上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は一日中変な天気でした。

6月から頑張ろうかな、なんて無理に忙しくした後に限って、いろんな雑用?が舞い込んできたり・・・
困ったものですけど仕方がないですねぇ。。。
説明は受けたものの未だ内容がよくわかりませんが、執筆の依頼です。
実は会社とは別に個人事業で経営コンサルもしてるのですけど、そのコンサル事例を1社紹介して欲しいとのこと。
手間の割には原稿料(執筆料)は恐らくスズメの涙ほどもないのだろうなぁ。。。(涙)
「少ないですけど執筆料も出ますから」
って言ってましたけど、少なくなかったら普通は金額伝えてくるはずですしね。
言えないほど安いのだと思います(笑)
そもそも予算もないのに、外部から原稿集めようという企画の段階から無理があるような気がするのですけどね。

自分の場合はコンサルは本業ではないので、まあボランティアでもいいか・・・くらいに思ってますから仕方なく依頼を受けましたけど、本業の人にとっては迷惑な依頼ですよねぇ。
ちなみに自分のこれまでの執筆の最低報酬はA4=2枚で図書券500円です(苦笑)
時給換算したら労基法の最低賃金に思いっきりかかりますよ。
むしろ、完全ボランティアの方が気持ち良いです。

今回はA4で8枚程度らしいので、書き出したらあっという間なんでしょうけど取りかかるまでがなかなか気が重たそうです(苦笑)
そういえば先日少し記事にも書いた論文の締め切りも6月末、今回のも6月末・・・かぶりました。
論文の方は未だ手つかずですし・・・
とりあえず頑張ることにします!!


さて、今日も新たにウェイマウスの初収穫がありました。

こんな感じです。

weymouth10.jpg

簡単にポロって獲れたので恐らく完熟なのだとおもうのですけど。

実の大きさはあまり大きくはないですね。
現在の最大果で15mmくらいです。

weymouth11.jpg

そして味の評価は・・・正直なところ「今ひとつ」でした(苦笑)
酸味ばかりで甘みが少ない(無い?)のですよね。
ですから、自分が考えるブルーベリーの美味しさの1つでもある甘みと酸味の調和やそのバランスが・・・感じられず。
少し残念です。
ただ、酸味が強いというわけでも無く・・・甘みも少なく・・・どっちつかずの印象ですね。
「大図鑑」によると甘みを持った品種ということなんですけどね。
自分としてもう少し甘みがあれば美味しいと思えそうな感想でした。

多少早く穫りすぎたのかもしれませんので、次はもう少し熟させたところで収穫してみます。
もし、味に大きな変化でもあればまた記事にさせてもらいますね。

・・・ということで

現在の【ハイブッシュ系の順位】は

スパルタン→オニール→アーリーブルー→ウェイマウス

となります(笑)
もちろん個人的評価ですからね。

====================================================

【追記:2009.6.4】

多少早摘みかな?っていうくらいで本日味見してみました。
確かに、完熟前より味は良いかもしれません。
甘みや酸味とも感じられます。
こんなものかも?くらいの味ですね。
アーリーブルー、オニール、スパルタンを収穫して間もないわけで・・・
蒼々たるメンバーの後という相当なハンディを背負った中での味の評価
ということもありますからね(笑)
収穫時期の見極めさえしっかりすれば普通にイケる品種ですよ。


追追記

本日、夕方から仕事がらみ(半分遊び?)の集まりがあるので更新が遅いかもしれませんし、
明日になるかもしれません・・・(苦笑)
取りあえず着替えて今から行って来ます!!






