上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は昼過ぎから夕方前まで少し時間があったので、昨日届いた苗の植え替え作業をしました。
全部するほどの時間はないかな、なんて思ってましたが結局7本全てできましたよ。

サンプソンです。

sanp2.jpg

昨日も撮影したばかりですが、もとはこんな感じです。

根を見ると

sanp3.jpg

そして、早速の根洗いです。

sanp4.jpg

やっぱりパーライトを含む用土を使った苗の根洗い難しいですね。
なかなかパーライトがとれません。
中途半端ですが、結局このあたりで諦めて、いつもの用土で植え付けしました。

sanp5.jpg

6号スリットです。
用土も軽くて良い感じです。


一瞬、挿し穂をとろうかとも思いましたが思いとどまりましたよ。



他の品種も植え替えをしたのですが、記事にするのはまた明日にでも。


コメント
サンプソン良い感じの根張りですね~。
確かにパ-ライトや鹿沼土の粒は取り辛いです。
少し残っても余り影響はないと思って最近は何が何でも除ける姿勢を崩しています。
ラビット挿し木分けていただけるとか楽しみにしています。必ず着くようにこちらから念を送っておきますね。早く着いてね。嬉しいな~。
2009/03/05(Thu) 09:18 | URL | はっぱ | 【編集
はっぱさん

はっぱさんと同じようにパーライトや鹿沼が少し残るのは全然問題ないように思ってますよ。気持ちの問題ですよね(笑)
ラビット系の挿し木…本当に細いですから心配ですし、何とか葉芽のある部分を挿したって感じですからね~。
これらの挿し木ポットは細心の注意&重点管理しておきます!…かえってそれが問題になるかも!?(苦笑)
2009/03/05(Thu) 12:05 | URL | very blue | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。