上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も良い天気でした(笑)

今日は午前中は家で仕事をしてましたが、午後から天気もいいので外に出ました。
昼ご飯に吉野家の牛丼、その後ホームセンターに寄りながら、街の中心部に出てカフェ3店を各1時間ペースではしごしてきました(苦笑)

カフェのはしごはたまにやります。
今日行ったのはサンマルクカフェ、ベローチェ、エクシオールの3箇所です。
安いところばかりです(苦笑)
3店回っても飲み物だけなら1000円でお釣りがきます。
・・・ただ、駐車代が(苦笑)

本を読んだり、書類に目を通したり、仕事上の考え事したりなど、いろいろとはかどります。
店を変わるだけで途中で気分転換にもなりますしね~。

でも、店が忙しそうなときは長居しませんよ。
どれだけ暇そうでも1時間以内には出るようにしてます。


さて、今日の写真は先日ホームセンターで入手したノビリスです。
本物かどうか・・・気になるところです。

まずは全体です。

nobirisB3.jpg

開帳といえば開帳の枝ぶりです。
出てきている側枝もほぼ90度の角度ででてきてます。

続いて蕾です。

nobirisB4.jpg

なぜか、まだ開花していないのですけどね~。
でも、萼片は開いているようです。
帽子のように(笑)

萼片の開きだけでなく、長細い蕾といい、蕾の中にうっすら写るピンクの色といい、ノビリスのように思えるのですけど・・・どうでしょうか??

本物だと嬉しいのですが(笑)

スポンサーサイト
今日は暖かくて良い天気だったこともあって、家族揃って地域の緑化イベントに行ってきました。
今では「昭和の日」となっていますが、以前は「みどりの日」でしたから、その名残もあってのイベントなのだと思います。

自然にあるものを使っての工作や、カブトムシの幼虫探し、泥団子つくり、粘土工作、紙飛行機作りやその大会などいろんなイベントに参加してきましたよ~(笑)

子供達と一緒にこんなものを作りました。

茶色の紙粘土で作った鯉のぼりの人形です。

2009+04+29_4072_convert_20090429223536.jpg

続いて子鹿の人形・・・見本があったのでそれを真似しながら作ったのですけど・・・ロバみたいになってしまいました。
顔も「子鹿」というより「おじさん」みたいです(苦笑)

2009+04+29_4073_convert_20090429223635.jpg



そして、家に帰ってから飼育ケースに入れてから撮影したカブトムシの幼虫です。
コガネムシの幼虫ではありませんよ(笑)

2009+04+29_4088_convert_20090429223706.jpg

ブルーベリーも小苗から・・・のように、カブトムシも毎年幼虫からいきます。
4匹いるから4匹とも全てメスになる確率は1/16です。
最低でも1匹はオスが生まれてくれないと息子もガッカリです。
お願いしますよ~(笑)

でも、こんなイベント子供のためにはいいですよね。



さて、今日のブルーベリーの幼果の紹介はスパルタンです。

spartan11.jpg

九州産の接ぎ木ですけど、実をつけながらも元気に育っていますよ。

こちらが幼果です。

spartan12.jpg

少し生らせすぎかな?とも思いますが木も元気そうなのでそのままいってみようかと(笑)
美味しい実を期待しています!!




今日は晴れてましたが、風も少しあって少し肌寒い一日でしたね~。

家でいろいろと仕事をしてましたが、昼に明日オープンするイオンモール祇園というSCに嫁と一緒にランチを食べに行ってきました。
明日グランドオープンといっても実際には土曜日からプレオープンということで開いているんですけどね。
最近の大型SCには飲食テナントが多いですよねぇ。
自分からするとよく出店するなぁなんて思うこともしばしばです(苦笑)
案の定、撤退する店も多いのですけど。。。

そう言いながら今回も飲食や物販、サービスも含めて何人かの知り合いが出店してます。
その中の1店にランチを食べに行ったのですけど、さすがにオープンだけあって満席で待たされそうだったので、結局違う店で食べてきました(苦笑)

今日は子供達もいないのでのんびり食事できましたよ。


さてさて、今日も幼果の記事です。

写真はカロラインブルーの幼果です。

caloline8.jpg

写真では2粒しか見えませんがこの後ろにもう一粒あって合計3粒あります。
花芽は2つ残したはずなのに、1つはいつのまにか無くなっていて、もう一つはたった3個の花を咲かせただけです。
なので今年の実はたったこれだけです(苦笑)

カロラインブルーはノーザン系の中でも最も遅い収穫期のはずなのですが、そこそこ大きくなって来てます。
やはり全体の実が少ないので栄養の回りがいいのでしょうか(笑)

せっかくなのでびっくりするような大粒の実になってくれると嬉しいのですけどね~


===============================

■お詫びとお願いです■

最近スパム広告などの自動書き込みなどが頻繁に行われるようになりました。
その度に、こまめに削除したり書き込み禁止などの設定を行っていましたが、
書き込み禁止として登録できるIPの数も限界に達してしまいました。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、コメントを頂く際の確認画面で
「画像認証」という一手間にご協力下さい。
宜しくお願いいたします。。。





続いてはミスティーです。

mistyT5.jpg

萼片がはっきりしていて、ミスティーらしい幼果ですね。
形もまんまるで(笑)

でもあまり大きくなっていないものもありますね~。
収穫期間をだらだらと長引かせたくないから今のうちに摘果しておこうかな??


今日は何となく肌寒い一日でしたね~。
先日の歯痛も抜かずに治ったのですが、せっかく行った歯医者さんから検査や歯石除去などを勧められて今日改めて行ってきました。

歯科衛生士さんが歯茎の検査や歯石除去をしてくれたのですが、他人に口の中を見られる事に慣れていないせいか恥ずかしいですね(苦笑)

でも、歯も丈夫で歯茎もすごく健康で、歯磨きの仕方もいいみたいで褒められましたよ。


さて、今日からだんだん大きくなりつつある幼果を記事にさせてもらいますね。

まずはわが家の一番花を咲かせたアーリーブルーです。

earli5.jpg

恐らくこのアーリーブルーが一番早く収穫できそうです。

品種の特徴も幼果の段階から出てきてますね。
収穫が楽しみです(笑)



今日は朝から曇りでしたが、午後から少し晴れてきたので子供を連れてホームセンターに行ってきました。
春~夏用の苗をいくつか買ってきましたよ。

まずはトマトです。
これと同じ苗をこのところ3年連続で育てています。

tomato1.jpg

赤と黄色のミニトマトです。

ブルーベリーの秋の植え替えまできっと使わないと思う10号のスリット鉢に植えてみました。

tomato2.jpg

ついでにマルチも・・・(苦笑)
土がはねたりして病気になることもあるようなので少しはマルチの効果もあるのかな?


続いては花の苗です。
まずはミリオンベル(イエロー)です。

mirion2.jpg

こんな感じに植え付けました。

mirion5.jpg

このミリオンベルは家の入り口の扉用です。
今はこんな風にビオラが咲いてますが、このビオラが枯れる頃に入れ替え予定です。

mirion3.jpg

それまではビオラの後ろで待機させて大きくしておきます(笑)

mirion4.jpg

ちなみに花を付ける芽の数を増やすためにしばらくは摘心をしていきます。
取りあえず全部の芽をカットしておきましたよ。


続いてミリオンベル(シフォンブルー)、サルサ(サーモンピンク)とペチュニア(白)です。

million1.jpg
sarusa1.jpg
petyunia1.jpg

こんな感じに植え付けました。

ptyunia2.jpg

この3鉢は、ハンギングのバスケットの中にそのまま放り込む用です(笑)
現在はハンギングにやはりビオラが入ってますのでありますので、それが終わるまではしばらく大きくなってもらうために摘心を続けます。
花を採ってしまうのはなんだか可哀相なんですけどね~(苦笑)

ブルーベリー以外も少しずつ夏の準備を始めますよ(笑)

ここ数日なかなか更新できずにすみません。。。

と、言っても昨日は記事を書いたのですけどね~。
ブルーベリーとは全く関係のない話題で(苦笑)

朝起きて読み返したら少し恥ずかしくなって結局消してしまいました。

読まれた方もいらっしゃるとは思いますが、一応、「幻の記事」ということで・・・(苦笑)


