上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は中秋の名月・・・お月見でしたね。
昨年は雲で見えなかったのですけど、今年は綺麗に見えました。

昼間から子供達も張り切ってましたからね~

張り切った結果がこれです(苦笑)

convert_20091003224358.jpg

昨日の記事に引き続き、手作り感丸出しの団子です。
大きさも不揃いで、綺麗な○型というわけでもありません(苦笑)
1本の串に3つ刺さっていたり、4つ刺さっていたり・・・

でも、こんな団子でも美味しかったですよ。
食後に家族で外で月を見ながら食べました。

convert_20091003224615.jpg

月見の後は三脚を持ち出して写真撮影してみました。
月の光にうっすらと照らされる雲の雰囲気を取り込んでみたのですけどね~


こちらは、最大望遠で少し暗めに撮影したものをトリミングして月だけをアップにしたものです。
月の模様も少しは見えるような・・・(苦笑)

convert_20091003224656.jpg

お月見・・・子供だけでなく、自分もしっかり楽しませてもらいました(笑)



さて、今日の記事は先日斑点が出たということで記事にさせてもらったミスティー(接ぎ木)です。
皆さんから、貴重なアドバイスをたくさん戴きました。
ありがとうございます。

処分するかどうかはかは、未だに迷っているのですが、とりあえずは隔離しながら来年の新葉が展開するまで様子を見ようと思ってます。

そして斑点の出てきていた葉は全て落としました。

mistyT13.jpg

これでも新しく斑点が出てきたら、木の上半分を枝(幹?)ごとカットしようと思ってます。

mistyT14.jpg

葉を強制落葉(「ムシリトール」って言われる方もいらっしゃいますよね~)をしながら思ったのですけど、斑点の出てきている葉は比較的弱い力でも軽く葉が取れますね~

黄色になってしまっていた葉は、触る程度で落ちますし。。。


ちなみに紅葉が始まったらすぐに、全ての葉を強制落葉させるつもりです。
来年には回復してくれているといいのですけどね。。。



コメント
ミスティーの斑点は我が家にはありませんが、
好調な時期は有りませんので紅葉の後に落葉、暖地では常緑と聞いていますが・・
葉っぱに障害があっては充分な栄養貯蔵の橋渡し出来ないんですかね・・。

以前、keiさんは毎年同じ症状が出るようだと諦めて新規の苗を栽培するか、
その品種諦めると書かれていました。残したいものって有りますよね。
復活しますように!
2009/10/04(Sun) 07:45 | URL | ぴん | 【編集
ミスティは当地では常緑で、紅葉も殆どしません。
そちらの大苗は急に処分は可哀想ですよね。
様子見て駄目ならの最終手段ですね。
新葉には斑点無くて、復活するよう願っていますよ。
2009/10/04(Sun) 12:42 | URL | はっぱ | 【編集
ミスティーが紅葉するとしたら調子が悪いのかもです。弱いから病気が出る?。
当地でも緑で越冬します。
冬に硫黄剤の散布か塗布で治まってくれると良いですね。 
因みに爺は錆や斑点は気にしませんが。
2009/10/04(Sun) 16:31 | URL | 座敷童 | 【編集
very blueさんへ
 
お月見のお団子、手作りというのが良いですね♪
しかも、とっても美味しそうですi-233
それに、撮影したお月様の写真が、綺麗ですね。
雲の流れているような感じが素敵です♪
 
ミスティは、なんとか持ち直して、来年復活しますように・・・・。
 
2009/10/04(Sun) 18:28 | URL | ありす・ゆらら | 【編集
ミスティは当地でも常緑ですね
梅雨前までは絶好調で成長を続けていたんですが
斑点が出てからはシュートの発生も止まり葉の黄化で落葉が始まりました。

休眠期に消毒後雨除けして管理ぐらいしかなさそうです

2009/10/04(Sun) 20:24 | URL | sappi | 【編集
月は全く見えませんでした。一面の雲・・・。

ミスティー、心配ですね~。我家なら、斑点の出方に焦ってしまいそうです。
東京南部でも常緑で、翌春の新葉と混じります。

被害最小で収まりますように!
2009/10/04(Sun) 22:03 | URL | かいづ | 【編集
手作りのおだんごで、お月見なんて最高じゃーないですか~。
写真、とってもきれいに写ってますよ!
斑点は全体的にと思ってましたが、最悪は直立性の強いミスティなら思い切って切り戻せますね。
2009/10/04(Sun) 22:40 | URL | ino | 【編集
みたらしだんごですか~v-398
お子さんたち、季節の行事を五感で楽しんでるんですね~。
大人になるとどんどん感受性が鈍くなっていってる気がするので、子供がいるとある意味童心を忘れずにいられるのでしょうね^^

ミスティー、これで解決するといいですね。。。
どうか広がりませんようにv-393
2009/10/04(Sun) 22:59 | URL | さちこ | 【編集
うちは8月下旬に斑点の酷い葉だけムシリ取りましたが、その後斑点が進行する気配はないようです。
葉をムシリ取ったところは、その後新しい葉もでず写真のような枝のままです。
昔取った写真を見ると、梅雨時期には斑点が出ていたので雨除けできないと再発するかもしれませんね。
うちも休眠で消毒して、来年どうなるか様子見しようと思います。
お団子、うちのより丸いです・・・(苦笑
2009/10/04(Sun) 23:47 | URL | kurobon | 【編集
ぴんさん

今のところ、紅葉して落葉というよりも、黄色くなって落葉のパターンになりそうです(苦笑)

keiさんのその言葉、ずしんときますね~
諦めが肝心ということでしょうかねぇ。。。
2009/10/05(Mon) 01:07 | URL | very blue | 【編集
はっぱさん

処分は可哀相だなぁって自分でも思います。
でも、広がる事を避けるためには仕方がないのかなぁともおもうのですけどね。。。
とりあえず、もうしばらく様子を見て、問題無ければ来年まで持ち越して再度様子を見ようと思ってますけど、どうなることやら、です(苦笑)
2009/10/05(Mon) 01:09 | URL | very blue | 【編集
座敷童さん

座敷童さんのところでも常緑なのですねぇ。。。
来年は、今年塗布しようと思いながらも見送った硫黄合剤でも塗ってみようと思います。
さび病や斑点病・・・気にしないのですねぇ。
見た目がどうも苦手なので何とかしたいですよ(苦笑)
2009/10/05(Mon) 01:12 | URL | very blue | 【編集
ありす・ゆららさん

お月見用の団子は、毎年時間があれば手作りしています・・・嫁や子供が・・・(苦笑)
こういう風習を子供が肌で覚えて、子供達が大人になった時でも同じように子供にしてあげたら嬉しいなぁって思ってます(笑)

月の写真・・・シャッタースピードや感度、絞りなどいろいろ変えて何十枚か撮ってみた結果のベストショットがこれです(苦笑)
ありす。ゆららさんのご主人なら簡単に撮れてしまうのでしょうねぇ。。。
2009/10/05(Mon) 01:20 | URL | very blue | 【編集
sappiさん

sappiさんのところでも常緑なのですね。。。
うちでも放っておいたら、葉はそのままで冬を越してしまいそうですね(苦笑)
他の品種が紅葉し始めたら、葉は全て強制的にむしり取るしかないですねぇ。
うちも冬場の消毒(硫黄合剤)やってみようと思います。
2009/10/05(Mon) 01:24 | URL | very blue | 【編集
かいづさん

関東方面は曇り空だったのですね。
昨年はこちらも一切見ることが出来ませんでしたよ。

被害はいまのところミスティーだけで、それも頂部だけなのですが、広がって欲しくないですよ。
病気への対策・・・どうも苦手です(苦笑)
2009/10/05(Mon) 01:28 | URL | very blue | 【編集
inoさん

形も不揃いで、いかにも手作りって感じですよね(苦笑)
子供達が丸めたものですから、その不揃い感が逆に嬉しくなってくるわけですけどね。

写真もそう言ってもらえると嬉しいです(笑)

ミスティー・・・まだ斑点が出てくるようでしたら切り戻してみるつもりですよ。
もともと元気はありそうですから、来年すぐに切り戻し分は取り戻してくれるのでは・・・と期待しているのですけどね。
2009/10/05(Mon) 01:32 | URL | very blue | 【編集
さちこさん

こういう風習や行事って、子供の頃にしないとなかなか大人になってから出来ないですよね。
自分は田舎育ちなので、どうしてもこういう事を形だけでも子供に伝えたいなぁという気持ちがあるのですよね。。。
月見しながら、実家にいた頃は、毎年こうしてお月見したなぁなんて思い出したりしてましたよ(笑)

2009/10/05(Mon) 01:39 | URL | very blue | 【編集
kurobonさん

むしれば取りあえずは進行が止まるようですね。
それを聞いて少し安心しました。

消毒と雨避けですか。。。
雨避けの場所を確保できるかどうかがポイントになりまそうですね(苦笑)
2009/10/05(Mon) 01:42 | URL | very blue | 【編集
始めまして。
何となくウロウロしていましたら辿り着いちゃいまして(笑

チョイと興味が有ったので過去記事も読ませて頂きましたが・・典型的なサビ病ですね。

石灰硫黄合剤で一発で治りますので全く心配要らないですよ♪

この程度のチョロイ病気で苗の廃棄は無いでしょ~(笑
2009/10/06(Tue) 13:53 | URL | テル | 【編集
テルさん

はじめまして。
大変貴重なコメントをありがとうございます。

やはりサビ病なのですねぇ。
このあたりは本当に経験不足、どうも判定できません。
対策まで教えて下さりありがとうございます。
冬場に石灰硫黄合剤塗ろうと思います(笑)

これからお宜しくお願いいたします!!
2009/10/07(Wed) 00:50 | URL | very blue | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。