上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜は嫁が息子が通う幼稚園の同じクラスの母さん達が集まって忘年会ということでしたので、子供を寝かせた後はゆっくりPCを組み立てることができました(笑)
途中12時過ぎには、嫁を迎えに行ったりしましたけど(苦笑)


・・・ということで、今日はブルーベリーとは全く関係ありませんが、windouws7機の組み立ての写真をアップさせてもらいますね~
以前は本を見ながら組み立てたりしてましたけど、最近はそれもせず完全にうろ覚えの中での自己流です(笑)
動くかな?どうかな?みたいな途中のドキドキ感などが結構楽しめますからね。


では、早速・・・

こちらがマザーボードです。
今回は、少し小さなサイズです。

PC1.jpg

まずはこれにCPUを載せていきます。
core2Quad Q8400というCPUです。
CPUを買うと冷却ファンも付いてきますけど、標準ファンは少し音がうるさいので、静音ファンを付けるのもいいです。
もし付けるなら、この時点で用意して置いた方が楽です。

PC2.jpg

マザーボードにCPUを取り付けて、その上にの冷却用のFANを取り付けたところです。

PC3.jpg

続いてRAMを挿しておきます。
2GB×2枚を用意しました。

PC4.jpg

こちらはグラフィックボード(別名ビデオカード)です。
映像処理専用のボードですが、これを付けると動画や3D画像の描写が早く(=滑らかに)なります。
Vista以降はビデオカードなしだと相当きついですから、安いものでもいいので付けないといけないですね~
ちなみにこれは4980円のものです(笑)
3Dのゲームなどをする場合はもう少し良いものを乗せないといけないですが、DVDを観たり・・・くらいの通常の使い方ならこれくらいで十分だと思います。

PC5.jpg

こちらが、取り付けたところです。
取り付けるといっても差し込むだけなのですけどね(笑)

PC6.jpg

とりあえずここまでやったら、マザーボードにモニター、キーボード、電源を繋げて立ち上げてみます。
モニターに映像が映れば、ビデオカードがまずは正常に機能していることになります。
そしてモニターの中の表示で、メモリとCPUが記載されていれば、メモリやCPUもまずは正常だと判断できますので、一安心です。

PC7.jpg

続いてフロントパネルを外して、今回DVDマルチドライブやカードリーダーを取り付ける部分を開口しておきます。

PC8.jpg

こちらがドライブです。

PC9.jpg

こんな風に取り付けて仮止めした後に

PC10.jpg

フロントパネルを再度取り付けて、ドライブの前後の奥行きを揃えて固定します。

PC11.jpg

電源も定位置にビスで取り付けます。
写真はありませんが、ハードディスクもフロントパネルの後ろに同じように固定します。

PC12.jpg

続いて、マザーボードを取り付ける準備として、ケース裏側のパネル交換をします。

PC13.jpg

ビデオカードの外部端子が出てくる部分も開口しておきます。

PC14.jpg

そしてマザーボードを内側から取り付けます。
ビスで固定した後に、DVDドライブ、カードリーダー、ハードディスクをマザーボードに接続します。
データやり取り用のコードと電源用のコードをそれぞれ繋ぐだけです。
電源から伸びているコードのうち、合うモノをつなげるだけですから、それほど難しくありません。
あと、ケースの電源ボタンなどとボードをつなげないといけないのですけど、これはマニュアル(英語)を見ればどこにつなぐのかはすぐにわかります。
英語が分からなくても平気だと思うのですけどね~

PC15.jpg

全部が繋がったら、ほぼ完成です。

でも、ここからが少しややこしいです。
作業自体は1分もかからずにできるのですけど、BIOSでドライブ認識の順番を指定しないといけないのですよね。
これも直感的にだいたいわかると思うのですけど。

DVDドライブを認識する順位を1番にして、OSの入ったROMを入れて電源を入れ直せばwindowsのインストール開始です。
ここまでくればもう完成したも同然です。
インストール後は、再度、BIOSからドライブの認識の優先順位をハードディスクに変更したら完成です。

PC16.jpg

ちなみにこちらが、windows7でプロフェッショナル以上で使えるという「XPモード」です。
ウインドウとしてXPが使えるのですね。
全画面表示にすると、まさにXPです。
ブラウザまでIE6というこだわりがなかなかでした。
7上にむりやりXPですから、XP単体のキビキビはそれほどでもないですけど、結構使えそうな機能だ思いました。

PC17.jpg

「7」のもう一つの売り?でもあるツールバーの表示方法ですけど、それほど便利だとは感じませんでした。
慣れていないからかなぁ?
使ってみた感想は・・・「vistaと変わらない」の一言ですね。

PC18.jpg

安定して動くことを確認したところで、電源コードなどをある程度まとめて束ねます。
見ためもそうですが、できるだけ空気の流れを良くするためです。
そして、ケースのサイドのフタを閉めます。

PC19.jpg

ちなみに今回のPCの性能を測定してみました。
1.0~7.9の間でスコアが付くのですけど

CPUが7.2、メモリが7.2、グラフィックが4.9、3Dグラフィックが5.2、ハードディスクのスピードが5.9となりました。
やはりグラフィックが少し低くでましたねぇ。

グラフィックボードにもう少しお金を掛けても良かったかなぁ。
でも、表示をエアロにしてもキビキビ動きますので、4.9あれば十分なのだと思います。
ちなみに現在の自宅のPCはグラフィックボードに8600GTを使ってますけど、vistaのスコアの上限値でもある5.9がでています。

PC20.jpg

こんな感じで完成です。
全体的にはやはりキビキビとノンストレスで動いてくれます(笑)
立ち上がりやシャットダウンもある程度は早くなっていますけど、それがOSによるものなのか、PCのスペックによるものなのかはよくわかりませんけど。
当然、今自宅で使っているPCよりも快適なレベルです。
さすがクアッドコア!と体感できるくらいです(笑)

CPUはi5やi7にしようかと悩みましたけど、まだ当分はそこまで必要ないですね。
CPUが早くてもHDDのスピードがつて来れず、結局速さを活かせないような気がします。
大容量のSSDが安くなってきたら、i7クラスのCPUも活きてくるのでしょうけど(苦笑)

OS抜きで6万円のPCでこれなら満足ですね~

PC21.jpg

新OS「7」の感想としては、どうしても「7」でないと嫌というほどではないです。
これなら、一番よく使う自宅のPCはいままでどおりvistaで十分かなぁって思います。
デザインも含めてどこが新しくなったのかよく分からないくらいですからねぇ。
以前の98とMeの違いくらいの微妙な差なのでしょうね。

とりあえずこのPCは事務所でマネージャーに使ってもらうつもりです。


今日はブルーベリーとは全く関係のない記事ですみませんでした(笑)
たまには、こんなのもいいなかなぁ・・・と思いまして(苦笑)

たまじゃない!・・・というご意見もありそうですけどね~



ちなみに今日は家族で宮島に紅葉を見に行ってきました。
写真なども撮ってきたので、それはまた改めて(笑)


コメント
これまでPCの内部を触ったのはメモリ512から1024へ変更した時だけ、自作が簡単なんてとんでもない!
と、見えます。
何をどのレベルのものを揃えるか、サッパリ(^_^;)
自作が趣味にならない以上はdellなどの完成品を買う以外に無いです。
2009/11/30(Mon) 07:44 | URL | ぴん | 【編集
very blueさんへ
鮮やかなお手並みでした。
凄いですね~。
very blueさんて、何でもできちゃうんですね・・・。ただただ感心(^ ^)
でも、私的には、7でわからないところを伺える先生ができましたので、嬉しい限りです。
これからも宜しくお願いします。
2009/11/30(Mon) 11:27 | URL | Reveille | 【編集
自作PCの作成、簡単そうに書いておられますが、やはり自分は完成品を買った方が安全なように思います。
(本当は羨ましい)
2009/11/30(Mon) 22:18 | URL | hide | 【編集
ニューマシン!良いですね~(^_^)
私も自作好きでよく作ってました。
いつも何か改造してたのでケースは取外しし易いWINDYのアルミケースを使ってますよ。
オーバークロックとかも好きで意味も無くベンチを叩いて喜んでいました(笑
ハイパースレッドやcore2duoが出た時はかなり性能アップを実感しましたが、Quadはどんなんですかね。
BBにハマってからは2年位ご無沙汰なので久々に作ってみようかな。
でも今やネットと写真を見る位しか活躍してませんので宝の持ち腐れかな(^^ゞ

しかしPCパーツ本当に安くなりましたよね。
最高を望まなければ6万あったらQuadで作れるんですもんね。
でもそんなお金があれば・・・ですよ~(笑
2009/11/30(Mon) 22:32 | URL | kurobon | 【編集
このような記事見ちゃうと
うずうずしちゃいますね
機械物組んだり楽しいですから
私以前RCヘリ飛ばしていましたが
それに通ずる物がありますね。
色んなパーツを付けたりエンジンいじったり
楽しい遊びもしていましたよ、競技会にも参加したり
でも金掛かるんですよ~1回落とせば数万・・・
パテント何本買えるかな~遠い目(苦笑
2009/11/30(Mon) 22:43 | URL | sappi | 【編集
何だか楽しそうですね!
PCも新しくなり、OSも7でスイスイ動きそうです(^^)
これでしばらく持ちますね。
2009/11/30(Mon) 23:06 | URL | かいづ | 【編集
いいなぁ~。
やっぱり自分のPCの自作は選ぶところから楽しいでしょうね~。
今のDOS/Vは前みたいに英語のマニュアルでジャンパー切り替えたり、相性やIRQのバッティングを気にしないでいいから、組み立てる楽しさで安心できますよね。
BIOSもつつくところはブートの変更くらいでしょうか。
はじめて組み立てた時の費用は約60万をローンでした。
今は6万ですものね~。でも変えな~い悲しさ。トホホ。
2009/12/01(Tue) 00:04 | URL | ino | 【編集
ぴんさん

実際に本などを見ながらやってみると意外と簡単ですよ(笑)
ちなみに同じくらいのものをデルで注文するとなると、モニターは別で9~10万くらいです。
今回は24インチのモニター込みで10万弱でしたから少しは自作の方が得かなぁっていうくらいのレベルですけどね(苦笑)
2009/12/01(Tue) 00:57 | URL | very blue | 【編集
Reveilleさん

いろんな事に少しずつ手を出してますけど、どれもあまり深くは解ってませんよ(苦笑)
少し触ってみたところ「7」はvistaのマイナーチェンジ版っていう感じのOSですね。
vistaよりも多少は軽いように感じましたので、なかなか使い易そうですよ。
自分も普段はこれまでどおりソフトの関係からvistaを使っていこうと思ってますので、あまり詳しいことは解らないかもしれないです(苦笑)
2009/12/01(Tue) 01:02 | URL | very blue | 【編集
hideさん

自作自体は何も問題無ければそれほど難しくないのですけど、トラブルなどが起きたときには保証などが一切ないので組み立てる段階や普段使いの時に何かあると慌てますね。
練習用に本当に安い部品を買いそろえて、1台だけでも組み立ててみると意外といろんな事がわかってきますよ。
2009/12/01(Tue) 01:08 | URL | very blue | 【編集
kurobonさん

ケースもこだわりだすと凄く高くなるので、いつも安いものを使ってます(笑)
自宅のメインPCは、半面がスケルトンのケースにしているのですけどね~
オーバークロックも以前少しだけ挑戦しましたけど、何となく怖くてノーマルで使ってますけど、最近は簡単にクロック数を上げられるソフトが標準で付いたりしているみたいですね。
Quadは初めて使いましたが、スピードがあるのに落ち着いた感じがしました。
ガジェットのCPUメーターで確認したところ、ADOBE系ソフトでもオーバースペックといった感じで余裕の動きでしたよ。

6万でQuadマシンですからね~
本当に安くなりましたね。
とても良いことです(笑)
2009/12/01(Tue) 01:19 | URL | very blue | 【編集
sappiさん

何だか楽しそうに見えますよね~(笑)
sappiさんはRCヘリですか?それもまた大変面白そうな趣味ですね!
ヘリはやったことないですけど、RCのバギーはたまに子供達と公園行くときに持っていきますよ(笑)
RCも結構はまりますよね。

落としたら数万・・・ヘリは高そうですね~
2009/12/01(Tue) 01:26 | URL | very blue | 【編集
かいづさん

何だかこういうことってワクワクします(笑)
でも、今回のPCは会社の事務所のエリアマネージャー用のものとして作ったので、普段は触らないつもりです。
いつも使っている自宅のPCはこれまでどおりですよ。
そのうち自宅PCもグレードアップしたいのですけどね。
でも、使っていて問題もないのでしばらくはこのままでいこうと思ってます。
2009/12/01(Tue) 01:29 | URL | very blue | 【編集
inoさん

あまり詳しいことはわからないのですけど、それでも無事に組み立てられるので純粋に楽しめます(笑)
BIOS・・・とりあえずはブートの変更だけですね~
OCなどで以前は少しいじってましたが、今回はBIOSを直接いじらなくてもおそらく大丈夫なようなソフトがMBに入ってましたのでいじるところはほとんどなかったです。

60万で自作ですか~
以前は高かったですからね~
これまでの486からpentiumが出始めたときには、ものすごい価格だったのを覚えていますよ。
もちろん手も足も出ませんでしたが(苦笑)
2009/12/01(Tue) 01:38 | URL | very blue | 【編集
very blueさんへ
 
パソコン組み立てお疲れ様でした♪
説明&写真があるにもかかわらず、何がなにやら・・・・というメカオンチの自分を再認識してしまいました(苦笑)。
組み立てられるvery blueさんをものすごーく尊敬です。
 
それにしても、やっぱりお話を聞いていると、あえて「7」買わなくて良かったかもって思いました☆
2009/12/01(Tue) 13:07 | URL | ありす・ゆらら | 【編集
ありす・ゆららさん

やっぱり実際にパーツを見ながらでないと解りにくいですよね~
でも、普段はなかなか見ない方にとっては、中がどのようになっているのかお伝えできればなぁと思って記事にしてみました(笑)

「7」・・・vistaが出た時ほど悪評もないので、そこそこ使えるOSなのだと思いますよ。
もちろんXPもこれからも十分に使えるOSだと思います(笑)

2009/12/01(Tue) 17:15 | URL | very blue | 【編集
結局、7、先を越されてしまいました(笑。
自作って憧れですが其処まで気合が入らないからやはりメーカー製かもしれません。一応近々自作パーツも扱っているショップを覗いてみますが買うとしても出来上がったものを買うことになりそうです。7は取り立てて良い点というのも無さそうなんですね。こういう情報が一番信頼できます♪最終的にはNECかDELLあたりに落ち着きそうに思っています。
2009/12/02(Wed) 19:15 | URL | Berry | 【編集
Berryさん

一番乗りは恐らくReveilleさんですよ~(笑)
「7」はvistaとそれほど変わらないというだけで、良いOSだと思いますよ。
vistaも悪評たたかれてましたが、発売当時のPCのスペックが全体的に低かったために「重い」「遅い」などと言われていただけで、実際は使い易いOSですよ。
XPよりも自分は好きですね~
もちろんXPも使い易かったですが(笑)

2009/12/03(Thu) 01:51 | URL | very blue | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。