さてさて、今日は朝早く?から学校にいってました。
そして帰ったのがさっきでお風呂から出たところです。
今日は一日ゼミがあったのですけど、その後に新入ゼミ生の歓迎会があって、その後2次会、3次会も・・・

ここしばらく、寝不足ですよ。
ろくに更新もせず、いつも伺っている皆さんのブログにもなかなかお伺いできずにすみません。
明日からはしっかり更新させてもらいますので(苦笑)

最近飲み会続きでしたが、これでしばらくはありませんので一安心です。
今日は、相当酔ってますのでとりあえずお休みさせていただきます。。。ZZZ

続いてモンゴメリーです。

3月にR産さんから購入した苗です。
比較的新しい品種ですから、あまり情報もないのですが、実力の程は?どんなものでしょうか?

mongomery5.jpg

こちらが花です。

mongomery6.jpg

モンゴメリーも自然に任せて、結実させてみようと思います。


ところで、今日も夕方からある方と食事に行く(=飲みに行く)約束が・・・そして明後日も別の酒の席(苦笑)
ついでに親不知も痛いです(涙)
強めの解熱鎮痛剤を飲んでるので今は全然平気ですけど、薬が切れたら。。。

鎮痛剤飲みながらお酒ってあまりよくないですよねぇ。
もともと会社勤めしていた時には製薬会社に勤めていたのに・・・そのあたりはいい加減です(苦笑)

虫歯になっているわけではないですけど抜いてもらおうかと・・・
抜くなら明日かな。
4本中あと2本残ってます。
大人になっても歯医者は苦手ですよ~(涙)


今日も暖かいのですけど、少し風が強いですよね~。
それでも外にでていると気持ちがいいのですけどね(笑)

さて、このところずっと続いてきた開花に関する記事ですけど、遂に最終回を迎えることになりました(笑)

最後の2品種の開花を本日確認しましたよ。

まずは、マルです。
年明けにはっぱさんから送っていただいた苗です。

maru4 (2)

葉も展開し始めて、随分大きくなってきたように見えます(笑)

花はこんな感じです。

maru5 (2)

ニュージーランド品種のウィトゥのようにヒョウタン型の花が面白いですね~

まだ小さいですし、弱らせることのできない大切な苗ですので、今年は全て摘花します。
味見は来年のお楽しみです(笑)




何だか最近飲みの席が多いです(苦笑)

今日の夜も、仕事上のとある会合+懇親会がありました。
繁華街から離れた郊外の店でやったので、2次会などもなくて良かったのですけどね~(笑)

うちの近所にある店なので家族でもよく行くのですけど、ジャズの流れる暗めの店内で和風創作料理が食べられる店です。
オープンした頃は京風料理の店だったのですけど、やはり薄味は広島ではあまり人気がないのかなぁ。
最近は居酒屋メニューのも加わりつつ、普通の和風創作が中心のメニューになってしまいました(苦笑)
ちなみにこんな店です。
もし広島の方がいらっしゃれば是非一度行って見て下さい。
おすすめですよ~。
料理もいいですけど、特に使っている器がいいです。
どこかの窯元にこの店用に焼いてもらってるって以前聞いたことがあります。

ちなみに帰りは酔いさましのつもりで歩いて帰ってきました(笑)


さて、今日も1つ開花しました。
ヤドキンです。

他の品種に比べて相当遅れをとってますねぇ。

yadkin5.jpg

3月の初めにうちに来たころは裸だった枝も葉が出てきてそれらしくなってきました。


こちらが花です。

yadkin6.jpg

特徴があるような、ないような・・・(苦笑)

花芽はこれだけですから、結実させてみようと思います。
どんな実がなるか楽しみです(笑)


今日は昨日に続いてぱっとしない天気でした。
それでも雨が降らない限りは、マルハナ君たちは来てくれてますよ。

・・・ところで、今日、ホームセンターに寄ったときに思わず見つけてしました。

ノビリス。。。

先日の「偽ノビリス」のこともあるのでどうしようかと迷った挙げ句、結局買って帰ってきてしまいました(苦笑)
全く懲りない性格ですね。

ただ、今回の偽ノビリスの一件を通じて、ノビリスの花の特徴は結構詳しくなったつもりです。
本物かどうかの同定はできる!という思いからの購入です(598円也~)
もちろん偽ノビリスの購入先とは違うホームセンターですよ(笑)

全部で5ポットくらい売られてたのですけど、花芽(花)がついているのはそのうち1ポットだけでした。
花が完全に咲くころまで買わずに待とうとも思いましたが、たった1つの花付きノビリス?ですから先に買われてしまうかも~と思い即お持ち帰りですよ。

まあ、品種違いなら、来年の台木にでも(笑)

これが買ってきた苗です。

nobirisB1.jpg

そしてこれが蕾です。

nobirisB2.jpg

今度は同定できる!なんて思っていたもののやはりよくわかりませんねぇ。
もう少し蕾が大きくなってきてからのお楽しみです。
まだ蕾は小さいですけど、長くなってきそうにも見えますし。

そして何よりも帽子(萼片)が綺麗に開くといいな。。。

もしかしたら、花芽から出てきている軸や葉が緑すぎるかな?

写真を撮り忘れましたが、根洗いして6号スリット植え付けました。
不明品種ばかりあっても仕方がないから、今度は本物であって欲しいなぁ。

既に見る方が見たら偽物だったりして(苦笑)



最後はミノウブルーです。

minouB7.jpg

花芽は結構減らしたつもりでしたが、たくさん花をつけました。

花はこんな感じです。

minouB8.jpg

ネット上にもほとんど情報がないので、本物かどうかの同定のための花の比較がしにくいです(苦笑)
いくつか比べてみましたが、まあこんな感じかな。。。

このミノウブルーも少しだけ成らせてみようと思ってます(笑)


続いてはサウスランドです。

・・・実は、木全体の写真を撮り忘れました(苦笑)
ですから、花の写真だけです。

southland7.jpg

昨年は味見程度の収穫でしたが、今年は普通(=ハチ任せ)に生らせてみようと思ってます(笑)


続いてはデライトです。

delite9.jpg

支柱が傾いてしまってます。
でも、枝が真上に伸びて場所もとらず、良い品種ですよ(笑)

こちらが花です。

delite10.jpg

まだ、それほど大きくないですが、少しだけ結実させてみますね(笑)
デライト・・・美味しいらしいので期待してますよ~

続いてはウィトゥです。

まだ小さな苗です。

whitu4.jpg

そして、こちらが花です。

whitu5.jpg

ウィトゥの花はヒョウタン型とのことですが、わが家のウィトゥは「言われてみればヒョウタン型」くらいの形です。

このウィトゥは結実を見送るので、結局この後に摘花してしまいました。
来年までお預けです(笑)

今日は夕方から友人が今度オープンさせる店のオープニングレセプションに行ってきました。
カフェ1店と子供服のセレクトショップを1店を同時オープン・・・景気がいい話ですねぇ。
どちらもすごく感じの良い店でしたよ~。
友人の彼は自分より2才年下なんですけど結構やり手で、最近は広島以外にもお店を展開中。
きっと喜ぶだろうから宣伝でもしてしまおうかな?
ここです。
東京や福岡にもお店があるので、お近くの方は是非行ってあげて下さいね~(笑)


さて、ここからはまた開花記事です。
いつまで続くのでしょうね。。。開花していない品種も残り少ないのでもう少しだけお付き合い下さい(苦笑)

まずはグロリアです。
この苗は3月にR産から購入した苗ですよ。

gloria7.jpg

左右に開いていた主枝も無理矢理上方向に誘引中です(笑)


花です。

gloria8.jpg

今年は早速少しだけ結実させてみようと思います。
少しくらいの結実ならきっと大丈夫でしょう(笑)



昨日~今日と家族4人で北九州のスペースワールド他に行ってきました。

疲れた~、の一言です(苦笑)

子供2人を下に残して、大人だけで絶叫系のジェットコースター乗ったりと、大人もそれなりに楽しんできましたよ(笑)
でも、夫婦揃って、ジェットコースター系の乗り物は全然平気なんですよね~。
下で待っている子供達に「パパとママ、二人揃って手を振るから見ててね~」みたいに事前に伝えておいたりして・・・(笑)

泊まったところは、旅館のはずが・・・ホテルでした。。。
嫁に任せてましたからねぇ。
部屋は和室だったし、大浴場もあったので良かったのですけど。

部屋から見えるスペースワールドの写真です。
スペースワールド・・・人も少なかったので一日で乗りたいものは全部乗ってしまいました(苦笑)

2009+04+19_3794_convert_20090419233555.jpg

そして今日は、朝から関門海峡を渡って本州に戻って下関に。

2009+04+19_3813_convert_20090419233628.jpg

写真手前が九州(門司)、奥が本州(下関)です。

下関では、海響館という水族館に。
イルカショーも見ましたよ。

2009+04+19_3826_convert_20090419233720.jpg

本当に疲れましたが、とりあえず無地に帰ってきました(笑)


夕方5時ごろ家に着いたのですけど・・・ブルーベリーを見るとハチがブンブン飛んでいました。
嬉しいですね~。
このところ毎日来てくれています。

きっとマルハナバチだと思いますが、違うかな?
何とか写真におさめてみました。

maruhana1.jpg

もう少しアップのものです。

maruhana2.jpg

昨年は1匹だけが毎日来てくれてましたが、今年はなんと2匹みたいです。
マルハナバチは1度来始めるとそのハチが寿命を迎えるか、花が少なくなるまで来てくれるみたいですから、これで一安心です。
いろいろ調べると、マルハナバチの習性って面白いですよねぇ。
何でも、マルハナバチの巣の中でどのハチがどの場所のどの花を担当するのか決まっているみたいで・・・。
うちに来てくれている2匹は、うちのブルーベリー担当なんですね~。
妙に可愛く思えます。

加えて最近はミツバチもたまに見かけますよ。
これでもう人工授粉も必要なさそうですので、少し楽になります。

もう一匹くらい担当を付けてもらえると嬉しいのですけどね(笑)


本日の最後はブルージェムです。

bluegem6.jpg

花です。

bluegem7.jpg

このブルージェムも普通に結実させてみようと思います。


記事のタイトルに「これでほとんど終了かな?」なんて付けましたが、よく考えるとまだまだありますね。。。(苦笑)

デライトやサウスランド、そして今年の春(冬?)に購入した、ミノウブルー、ヤドキン、グロリア、モンゴメリーなどなど・・・

まだまだありますので、お付き合いくださいね~。



ところで、明日の朝から1泊2日で家族旅行?に行ってきます。
実は、この週末は結婚記念日でもありまして・・・

本当はのんびり温泉でも・・・と思うのですが、子供がいるためそんな訳にもいかず、遊園地に疲れに行ってきます(苦笑)

姫路のセントラルパークと迷ったのですけど、九州のスペースワールドです。。。
高速代1000円の恩恵、しっかり受けてきますよ~(笑)

明日は朝7時出発らしいので、今日は早く寝ないといけません。。。
早寝、早起き・・・苦手なんですよね(苦笑)



続いてホームベルです。

homebell5.jpg

ホームベルは大きいのと中くらいのが2本ありますが、手前のものが中サイズのものです。
一番奥に写っているのが大きな方ですけど、どちらも開花しましたよ。

花です。

homebell6.jpg

どうもこちらの置き場(アーチで作った置き場)は、正午くらいからしか陽が当たらないせいか、開花が少し遅れ気味ですねぇ。

ホームベルは、今年も全力で行ってもらいますよ~(笑)


続いてキャラウェイです。

それにしてもなかなか大きくならない品種ですねぇ。
こんなものなのかな??

calawey3.jpg

花です。

calawey4.jpg

今、写真をアップして気がついたのですけど・・・小さなケムシがついてますねぇ(苦笑)

あとで、見つけてきます。。。

花芽は全摘の予定ですよ。

続いて、本日開花を確認した品種をまとめてアップしていきます。

エリザベスです。

erizabesu5.jpg

花です。

erizabesu6.jpg

花は結構大きめですね~。

今年は花芽2つ分だけ結実させてみます(笑)


今日は大変良い天気です。
最近になってわが家の庭にもハチ達がブンブンしています。
今日も、常に2~3匹くらいは行ったりきたり(笑)
授粉もこれで楽になりますよ。

さて、昨日少しの間アップしたものの引っ込めた(=非公開)記事があります。

バルドウィンの開花記事だったのですが、実は鉢を間違えて撮影して違う品種(ブライトブルー)の花をアップしていました。

最近はたくさん写真を撮るので訳がわからなくなります(苦笑)

