上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は記事の更新をお休みさせていただきました。
やはり、ブルーベリーのブログなのに、ブルーベリーのネタがないと記事は書きづらいです(苦笑)

今日は暖かい1日でしたね~
でも、今は雨が降ってますよ。。。

今日は少し用事があったので、早めに帰宅しました(笑)
夕方くらいに、嫁が息子と息子の友達2人を連れて帰ってきました。
幼稚園でも年長になると、友達同士で遊ぶときには、自分の事を「おれ」って言うのですね~

息子をはじめ、他の子たちも当たり前のように使っていてびっくりしましたが、嫁に聞くと、どうも普通のことらしいです。
普段、家族だけでいるときには絶対に「おれ」なんていう言葉は使わないのですけどねぇ。。。
親としては嬉しくもあり、寂しくもありますねぇ。。。

ちなみに自分は、記憶にある限り、自分の事を「俺」と言ったことがないです(苦笑)
子供の頃はずっと「僕」でしたね~
今では、「僕」と「私」と「自分」を使い分けています。



さて、今日の記事は・・・本日届いたsappiさんからのプレゼントです。

うちにない品種の穂木と、自分の余りにも下手くそな接ぎ木を見かねて、sappiさんが自作された接ぎ穂調整治具を合わせて送ってくれました(笑)
sappiさん、ありがとうございます。

送って戴いた穂木は、まず、ペンバートン。

2010+03+05_4482_convert_20100306003326.jpg

続いてクーパー。

2010+03+05_4483_convert_20100306004654.jpg

そして品種Xです。
品種Xって何??って思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、もし「BB大図鑑」をお持ちでしたら、p.321に「品種X」として掲載されているあの「品種X」です(笑)

2010+03+05_4480_convert_20100306003353.jpg

珍しい品種の穂木ばかり、ありがとうございます。
調子に乗ってまたまた挿してしまいましたよ(苦笑)

ちなみに、今日は記事にしませんが、今日は早めに帰宅したので、うちにある何品種かも、剪定して、挿し木しました。
今年の休眠挿しもそろそろ限界に近づきつつあります(苦笑)

2010+03+05_4498_convert_20100306003434.jpg

ちなみにこのポットはどれも1つあたり、2~3本の穂が挿してあります。
発根後が怖いです。。。。



そして、先日行った接ぎ木で今年は終了のつもりでしたが、隠れていた台木を見つけてしまいました。
・・・ということで。さっそくペンバートンを接いでみました(笑)

2010+03+05_4505_convert_20100306003701.jpg

もちろん穂木の調整は、sappiさんからプレゼントしてもらっった、接ぎ穂調整治具を使ってみましたよ。
写真はsappiさんの希望で掲載しませんけぢど、とても手の込んだ道具ですよ。
歯の付け替えもできますし、穂の切り込みの深さなども調整できます。
歯以外はオールステンレス製ですから、歯さえ取り替えれば半永久的に使えそうです。

使ってみた感想は・・・良い感じですね~(笑)
穂木にまっすぐで綺麗な面が簡単に仕上がります。
仕上がりは、自分で調整するよりももちろんきれいですよ。

これで、結果が良いと、いいのですけど、接ぎ木が成功するか失敗するかについては、穂の調整以外にもいろいろな要因がからんできますからねえ。
でも、せっかくのsappiさんおご厚意ですから、何とか成功させたいです(笑)


ちなみに、今日剪定した品種については、後日記事にさせてもらいますね!

コメント
袋に入った剪定後の枝、そんな画像は目の毒です(笑

台木があれば接げるだけ接ぐ・・。そんな感じですか?
トレイの置き場所がまだまだ有りそうな感じに見えますよ(^^♪
2010/03/06(Sat) 04:55 | URL | ぴん | 【編集
very blueさん、sappiさんへ
very blueさんへ

sappiさんから、良いものをいただきましたね~。
very blueさんのところとは思いませんでした。
しかもXとか聞いた事もありません。sappiさんて、一体どうやって集めるのかしら、と思うくらい不思議な品種をお持ちですよね。(笑)

我が家はやっとシャシャンボの種蒔きをしました。

sappiさん、この記事を読んで思わず(^m^)でした(笑)
2010/03/06(Sat) 11:21 | URL | Reveille | 【編集
良いものが来ましたね~。
空き部屋が残り少ないですから、そろそろ増床でしょうか?
挿しまくって下さい(^^)
2010/03/06(Sat) 21:44 | URL | かいづ | 【編集
嬉しい贈り物ですね~(^^♪
持ってない品種頂くとワクワクしますよね。
是非是非成功させて・・・余ったら飛ばしてください(笑
2010/03/06(Sat) 22:40 | URL | kurobon | 【編集
ぴんさん

送っていただいた穂木は無駄なく全て使いましたよ(笑)

台木があれば接げるだけ接ぐ・・・まさにそのとおりですよ。
台木がなくても、台木になりそうな木を探していたりして(苦笑)

トレイ置き場は・・・実はまだありますけど、一応緑枝挿しの事や家族の目なども気にしつつ、この春はこの3枚で終える予定ですよ~
2010/03/06(Sat) 23:40 | URL | very blue | 【編集
Reveilleさん

なかなか入手できないような品種で嬉しい限りですよ(笑)
でも、本当にsappiさんはいろいろな品種をお持ちですよね。
もともとうちにある品種ではお礼ができずに困ってしまいますよ(苦笑)
品種X・・・これは面白そうです(笑)

うちもそろそろシャシャンボの実生に挑戦です!
2010/03/06(Sat) 23:44 | URL | very blue | 【編集
かいづさん

いろいろとプレゼントしていただきましたよ(笑)
空き部屋は確かに少なくなってきましたが、そろそろ満員御礼にするつもりです。
でも、挿している割りには、旅立つ苗が少ないので、ますます手狭になってしまいますよ(苦笑)
2010/03/06(Sat) 23:47 | URL | very blue | 【編集
kurobonさん

持っていない品種の、このわくわく感がいいですよね。
でも、穂木で戴いた場合、失敗できないプレッシャーもあったりして・・・(苦笑)

成功したら、もちろんお送りしますね!
2010/03/06(Sat) 23:52 | URL | very blue | 【編集
記事も下に下がってきたので
そろそろコメントを・・・
冶具上手くいって良かったです
veryblueさんが上手いからかも!

穂木も少しですみませんです
ペンバートン、品種Xはカワサンからの頂き物の苗からです、大図鑑の渡辺さんの品種確認済みなので
バッチリですよ。

kurobonさんには送らないでくださいね(爆
なぜならって?私がお返し送るの無くなっちゃうので(苦笑
私が失敗したらその時はお願いします(爆笑
2010/03/09(Tue) 22:59 | URL | sappi | 【編集
sappiさん

本当なら、もっと詳しく感想を書かせてもらいたいのですけど、「良い感じ」の一言につきますね~(笑)
ぶれないため、面がきっちりカット出来るのがいいですね。
改良点なども今のところ思いつきません(苦笑)

品種X・・・何か名前があるといいのですけどね~
上手く発根してくれると嬉しいです。

kurobonさんへの件、了解しました(苦笑)
・・・というか、成功させる自信があまり無いのですけどね。。。
ちなみに、自分もsappiさんになかなかお返しできるような品種がないのですけどね~
困りました(苦笑)

2010/03/09(Tue) 23:34 | URL | very blue | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/10(Wed) 21:53 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。