上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続いてもう一つ、ブルージェイです。

昨年結実させましたが、それでも根本からシュートが2本でてきました。
でも、出始めたのが遅かった、アザミウマ被害、夏の暑さなどの要因が重なり結局あまり伸びないまま秋になってしまってこの状態です。

bluejay2.jpg

たまたま写ってしまいましたが室内の左側に見えるのが、室内管理している挿し木ですよ。

このブルージェイの用土も以前の用土ですので、根洗して最近の用土に変えながら鉢増ししました。

bluejey3.jpg

それにしても樹形が悪いですよね(苦笑)
今年はそのあたりも含めて改善を目標にします!!
コメント
植え替えるたびに何かしら発見、アイデアが出れば良いですね。用土を何にするかとか、詰め方、鉢の中の構造??とか。
同じ用土で生長の良し悪しが見られると、ヤッパリ品種特性なのかなぁと、翌年更に別の用土などでやり直しを余儀なくされます(-_-;)
2009/02/23(Mon) 19:45 | URL | ぴん | 【編集
シュートが途中で止まってしまうこと、我が家でもありました。
始めは喜んでいましたが、萎んで情けなくなりましたよ。苗に力が無かったのか、出た時期が遅かったからか、残念です。
用土は迷うことが多いです。ほぼ同じにしたり、数鉢だけ変えてみたりと試しています。
2009/02/23(Mon) 22:16 | URL | かいづ | 【編集
ぴんさん

用土の配合については、自分の中では少しずつ良くしているつもりですので、植え替えとなるとどうしても以前の配合の土を落としたくなりますね。
特に昨年の春くらいまでは鹿沼とかも入れたりしてましたし、弱酸性の日向土なども配合に加えたりしてましたからね~。
2009/02/24(Tue) 01:13 | URL | very blue | 【編集
かいづさん

ハイブッシュ系は実を付けるとシュートの出始めそくなるような気がしますね。全くでないときも・・・
用土は常にいろいろ試してますが、これという配合になかなか行き着かないですね。そういえば、一番はじめにホームベルとティフブルーの小苗を植え付けた時には、ピートモス100%でしたよ。懐かしいです。。。
2009/02/24(Tue) 01:19 | URL | very blue | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。