・・・ということで、本日撮影しなおしたバルドウィンの写真です。
実際の開花は4月15日ですけどね。

水やりで回ったときに開花を確認して、後でカメラを持って来たときに間違えて隣の鉢を撮影・・・(苦笑)

大きさも結構似た感じだったので・・・と言い訳しておきます(笑)

boldwin7.jpg

花はこんな感じです。

boldwin8.jpg

花柱が長くて飛び出しています。

boldwin9.jpg

バルドウィン・・・普通に結実させてみます。
授粉は、ハチ任せでいってみようかと思います(笑)


まだまだ続きますよ~(笑)
続いてノビリスです。

nobiris7.jpg

枝が大暴れすることで有名なノビリスですが、いまのところおとなしく真上の誘引に従ってくれています(笑)

花です。

nobiris8.jpg

ノビリスも少しだけ成らせてみようかと・・・(苦笑)

うちのブルーベリー達は、休まるヒマがないですよね~(笑)

============================

【追記】です。

偽物では?というコメントをいただきましたので早速、花を確認してみました。

花の写真を再アップします。

nobiris9.jpg

他にも・・・

nobiris10.jpg

これもです。

nobiris11.jpg

う~ん、確かに違いますね~。
本物は、萼の部分が帽子のように開く特徴があるようなのですが、全くです(苦笑)

偽物確定ということです!

もともとホームセンターで380円ですからね~。
違っててもいいや、くらいに思って購入したのですが、やっぱりねぇ。

半年以上育ててきただけに少し寂しいですね。
まあ、仕方がないことです(笑)


・・・とここで疑問が残るのですが、この偽ノビリスの正体は何なんでしょうねぇ?
しばらく、そちらの方向で楽しませてもらいます(笑)




続いてブルーシャワーです。

少し前まで葉が赤かったのですが、最近は綺麗な緑になってきました。

blueshower8.jpg

こちらがはなです。

blueshower9.jpg

花芽と一緒に展開する小さな葉?は未だに赤いですよ。

blueshower10.jpg

本当なら8~9号くらいに植え替えしておかないといけなかったのでしょうけど、未だ7号のままです。
ちょっと扱いがわるいですね~(苦笑)

それでも、元気そうですのでまあいいか(笑)
秋には鉢増ししてあげるつもりですよ。



続いてNZ品種のラヒです。

rahi8.jpg

こちらが花です。

rahi9.jpg

ラヒといえば、下が膨らんだヒョウタン型の花ということですが、うーん・・・咲いたばかりでこの写真ではよくわからないですね。

・・・ということで、今もう一度見に行ってきました。
言われてみれば下が膨らんでいるかなぁ?くらいの花でした。

花数がまだ少ないですから、実際の花の比較は来年に持ち越しですね。



まだ少し小さいですが、根の状態が良かったので期待を込めて7号に入ってます。

7号といえば・・・うちでは完全に結実対象のサイズです(笑)
・・・ということで、少しだけ味見用の結実させます。



続いてラビットアイ系の開花です。

まずはオースチンです。

austin3.jpg

オースチンは、新葉も結構展開しています。
大図鑑にも書かれてますが、枝ぶりや葉、花など全てに鋭いイメージがありますね~。

こちらが花です。

austin4.jpg

こちらも・・・

austin5.jpg

葉のイメージと被っているせいか、ツンツンした感じです。

昨年は味見程度の結実でしたが、ことしは普通に生らせてみようと思います。
でも、少し花芽が多すぎかなぁ。。。
結実後に摘果で調整しますね。


つづいてハーバートです。

hervert7.jpg

ハーバートはバークレイと同じ交配とのことですので、特徴はにているのかなぁ。。
うちのバークレイはまだ小さいので数年後の比較が楽しみです。

こちらが花です。

hervert8.jpg

こちらも・・・

hervert9.jpg

花を見てみるともう数日前から咲いていたような花にもみえますねぇ
特に上の写真の右上の花・・・
数日、見落としていたのかな?

