FC2ブログ
続いて、もう一つだけ。

ヒトミです。

hitomi5.jpg

花芽が綻ぶには、もう少しかかりそうですね。

それにしても、ブログの1つの記事に何品種もの事を載せたときに、それを複数のカテゴリーに分類できないものなのでしょうかねぇ。
1記事=1カテゴリみたいなので、後で見やすいように記事を品種ごとにカテゴリ分けしようとするとどうしても今回みたいに、品種ごとに記事をわけないといけないみたいです。
これって結構不便に思うのは自分だけなのかな??



スポンサーサイト



続いてビロキシーです。

今の季節は??と思われそうな綺麗な緑色の葉を付けています。
それも新葉のような柔らかい色で(笑)

biloxi3.jpg

こちらも、秒読み態勢ですね。
でも・・・ビロキシーは今年は実を成らせるつもりはかりませんよ。

今年は頑張って大きくなってもらいます!!

今日は暖かくなるという予報でしたが、風が吹いたり、夕方から雨が降ったりで、あまり暖かく感じませんでした。

午後からは車で移動したりしていましたが、車の外気温表示では14℃が最高気温でした。
来週は冷え込むらしいので、あまり暖かくて花芽が動いてもなぁ・・・と思ってましたのでちょうど良かったんですけどね~。

ということで、現在の花芽の様子です。
低温要求時間が短いという特性もあってか、やはりサザン系の花芽の動きが活発ですね。

まずは、サンシャインブルーです。

sunshine2.jpg

まだ開いてはいませんが、すでに秒読み態勢です。

剪定したにも関わらず、花芽がたくさんついていますね~(苦笑)

理由(言い訳)は・・・

サンシャインは結実率が低く、受粉しても実にならない場合もあるので、受粉後の結実量を見ながら幼果の数で調整しようかなぁと。

昨年は少しだけ花芽を残しましたが、やはり結実率悪かったですからね。
幼果にはなるんだけど、大きくならずに落ちる、みたいなものがちょこちょこありましたよ。