FC2ブログ
うちでは春から夏にかけてたくさんの害虫被害に遭います。
イラガの幼虫、アブラムシ、アリ、カメムシ、ハマキムシ、
シャシャンポツバメスガ、アザミウマなど。
今年も1度イラガの幼虫には刺されました。
電気が走るように痛いですね。

特にアザミウマの被害はハイブッシュ系を中心に深刻です。
来年は収穫期以後の成長期に薬剤散布も考えています。

反面、益虫が訪れることは少ないです。
たまたま見かけていないだけかもしれませんが。
受粉を助けてくれそうな蜂の仲間はまず来ません。
たくさん育てているのに寂しい限りです。
アブラムシも結構いるのにテントウムシもきてくれませんし。

そんな中、この夏以降たまにカマキリを見かけていました。
初めは小さかったのですが、見かけるたびに大きくなって今では相当大きくなっています。
居場所が常にブルーベリーの木というわけではないのでブルーベリーにとってどれほど役立っているのかはわかりませんが、悪い?害虫をやっつけてくれることを期待しています。

kamakiri.jpg

写真はブライトウェルにいるカマキリです。
このブライトウェルも花芽がたくさん付いているので来年はたくさん収穫できそうです。
スポンサーサイト