FC2ブログ
冬休みもやっと終わり、小学校は昨日から、幼稚園は今日から始まりました。
自宅で仕事をしている日も多いので、急に静かになって嬉しいような寂しいような感じです。

写真はウィトゥです。
大図鑑によれば、実は甘くて皮も薄く、枝が柔らかいため実を付けるとブドウのように垂れ下がるらしいです。
またいろんな方のブログなどを見ると、ラビットアイ系の中では大粒の品種のようです。
また、花はひょうたん型とのことで、大図鑑の写真では、確かにどう見てもひょうたん型です。

果実品質も魅力的ですが、ひょうたん型の花をどうしても見てみたくて育て始めました。

whitu1.jpg

まだまだ小さいです。
(ちなみにネームプレートが12.5cmです)

他のラビットアイ系に比べて幼木の間は成長が劣るらしいので結実までにはまだまだ時間がかかるかもしれません。

花芽です。

whitu2.jpg

花芽もできていることだし、この春は花だけみてみようかなあ、なんて思ってます。


スポンサーサイト



最後にブルーシャワーです。

剪定前の写真は・・・恥ずかしいです(笑)
好き放題にされています。

blueshower03.jpg

ブルーシャワーも、残したい枝を夏頃に上に誘引しておいたので、それらの枝を中心に残しつつ、細かなものは落としました。

剪定後です。

blueshower4.jpg

剪定の途中で思い出したのですが、ブルーシャワーは接木の台木を作るためにこの春に挿し木をする予定でした。

危うく不要な枝は全て落とすところでした(苦笑)

挿穂に使えそうな部分は少し残しておいて、春先にもう一度剪定します。

でも、一応はすっきりしましたねぇ。