コメント
ウェイマウス…NHKの趣味の園芸「ブルーベリー」の本の表紙を飾ってるブルーベリーですよね?
そっかぁ、今ひとつですかぁ。
表紙、どうしてスパルタンとかじゃないのかしら…。
「う~ん…」なものは、冷凍しておいてジャムを作る時の材料にしちゃえばいいかもしれませんねv-411

執筆活動、大変そうですね(苦笑)
very blueさんだったら、一度集中して取り組み始めたら一気にあっという間に終わってしまいますよv-410
気が乗るまではそこそこ時間かかりそうですけど(苦笑)
頑張ってくださいね~v-411


2009/06/04(Thu) 08:02 | URL | さちこ | 【編集
very blueさんへ
 
重なるときは、本当に重なるものですよね~。ナンチャラの法則って結構当たっていると思います(笑)。
 
それにしても、ウェイマスの味がイマイチなのは残念ですね。
せっかくの実りなので、ずらした収穫の時期で、少しでも美味しくなったら良いですね♪
 
2009/06/04(Thu) 08:36 | URL | ありす・ゆらら | 【編集
ウェイマウスの味については私も?ですね。
最初の果実は酸っぱくないし、早生の喜びも加味されてまずまずでした。
過熟が良くないのですよ。
まだだと思っておいとくと変な味になります。
ぎりぎりの早めの収穫オススメしますよ。
2009/06/04(Thu) 09:57 | URL | はっぱ | 【編集
ウェイマウス、いまいちですか~。
大図鑑では酸味の強い品種は完熟と共にうまみが充実するように書かれていましたが、完熟の状態で、甘み不十分となると考えてしまいますね!
2009/06/04(Thu) 12:37 | URL | ino | 【編集
さちこさん

ウェイマウス、見た目は色も濃くて美味しそうなんですけどね~。
このまま大きく育てるくらいなら、他の品種をもう1本・・・なんて事も少し頭をよぎったりして(苦笑)

執筆・・・ブログ記事ならたくさん書けるのですけどね(笑)
固いのは、気がのりませんよ。。。
2009/06/04(Thu) 16:24 | URL | very blue | 【編集
ありす・ゆららさん

重なりますよね~(涙)
ナンチャラの法則??のナンチャラがきになりますね。何の法則なのでしょう・・・(笑)

ウェイマウスは先ほど早摘みで味見してみましたよ。
昨日よりも食べた感じは良かったですけど・・・美味しいというレベルでは無かったですねぇ。
2009/06/04(Thu) 16:28 | URL | very blue | 【編集
はっぱさん

事前にはっぱさんの感想も聞いていたので、それほど期待していたわけでもないですけど、それでも一応ハイブッシュだし、古い品種なのに未だに栽培されている訳だし・・・少しは期待していました(苦笑)
でも、決してまずい訳ではなく、何というか・・・パッとしないというか・・・そんな感じの品種ですよね。
栽培地域や環境などによっても味は変わってくると思うので、あくまでもうちでの評価ですけどね(笑)
はっぱさんのアドバイスに従って早摘みしてみましたよ。
感想は・・・【追記】に書かせてもらいました。
2009/06/04(Thu) 16:32 | URL | very blue | 【編集
inoさん

完熟させても味があまり乗ってこない印象でしたよ。
もちろん大図鑑の色々な品種のところで書かれているように、収穫技術によるところも大きいのかもしれませんけど(苦笑)
まあ、いろんな品種があるわけですから、味にもいろいろありますよね~。
2009/06/04(Thu) 16:34 | URL | very blue | 【編集
昔のことですが、私も執筆活動をやっていました。忙しくて回らないとか言って辞退すると、上がることも有りましたよ(^^)その辺は様子見合いです(笑)
ウェイマウスは意見が分かれるようですね。我が家のは、昨年枯らしてしまいました(泣)
2009/06/04(Thu) 22:49 | URL | かいづ | 【編集
頼まれると何となく辞退できない性格なんですよね~。
それが解っていて頼んでくるという側面もあるとおもうのですけど。
まあ、基本的に面倒ですけど嫌いではないですし。
でも、もし自分の書いたものに価値を認めてくれているなら、それに見合うものは出してほしいですね。

ウェイマウス・・・悪くはないとおもうのですけどねぇ。
もう少し様子を見てみようと思います。

2009/06/05(Fri) 14:19 | URL | very blue | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。