FC2ブログ
今日は朝から本部長やエリアマネージャーを集めてミーティングでした。
11月の報告など受けたりしましたけど、業況は厳しいですね~
どの業種でも多くの企業で同じような状況なのかもしれませんけど、それにしても・・・という感じです。
まあ、売上が落ちるのは折り込み済みなので、いろいろと手を打ってますから利益としては今のところは問題なしかなぁというところですけど、従業員の前では厳しさを醸すようにしていますよ(笑)

ちなみに毎年忘年会は店長以上が全員集まって、温泉旅館に泊まりがけで行くのですが今年は中止です。。。
忘年会中止も社内に「今年はさすがに厳しいかも」という空気を流すためにしたのですけど、何だか申し訳ないですね。

でも、この不景気の波はいつまで続くのでしょうねぇ・・・


そんな中で、今日は冬の賞与の査定を行いました。
小さな会社なので、支給額の決定は全て自分と本部長、各エリアマネージャーとの話し合いで一人一人決めていくのですよ~(笑)
中小企業丸出しですね(苦笑)

でも、正社員だけなく僅かな額ですがパートさんや学生のアルバイトまで支給することにしていますので、実際は何百人かになります。
決めるといっても主に店長などの役職者だけで、パートさんやアルバイトは大変申し訳ないのですが、名前と顔が一致しない方もいるので、エリアマネージャーが決めた額の確認程度なのであっという間に決まるのですけどね。

今年は業績が厳しいという感じを社内に漂わせるためにも、少し厳しめの査定額とさせてもらいました。
もちろん減額分は、店などへの再投資に回させてもらいます。
減額といってもほんの僅かなので、たいした額ではないのですけどね~

中小企業ですから、しっかりした査定基準があるわけでもなく、評価方法も曖昧、考課者訓練なども皆無なのですから失礼な話ですよね。。。
頑張っているっぽいから・・・などというレベルで決めているなんてとても言えません(苦笑)





さて、本日の記事はヤドキンです。
ヤドキンはラビットアイ系の晩生品種ですので、紅葉も遅いかなぁと思ってましたが、他のラビットアイ系の品種と比べても意外と早いです。

yadkin9.jpg

結構、紅葉が進んだように見えたのですけど、こうして見るとまだムラがありますね。

yadkin10.jpg

花芽もたくさん付いています。
葉にもブルームがたくさん乗っていて、全体的に白っぽくも見えます。
ヤドキンは夏でもブルームが多い部類の品種でしたからね。

yadkin11.jpg

現在は、今年の春に植え付けしたままの7号ですけど、来春には9号にアップさせるつもりです。
ラビットアイで9号までくれば、そこそこ生らせても問題ないでしょうからね。
来年の収穫が楽しみですよ(笑)


===========================================

【今日の1枚】

先日、宮島で撮ったモミジの写真です。

2009+11+29_2162_convert_20091201154724.jpg

燃えるような鮮やかな赤が綺麗ですね~



スポンサーサイト