上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あともう少しです(笑)

こちらも3月5日の剪定記録です。

chandler19.jpg

こちらが剪定後です。
花芽の数を相応調整しました。

chandler20.jpg

やはりチャンドラーは味や量よりもサイズですからね~
今年こそは500円玉オーバーサイズを狙います(笑)

実が大きいこともあり、食べ応えもあって美味しく感じる品種ですよね!

コメント
チャンドラーは細かい枝が殆ど無い品種、
剪定も楽っちゃ楽なんですが、
大粒を沢山収穫するのも豪勢な枝振りにする必要性あると思っているんですよ。
根量が増えて地中の水分も充分吸い上げ、
完熟果に供給出来れば500円サイズ以上ばかりに成るはず!と信じています。。(笑
2010/03/14(Sun) 08:05 | URL | ぴん | 【編集
ぴんさん

言われてみると、確かに細かい枝が少ない品種ですよね。
おかげで剪定も、花芽の数を調整するくらいで済みますね(笑)

大粒の極意は豪勢な枝振りですかぁ。
うちは、今年は各枝で1~2粒くらいになるように、幼果を摘果して大粒を狙ってみようと思います。
2010/03/15(Mon) 00:43 | URL | very blue | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。