ハーバートは昨年も結実させましたが、根の状態も良さそうだったので、今年も結実させますよ(笑)

続いてブルージェイです。

・・・ブルージェイ??
味見程度の結実は昨年したし、根があまり良い感じに張っていたわけでもないので、今年は成長優先にと花芽は全摘していたはずなんですけどねぇ。

見落としがあったのでしょうね(笑)

bluejey4.jpg

花はちょうど葉の下で真横からでないと見えないところに(笑)

bluejey5.jpg

ブルージェイは、まん丸の実ができるのですが、そのせいか花まで丸みがありますね~。

せっかくなので数粒だけですが、結実させますよ(笑)


今日の広島は雨は降っていないものの朝からずっと曇り空です。

昨日は・・・と言えば、夕方から会合+懇親会があったのですが、ちょうど懇親会が終わった時にタイミング良くたまに飲みに行く店の仲のいい子からメール(営業メール?)がきたので1時間くらいのつもりで寄ってきました(苦笑)
他のお客さんもほとんどいなかったので、結局閉店まで付き合って、その子ともう一軒飲み直してラーメン食べて帰宅・・・そんな理由で記事が書けませんでした(苦笑)

でも最近の飲み屋街は暇そうですねぇ。大丈夫かな??




さて、ここからは昨日記事にしようと思っていた開花の続報です。
昨日も暖かかったので、続々と開花して・・・
たくさんアップさせてもらいますが、記録だと思ってお付き合い下さい(苦笑)

まずは、カロラインブルーです。

caloline6.jpg

葉ももさもさと茂ってきました(笑)


こちらが花です。
花芽も2つほど残したつもりでしたが、いつの間にかたった1つになってました。

caloline7.jpg

しかも、その花芽から出てきた花はたったの3個だけ。

もともと味見程度の結実のつもりでしたが、3粒といのも・・・少し寂しいです。
こんなことなら、もう少し花芽を残しておけば良かったかなぁ。。。

今日は広島でも昼過ぎまで雨でしたよ。
これだけ晴れの日が続くと、たまには雨もいいかなって思えます。

ちなみに今日は夕方子供達とレンタルで借りてきた「ティンカーベル」のDVDを観ました。
ディズニー映画ですよ。
ピーターパンに出てくる妖精、ティンカーベルが主人公となったピーターパンとは全く別の話です。
春を運ぶ妖精達の話ですけど、大人も普通に楽しめる心温まるストーリーでしたよ。


さて、ブルーベリーの記事です。
いくら雨でも、欠かさず見回りだけはします(笑)
今日もいつものように一通り見回りました。
苗だけでなく、挿し木や接ぎ木もグルっと一回りするのですが・・・接ぎ木・・・あれ?
1本だけいつもと様子が違いました。

これです。
カロラインの接ぎ木・・・

tugikicalo3.jpg

かじられてます(涙)

上の芽の拡大です。

tugikicalo1.jpg

下の芽も・・・

tugikicalo2.jpg

上も下もガジガジにやられました。。。

犯人を捜してみましたがみつからず・・・
これで枯れるということはないと思うのですけどよりによって接ぎ木の芽を食べなくても・・・
他にも芽は数え切れないくらいあるのに(苦笑)

気分的によくないですよねぇ。




ついでに、他の接ぎ木も記録としてアップしておきます(笑)


まずはチッペワです。

tugikichipewa1.jpg


そしてスパルタン

tugikispartan2.jpg


もう一つスパルタン

tugikispartan1.jpg

こちらは少し動きが遅いですね。
こういう方が、意外と成功しやすかったりして(笑)


デュークです。

tugikiduke1.jpg


もう一つ、ブルーレイの3本接ぎです。

tugikibulueray1.jpg

ちなみに、これは試験的に、真ん中の穂は全部巻き、左の穂は7~8分巻き、右の穂は接いだ部分だけにニューメデール(接ぎ木テープ)を巻いています。

いまのところ、どれも動きは同じくらいですよ。


接ぎ木はこのほかにも一番最後に接いだブラッデンがありますが、少し遅めの時期に接いだため別の場所で管理していますので、写真を撮り忘れました(苦笑)
ブラッデンの接ぎ木はちょうど、芽が出てきたところくらいです。


どれくらい成功するかなぁ。。。
取りあえず、もうかじるのだけは止めてほしいです(苦笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。