FC2ブログ
今日はバレンタインデーでしたね。
嫁&娘、弟の嫁、嫁の妹と仕事関係少々の義理チョコばかりで・・・(苦笑)
お返しが大変です。

そんな中、小一の娘が自分のお小遣いでプレゼントをくれました(笑)
パパが使いそうで、自分の小遣いで買えるものは?と嫁と相談して買って来てくれたもの。

それは・・・

dougu1.jpg

スコップです(笑)
確かに使いますねぇ。

嫁とホームセンターで買ってきたみたいなので、包装などは特にされてませんでしたが嬉しかったです。

解ってコレを選んだのかどうかはわかりませんが、オールステンレス製ですから、錆びないですし、鉄製よりも固くて丈夫そうなので、長く使えそうです。
今自分が使っているものよりいいスコップですねぇ。


さて、今日は良い天気でとても暖かかったので、ブルーベリーの作業をいろいろやりました。
1度では記事にしきれないので明日以降も含めて記録に残したいと思います。

まずは、チッペワです。
昨年秋にtemujinさんからプレゼントしていただいた苗です。

まだ小さいので花芽を採って今年は成長優先です。

chipewa3.jpg

でも、チッペワはこれ1苗だけしかありませんので、夏が心配です。
・・・ということで、花芽を取るついでに、少し長めに枝をカットして穂を採らせて頂きました。

(すみません。上のチッペワの写真は穂に取ろうした枝を既にカットしたあとの写真です。)

全部花芽をとるとこんな感じになりました。

chipew4.jpg

この一年でどれくらい大きくなってくれるのか楽しみです(笑)


さて、無理に取った1本の穂ですが・・・どう使おうかと迷いました。
挿し木にするのか、それとも・・・

ということで、急遽、接ぎ木を決行しました(笑)

台木はホームベルです。

途中いろいろと写真を撮ったのですが、どうも下手くそです(苦笑)
とても皆さんに見せられるようなものではなく。
形成層をきれいにまっすく出すのって難しいですねぇ。
たくさんこなせば慣れてくるものなのでしょうか??

ですから、一応完成した写真を。
でも、これがPCで見てみるとピントがずれていたんですよね。

ですから、今、部屋に連れてきて再度撮り直しました。

chipewa6.jpg

写真では見えませんが、この裏側にもう1芽、葉芽があります。

結合部のアップです。

chipewa5.jpg

接ぎ木のテープには、ニューメデールを使っているのですが、どうも穂木全体を巻くのには抵抗があって巻けないないですね~。

成功を祈ってます。。。
コメント
心のこもった、娘さんからのプレゼント、勿体なくて、しばらく飾っておきたいと、見ていました。心温まりますね!
接木全体を覆う方もいらっしゃいますが、ミイラ巻きとどちらが良いのでしょう?私も3月に少しだけですがやる予定で、只今勉強中です。
2009/02/15(Sun) 09:24 | URL | かいづ | 【編集
おはようございます(^^
そっかぁ、昨日はバレンタインでしたねv-356
結婚してから私の辞書から「バレンタイン」という言葉が消えました(笑)
そんな鬼嫁もいるんですから…奥様とお嬢様からのチョコは「本命」ですよv-398

