FC2ブログ
今日は午後から少し時間が空いたので「Space Battleship ヤマト」を観に行ってきました。
一応、メンズデーということで1,000円で観られることもあり、酷評もあまり気にせず、それでいて期待もせずに(笑)

観た感想は、皆さんの言うとおり、古代進役の木村拓哉が、キムタク役の木村拓哉でした。
まあ、木村拓哉はドラマに出ようが、映画に出ようが、それが時代劇であろうが何が何でもキムタクになってしまいますから、いつも通りといえばいつも通り(笑)

ただ、キムタクが黒木メイサに対して、何か付いてると言ってあごのあたりに指を出し、黒木メイサが下を向きかけたところで、その指を鼻に当てる・・・今、こんな事する人はキムタクくらいですよね(苦笑)
このあたりは、もう古代進は完全に諦めて、キムタクに徹していましたね。。。
あまりに潔すぎて、少々引きました(苦笑)

ただ、このあたりは既に想定済みですから、驚きはなかったです(笑)

驚いたのは時間感覚の表現のまずさですね。
宇宙の彼方~ イ~スカンダルに~♪
のあのイスカンダルまでの往復が観ているこちらの感覚では2泊3日くらいの期間でしか伝わってきません(苦笑)
苦心の末やっと到着した、ことなど微塵にも感じさせず話が流れていくところが、あ~あって感じでした。

あと、終わり方も・・・まさにアルマゲドンでしたし、エンディングの曲も・・・完全に意識していましたねぇ。。。
アルマゲドンのブルース・ウィリスとリブ・タイラーに比べ、木村拓哉と黒木メイサですから、これもまたあ~あって感じで。。。
比べたら悪いですけど、比べさせるようなエンディングにあえてした訳ですから仕方がないのかな?

他にもツッコミどころは満載なわけですが、全体的にはそれなりに楽しめました。
この記事の感想では酷評にしか読めないかも知れませんが、それほど悪くないと思います。
まあ、あのヤマトが実写化しようという試みは拍手ものだと思いました。

今年中には何かいい映画観たいなぁと思います。





さて、今日はヤドキンの植え替え記事です。
ヤドキンの枝・・・真横に伸びます(苦笑)
ウッダート並の枝の暴れ方ですよ。。。

yadkin18.jpg

夏にはすぐに鉢が軽くなってましたが、やはり根はよく回ってますねえ。

yadkin19.jpg

これを2号アップの9号に鉢増ししました。

yadkin20.jpg

一応少々余分な枝もカットして誘引も(笑)
でも、来年また横に枝が伸びてしまうのでしょうねぇ(苦笑)




====================================

【今日の1枚】+α

12月4日に家族でイルミネーションを観に行ってきました。
寒かったですよ~(苦笑)

20101204_0717_convert_20101206181320.jpg



20101204_0711_convert_20101206181624.jpg



20101204_0708_convert_20101206181703_convert_20101206215616.jpg



20101204_0739_convert_20101206181554.jpg





スポンサーサイト