上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらは、この春あまつぶ星と一緒に育てはじめたおおつぶ星です。
あまつぶ星と同様に、秋を迎える前に多くの葉が落ちて、残った僅かな葉がかろうじて紅葉しているといった状態です。

もちろん花芽もありません。

ootubu1.jpg

この品種も、あまつぶ星と同じで難しいイメージです。
名前が何となく好きなので、もしこのまま枯れてもBB栽培の腕を上げていつか挑戦してみたい品種です。
春に枝が生きていそうなら、失敗覚悟で接ぎ木にしてみようかとも思っています。
枝が細すぎですが・・・


コメント
我が家も同様です。あまつぶ、おおつぶ、ともにほとんど生長しませんでした。未練がましく残してはいますが。。。
2008/12/01(Mon) 20:27 | URL | かいづ | 【編集
うちのも同じです。接木をするにも腕が未熟なうえに、枝は貧弱で・・・自根のハイブッシュはうちではほぼ無理のようです。
2008/12/01(Mon) 21:39 | URL | nakamura | 【編集
かいづさん

やはり難しいんですね。品種の開発地域の気候と広島の気候が違いすぎるのかな、なんて理由付けしてますが。
私も未練たらたらで、復活を密かに願っているところですが、難しいんでしょうねぇ。。。
2008/12/02(Tue) 00:19 | URL | very blue | 【編集
nakamuraさん

やはりですか?夏の暑さが厳しいところは、難しいのだと思いますよ。ちなみにハイブッシュでも耐暑性の強い品種がありますよ。いろいろと挑戦されてみてはいかがでしょうか。
2008/12/02(Tue) 00:24 | URL | very blue | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。