FC2ブログ
昨日強かった風も今日はおさまりました。
植え替えや剪定などいろいろしたいなあ、と思いながらも寒くてなかなかその気にならないですね。

寒いながらも、ブルーベリーたちは花芽をふくまらませつつあり、春はもうすぐだなぁと感じさせてくれています。
春が待ち遠しいですね。

・・・といいながら、春でもないのに花芽を展開させている品種もちらほら。

写真はミスティです。

misty4.jpg

ブログの記事でも何度か紹介させてもらっているように小苗ですのでもちろん摘花はするつもりでしたが、困ったものですねぇ。
スポンサーサイト



ブルーベリーとは関係ない話を少し・・・

趣味と実益を兼ねてとある経営学を学ぶ学校に通っているのですが、今日はそこの研究室の新年会でした。中国からの留学生なんかも何人かいて、結構楽しい話が聞けました。

中国からの留学生ってすごいですねぇ。
英語もまあまあ話せるし、それに加えて日本語も。たまに通じない日本語なんかもあって、自分も片言の英語を駆使したりと頑張ってきましたが足下にも及びませんでした(苦笑)母国語+英語+日本語の3言語ですからね~。きっと彼らは将来国際的な活躍をするのでしょうね。

それでも、中国の人にとっては日本の経営スタイルというものが素晴らしいものに思えるらしく、日本で経営学を学ぶことで、中国の企業などでは社内で相当なアドバンテージを得られるらしいです。
若い頃からキャリア形成を意識して勉強に励む姿を見ると、やはり国が持つ経済的な影響力の勢いの差を感じました。
日本は中国にこのままあっさりと負けてしまうのかな?と思うと、少し複雑な気分になりました。


さて、ここからはブルーベリーの話です。

写真はブライトウェルです。
葉も緑で、紅葉の気配すら感じさないままに今を迎えています。

brightwell3.jpg

昨年少しだけ成らせましたが、ラビットアイ系では一番好きな味でした。

今年もある程度成らせようと思っていましたが・・・

brightwell4.jpg

花芽が多すぎです(苦笑)
全ての葉の付け根がこんな状態で、葉芽はどこに?という感じです。
いくら丈夫なラビットアイ系といっても、自滅しそうなくらいの花芽の数で、花芽調整のために枝でもきれば、真ん中の主幹しか残らなくなりそうで、どうしようか思案中です。

今年は挿し木で増やそうと思ってましたが上手く葉芽がついた挿し穂も採れそうになく・・・困ったものです。


そう言えば、本日エコキュートが付きました。
今日からオール電化生活の始まりです。