FC2ブログ
今日も午前中は雨が降っていました。
なかなか春らしい気持ちよく晴れた日はつづきませんねぇ。。。
おかげで、植え替えなどの作業がなかなかはかどりません。

天候に加えて、仕事やそれ以外の用件も何故か急にいろいろと入ってきたりして3月中はなかなか思うように時間が取れなさそうです。

なかでも、仕事とは直接関係ないのですが、共著で本を出すことに。
共著なので執筆の分量は少ないのですが原稿の締め切りを3月末を目処に・・・って、あと3週間しかありませんよ(苦笑)
まあ、昨年も共著で本を出したのですがその時もそれくらいで書き上げたし、何とかなるかなぁと。


さて、今日はうちで用土に混ぜたりして使っているココチップについてです。
うちではBerry's Lifeさんで購入したスリランカ産のココチップを使っています。
HPでの説明によると、植物に有害なアクのアク抜きはしっかりされていてそのまま使っても大丈夫らしいので、アクのことは気にせずにそのまま使っていたのですが、少し前のぴんさんの記事やその記事に対するみなさんのコメントを読んでいろいろ気になっていました。
ちなみにぴんさんの記事に出ていたココチップはK園のものらしいです。

そこで、数日前2日前にうちで使っているココチップを水につけ込んでおきました。

これがその時の写真です。

cocochip1.jpg

そしてこれが2日後の今日の写真です。

cocochip2.jpg

アクらしきものは出てきていません。

拡大写真です。

cocochip3.jpg

かき混ぜたりして確認したりしましたが、アク抜きはしっかりされているのだと思います。
ただ、浸けておいた水は茶色になってます。
HPでの説明によれば、この色素もアクの一種らしいのですが、有害な有機酸や塩分は除いてあるので大丈夫とのことです。

いまのところ、このココチップを使って植え替えして根張りには特に問題もないので大丈夫かな、と思ってます。

ココチップを使われているみなさんのところはどうなのか気になります。
やっぱり割高でも安心感のあるベラボンや樹皮なのかなぁ?

ベラボン、近所に売ってますが小袋しか扱ってないみたいですし。。。

スポンサーサイト