FC2ブログ
もう少し続きます。

こちらはブルーシャワーです。

blueshower1.jpg

花芽はこんな感じです。

blueshower2.jpg

来年はまあまあの量を収穫出来そうです。

葉を落とすと・・・

blueshower3.jpg

急に寂しくなりますね。
剪定もしないといけないのですが、ブルーシャワーは接ぎ木の台木に良いらしいので挿し穂を採るために2月まではお預けの予定です。



スポンサーサイト



またまた続いてもう一つ。
サウスランドです。

実はこの記事書くまでカテゴリーさえも登録し忘れていました。差別的な扱いというわけでもないのですが、完全に写真(=ブログ)の対象から外れていました(笑)

southland1.jpg

花芽です。

southland2.jpg

葉を全て落とそうとしましたが、全部は落とせませんでした。

southland3.jpg

サウスランドはあまり果実品質が・・・みたいな事を言われてるようですが、今年の果実は美味しかったですよ。
続いてバルドウィンです。

元はこんな感じです。

boldwin1.jpg

葉も簡単に落とせました。プチンプチン・・・結構クセになります(笑)

boldwin2.jpg

葉を落とすとこんな感じです。

ちなみに花芽も。

boldwin3.jpg

来年は少し成らせますよ。
バルドウィン・・・味の評判もいいみたいなので楽しみです。

今日は何品種か写真を撮りましたので続いてもう一つ。
紅葉してしばらく経つのに、なかなか落葉しなかったので強制落葉させました。
軽く触るだけで落ちるんですけどね。

sharpblue1.jpg

下の方の枝をすっきりさせれば良い感じ樹形になりそうかな、と思っています。
シャープって物凄く丈夫な印象がありますが、保険苗って必要なのかな?
保険苗も含めて増やすつもりはとりあえずないので2月を待たずに剪定しようかどうか思案中です。

ちなみにこちらが花芽です。

sharpblue2.jpg

一応、記録のためにアップしておきます。

いろんな品種があるので、あまり変化のない品種や小苗で存在感が低い品種はついつい記事にされないまま取り残されていますね。

・・・というものの、うちでは結構存在感があるのに未だ記事にされていない品種がありました。・・・ウッダード

枝も大暴れで結構世話がやける存在ですが、何となく写真もあまり撮ってもらえない品種なんですよね。樹形があまりにも酷いからかな?

ということでウッダードです。

woodard1.jpg

紅葉もあまり綺麗じゃないし、お世辞にも写真写りは良くないですね。


続いて、もう一つ記事を書きます。
今度はブルーベリーです。

こちらは10月にtemujinさんからプレゼントしていただいたボーナスです。
秋だったこともあり、うちに来てからの成長はほとんどありませんでした。

bonus1.jpg

小さい苗なのに、どの枝の先端にも花芽が数個ずつ付いています。
やはり、うちに来るまでの育て方が良かったんでしょうねぇ。

ちなみに一緒にプレゼントしていただいた、サミット、ビロキシー、プレミアはまだ緑です。チッペワは少しずつ赤っぽくなってきました。
全部同じ場所で管理してるのになぁ。

近いうちに写真もアップしますね。




ブルーベリー以外のことを記事にするのは初めてですが、うちで植えているイロハモミジについてです。

今日はモミジの剪定をしました。モミジの強剪定は一年のうちで落葉後~12月までのようです。葉や枝が展開ときに、混み合った新枝をすく程度の剪定ならいつでも大丈夫みたいですが。

数年前に園芸店で1本1500円くらいで購入したものが結構大きくなりました。

2008+12+18_2422_convert_20081218225141.jpg

内向きの枝や上向きの枝、交差した枝などを、葉が展開した時の姿を想像しながら剪定していきました。
あまり変わってないかもしれませんが、こんな感じになりました。

2008+12+18_2423_convert_20081218225214.jpg

まあ、素人なのでこんなものかな?

理想としては手前側にせり出たような樹形を目指しているんですけど、ブルーベリーのように成長は早くないし、思った方向に枝も伸びてくれません。

何年後かは、綺麗な樹形になっているかなぁ。