笑)

ブルーベリーの美味しさは生食が一番ですけど、こうした使い方もおすすめです。
この夏、我が家で作ったブルーベリータルトです。
載ってるブルーベリーはティフブルーです。
ケーキなど甘い物にトッピングするブルーベリーは
甘さ控えめの香りのよい品種がおすすめです。

この写真もHPのTOPページの画像として使っています。
ブルーベリーにはいろいろな楽しみ方がありますよね。


2008+08+27_1468_convert_20080906233012.jpg

タルトの作り方はWEB上で検索すればいろいろと
出てきますよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。