FC2ブログ
もう一つ、記事です。

午前中はずっと雨でしたが、昼から止んだので夕方からブルーレイの剪定&接ぎ木もしました。
風も強くて寒かったですよ~。

さて、これが剪定前のブルーレイです。

blueray3.jpg

ほぼ全ての枝に花芽もついています。
どう切ろうかと悩んだ挙げ句に・・・

blueray4.jpg

こうなりました(苦笑)
いつもながら切り込みが甘いですねぇ。

この写真を今見て、余りの甘さに恥ずかしくなりました。
なので、明日にでももう少し切りますね。


そして、この剪定枝・・・どうしたかというと、接ぎ木と挿し木(4ポット)にしました。


そして恥ずかしいですが、未熟な接ぎ木の写真を載せます(笑)
何かお気づきな点などございましたら、アドバイス下さい。

さて、こちらが今回の台木のホームベルです。

tugiki5.jpg

どうしようか迷いましたが、3本接ぎでいきます。

tugiki6.jpg

台木に切り込みを入れます。
軍手をはめた左手の2本の指で切り込みたい深さの下をつまんでストッパー代わりにして、一刀でサクっと切り込みます。

tugiki7.jpg

そして、接ぎ木用に調整した穂を差し込みます。

blueray5.jpg

今回は前回の接ぎ木のときにアドバイスもいただいたので、3本中2本の接ぎ穂をテープで巻いてみました。
テープは「ニューメデール」を使ってますが、この接ぎ穂をテープで巻くといううのは初めて挑戦してみました。初めてということもあって、これが難しい!!です。

1重なら、問題なく新芽はテープを破ってでてくるらしいのですが、テープが2重になっていると芽がテープを破れないらしいのです。
ですから、巻き上げないといけないのに、「芽の部分は1重に」という加減がなかなかうまくいきませんでした。とくに3芽の穂を使ったので尚更です。

blueray6.jpg

こんな感じで完成です。

ちなみに穂は、1本は全巻き、1本は八分巻き、1本はいつものように巻かずにトップジンペーストを切り口に塗っただけの状態です。
3本とも成功してくれるといいなぁ。3本もあるのだから、1本くらいは成功して欲しいですね。

最後に仕上げです。

blueray7.jpg

マルチをして、穂と台木が密着するように木製洗濯ばさみです。
テープをしっかり巻いていれば問題ないはずなんですけどね・・・おまじないみたいなものです(苦笑)

GW頃には結果が出てるかな??





コメント
やってみて解った事は、複数本の接ぎ木では
隣の枝が邪魔してします事ですわ。
テープ巻くときの自由さが・・確保できない(^_^;)
全て成功したら・・・直ぐにボサボサになりますよ!(^_^)v
2009/02/21(Sat) 12:30 | URL | ぴん | 【編集
穂木のテ-プ巻きは知りませんでした。
私は台木の切り込みが下手で一息にが上手くいきません。経験を積むしかないようですね。
洗濯ばさみ利用も最近皆さんがされてるみたい、良い方法なのでしょうね。
結果を期待していますよ~。
2009/02/21(Sat) 13:23 | URL | はっぱ | 【編集
自分もニューメデール(幅25mm)を使って接木をしました。
ブルーベリーは穂木が細いのでテープの幅が25mmだと伸ばしながら巻く作業がやりにくかったです。
そこで幅を半分に切って使用したら結構いい具合に使いやすくなりましたよ
ニューメデールは通常の接木テープに比べて高価なので半分にすれば節約にもなりますしね(^^)
2009/02/21(Sat) 15:30 | URL | nakamura | 【編集
私も今日やりました。私は下手だから技術についてはあまりあれこれは言えません(笑。
全部同じではなくて違った品種も接いでみても面白いかもしれません。
2009/02/21(Sat) 17:32 | URL | Berry | 【編集
今日は、方々で接木記事です(^^)
私は完全に出遅れました~。
テントウムシが守ってくれそうですね(^^)
2009/02/21(Sat) 19:39 | URL | かいづ | 【編集
ぴんさん

そうですね。確かに巻きにくいです。おかげでテープが伸びきらずに色が濃くなってます(苦笑)
ボッサボサでもいいですから、全部成功してもらいたいですね~。
2009/02/21(Sat) 23:45 | URL | very blue | 【編集
はっぱさん

テープの全巻きは居残りさんなどがされているようで、穂の乾燥を防ぐために有効な方法らしいですよ。うちで使ってるテープは「ニューメデール」という全巻き用専用のテープなのですが、うたい文句が「驚異の活着率」らしいですからね~。
2009/02/21(Sat) 23:55 | URL | very blue | 【編集
nakamuraさん

なるほど~ですね。次回は半分に切ってやってみますね。記事にも何度か書いていますが、本当に新芽がこのテープを破って出てきてくれるのか、本当に心配なのですが、気にしすぎなんでしょうね、きっと。
2009/02/21(Sat) 23:59 | URL | very blue | 【編集
Berryさん

いえいえ、素晴らしい技術をお持ちだと思っていますよ。
多品種接ぎですよね。多品種は来年あたりに挑戦してみたいですね。
2009/02/22(Sun) 00:02 | URL | very blue | 【編集
かいづさん

ネット上ではどこも接ぎ木や挿し木の記事で盛り上がってますね。ブルーベリー愛好家にとっては待ちに待った春ですからね。
テントウムシの他にもカエルもいますよ~(笑)
2009/02/22(Sun) 00:06 | URL | very blue | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック