上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はジメジメです。
早く梅雨が明けて欲しいですね~きっともう少しかな。

今日は朝から社内で料理の写真撮りをするということだったので覗きに行ってきました。
料理写真専門のプロの方に頼むと、出張費で数万円、1品ごとにだいたい1万くらいはかかるとのことなので、料理の写真は基本的には社内で撮影してもらってます(苦笑)

でも、所詮素人ですからね~。
なかなか上手く撮影できませんよ。。。
料理の写真・・・すごく難しいですね。

立ち会いながら、自分も試しにいつものデジカメで撮ってみました。

2009+07+13_5127_convert_20090713225526.jpg

いろんな料理を何枚か撮影した中のベストショットです。
でも、ベストショットでこんなものです・・・(苦笑)
奥の方がもっとぼけるような感じだともっといいのですけどね。

ちなみに、これ、本物ではないです。
写っているもの全てが、俗に言う「サンプル」です。
本物の料理を撮影する場合もありますけど、本物そっくりに作ったサンプルを撮影したほうが、ツヤがあって綺麗に見えることもあります。(素人の場合)
もちろん、本当のプロは、本物の料理からこれくらいの質感を引き出すわけですけど・・・

なかなか奥深い世界ですね。。。



さて、今日はブルージェムを収穫しました。
このブルージェムは、よく育ちますね~。

大図鑑によると、ブルージェムはブルームが多い品種と説明があります。
確かに、葉にまでブルームが乗って、秋の紅葉シーズンには葉が赤と銀色が混ざったような色になります。

bluegem8.jpg

今こうして実のアップを見ると、なんとなく赤っぽいですけど、実際はそこまで赤くは無かったです。
ブルームも確かに多いといえば多いかなぁ・・・

bluegem9.jpg

サイズの方は

bluegem10.jpg

16mmといったところですね。

味の評価は・・・全体的に味が薄い印象です。酸味、甘みどちらも薄いですね。
昨年はもう少し美味しい印象があったのですけど、たまたまかなぁ。
完熟の度合いとしては軸まで変色してきていたので完熟間違いなしと思ったわけですが、もう少し時間をかけてもいいような気もしました。
甘み系が好きな自分にとっては、更に樹上に置いて、甘さがもう少し強くなれば好みの味なのですけどね~

【わがやのラビットアイ系の順位】

アリスブルー → オースチン → ブルージェム → ブライトブルー


少し厳しめかな?とも思いますけど、更に置いてみて甘みが乗ってきたら再評価しますよ(笑)







コメント
ブルージェムは古い品種だからあまり過度な期待は出来ないと思っていますが1本くらいはあっても良いかな」と私は思っています。
因みに写真は設定で感度をなるべく大きくしておくと焦点距離が短くなって奥の方がボケやすくなりますよ。
2009/07/14(Tue) 08:10 | URL | Berry | 【編集
写真、プロの方に頼むとそんなにかかるのですか~v-405
でもまぁメニューなどの写真って、大切ですからねぇ。
たまに…写真写りがあまりに良すぎて、出された商品を見て「え?」ってなることもありますけど(苦笑)

ラビットアイ系の実って、真ん丸のものが多いんですねv-343
そして完熟を見極めるのが難しい…。

ティフブルーやホームベルはまだ食べられなさそうですか?
ウッダード以外の御三家がどう順位に絡んでくるのか、とっても興味津津ですv-398
2009/07/14(Tue) 08:38 | URL | さちこ | 【編集
ブル-ジェムは強健ですね。いつの間にか生長するそんな品種でした。
去年初心者の方の練習用に嫁入りし家にはないのですが、味も悪くはなかったと思いました。
ラビット結構お持ちなのですね。
2009/07/14(Tue) 12:43 | URL | はっぱ | 【編集
ブルージェム・・・とりあえず実の量が欲しい時には助かりそうな品種ですね。
カメラのことはほとんど解ってませんけど、そんな撮り方もあるのですね~。
次に機会があればさっそくやってみますね!
2009/07/14(Tue) 17:43 | URL | very blue | 【編集
さちこさん

料理専門の方はやっている人が少ないので高いみたいです(苦笑)
写真は美味しそうに見えるように撮ってありますからね~
たまに期待はずれもありますよね。

ホームベルやティフブルーは完熟を狙ってもう少し樹上に置いておこうと思ってます。
今日見たら、ティフブルーはブドウみたいになってましたよ(笑)
2009/07/14(Tue) 17:47 | URL | very blue | 【編集
はっぱさん

ブルージェム・・・安定感もありそうで良い品種なのでしょうね~。
嫁に出してしまったのですか?(笑)
そのまま育てても良かったような・・・(苦笑)

やはり収量も欲しいのでラビットアイも結構ありますよ。
でも、生長が早いですから、いつか整理しないといけなくなるのでしょうね。。。
2009/07/14(Tue) 17:54 | URL | very blue | 【編集
えっ、これサンプルだったですか。
だまされました。

ブルージェム。うちのが本物なら
ラビットとしては、食べやすい方でしたよ。
独特の風味とか書いてあった気がしましたが
気になるものでも無かったし。
2009/07/14(Tue) 22:50 | URL | ライター | 【編集
ライターさん

特にネギや大根おろしのあたりは、本物に見えますよね。
実際に色も鮮やかで本物よりも美味しそうに見えるサンプルもあるのですよ。

ブルージェム・・・たしかに独特の風味は特に感じないですね。
むしろ普通かな?って思いますし、食べやすいですよね。
2009/07/15(Wed) 02:35 | URL | very blue | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。