そういえばvery blueさん、減煙(禁煙)、続いてますか?
(過去ログ読みましたv-343
実は私も、先月から禁煙中ですv-309
やめると自分がどれだけ中毒に陥っていたかが思い知らされて結構衝撃的ですよ~v-404
私は…吸いたい気持ちを「中毒者にはなりたくない」って想いで日々抑え込んでますv-356
2009/02/15(Sun) 09:45 | URL | さちこ | 【編集
初めまして
初めまして。いつもBB愛好家の皆様方のブログで勉強させていただいております。
園芸店でホームベルとウッダードを購入したのが始まりで今年で5年目になります。
去年、マルチを初めて施してその効果を実感したような初心者です。
ただ、園芸の経験は長く梅、柿、プラムなどの果樹関係で
受粉のための高接ぎは数多く実施し8~9割の成功率だと思います。
去年の3月にホームベル3本、ウッダード1本にスパルタンを接ぎ、4本とも成功しました。
ウッダード台の成長は停滞していますが、ホームベル台の成長は著しく5~6ミリ、40~50センチを含め4本のシュートを出した鉢もあります。
穂木は2芽を残し2センチくらいを斜めにスパッと切り、先端5ミリくらいを反対側から斜めに切ります。
台木は穂木より太めを使い、穂木の切り口の幅より広く、平行に切り下げます。片側のみ形成層が重なるように差し込み、接ぎ木テープで巻きます。
今回の書き込みでお伝えしたかったのは、後処理として接ぎ穂の乾燥を防ぐためラップで包んで接いだ部分の下で軽く縛っていることです。
芽が伸びてきたらラップを外しますが、急がないことが大切です。
芽が伸びるスペースを考えて穂木のトップとラップの間を空けておきます。
今春はティフブルー台ヘのラビットアイ系の多品種接ぎと
ホームベル台へのハイブッシュ系の多品種接ぎを予定しています。
今後は台木と穂木の太さが同じ時に向いていると思われる舌接ぎにも挑戦したいと思っています。
皆様方の書き込みを楽しまさせていただいております。
今後ともよろしくお願いいたします。

2009/02/15(Sun) 09:48 | URL | 栃木のM | 【編集
これはこれは・・家族の気持ちは
「この移植コテでどんどん栽培しなはれ!」と言う意味合いですね!羨ましい(笑
接ぎ木、毎年初心者気分で楽しんでします。
確率の悪い私は、20%でも成功すれば御の字、
ジックリやりましょう
2009/02/15(Sun) 11:53 | URL | ぴん | 【編集
かいづさん

気持ちがこもったプレゼントが一番嬉しいですね~。
こういうプレゼントに一番グッときます。

接ぎ木・・・どちらがいいのでしょうね?いろいろな方のブログなどを見させてもらうと、全部巻きは少数派のようにおもうのですが。
方法の評価どころか経験不足で、未だ試行錯誤中です(苦笑)
2009/02/15(Sun) 23:54 | URL | very blue | 【編集
さちこさん

バレンタイン・・・女性にとっては面倒かもしれませんが良いイベントだと思いますけどねぇ。
日常口に出して言えないような気持ちを、イベントを理由に伝えることができるって良い事だと思いますよ。来年は是非旦那さんにチョコレートを(笑)

禁煙・・・今のところ全く取り組んでいません。それどころか減煙すらも。
1日3箱・・・続行中です(苦笑)、
2009/02/16(Mon) 00:03 | URL | very blue | 【編集
栃木のMさん

初めまして。コメントありがとうございます。
接ぎ木の成功率、すごいですね。
やはり穂木の乾燥を防ぐ事が成功のためには重要なのですね。
・・・といことで、早速参考にさせていただきました。穂木の上部分にも接ぎ木テープを巻いてみました。一応、私の使っているテープは、ニューメデール(穂木まで巻いて感想を防ぐことで成功率を高める効果があるテープ)ですので、ラップではなくテープでやってみました。でも、やはり芽の部分はそのままです。でも、全部巻き1度試してみようと思います。

アドバイスありがとうございました。
2009/02/16(Mon) 00:14 | URL | very blue | 【編集
ぴんさん

ブルーベリー栽培・・・一応、今のところは家族からも理解をえられていますよ。今のところですが・・・(苦笑)

接ぎ木全然自信がないんですよね。「これは大丈夫!」や「今回はうまくできた」みたいに感じられるポイントがどこにあるのかもよくわかってないですので、全ては結果のみです。接ぎ木・・・奥深いですね~。
2009/02/16(Mon) 00:22 | URL | very blue | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック