FC2ブログ
今日は一日中雨の肌寒い一日でした。
・・・といいながら、昼頃に車の中で確認した車外気温は22度。
それほど寒くないですねぇ。
単に自分が薄着?だったのかも知れません(苦笑)

今日はやっと連休も完全に終わり少しは仕事モードに・・・と思っていましたが、やはりこの時期は毎年気分的にのんびりしてしまいます。
うちの会社にとっては5月から新年度というのが大きな理由ですけどね~
朝は本部長やエリアマネージャーを集めてミーティング、午後からは社外の方と電話で打ち合わせなどなど。。。
しばらくはのんびり自分のために時間を使おうと思います(笑)

そういえば、ちょうど昨年の夏前に書いて、秋に学会発表した論文があったのですが、それを今年の年明けに学会誌に寄稿していました。
本日、夜帰宅すると学会論集への掲載通知が来ていました!(祝)

学会の論集に掲載してもらおうとすると、未投稿論文を投稿や寄稿して審査を受ける必要があるのですけど、その審査も通常3名くらいのその分野を専門としている研究者の審査(=査読)を受けて全ての査読者の掲載許可が出て初めて掲載されるのですよね。
もちろん落とされることもあるようで・・・
特に審査する査読者は匿名性が確保されるので、「掲載不可」の判定も出せてしまうのですよね。
論文を寄稿、投稿したあとの通知がくるまで結構ドキドキしますが、良い結果で良かったです(笑)




さて、今日の記事はサンプソンです。
先日、いろいろな方のブログで花の形などが各販売先によって若干異なるような内容を、皆さんが一斉に記事にされていたので、今回はその第2弾ということで幼果について記事にしてみようと思います。

ちなみにうちのサンプソンはリョクサンさんからのものですよ。

sanp21.jpg

sanp22.jpg

sanp23.jpg

これだけを見てもなかなか判断は付きませんけどね。
ちなみに受粉後の肥大スピードはとても早い品種のように感じました。

品種同定などの何かに役立てばと思い記事にさせてもらいました。
今後も引き続き記事にしていこうと思ってます。

・・・でも、本物だといいなぁ(笑)




スポンサーサイト