上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このところ毎日同じ場所で仕事・・・どうしても話題が偏ってしまいますね(苦笑)

昨日は嫁と息子が映画&食事に出掛けていたみたいです(笑)
見た映画は「ドラえもん」ですよ。
このところ3年くらいはずっと自分が連れて行っていたのですけどね~
ドラえもんの映画はストーリーもあってなかなかいいですよね。

娘も今日終業式とのことで、学校から2年生の間に作った図工の作品や作文などと併せて通知表を持ち帰ってきました(笑)
作文など、さっそく読ませてもらいましたよ~

その中の1つに自分(=娘)の名前の由来に関する作文がありました。
思えば、数ヶ月前に娘から名前の由来を尋ねられましたね~
うちの娘の名前・・・読みはありふれた名前ですけど、漢字には少しこだわりました(笑)
誰からも心から愛されるように・・・なんて願いを込めているのですよ。

通知表も、親ばかみたいになってしまいますが、科目も生活態度に関する項目も全て良かったです(笑)
2年生ということもあり全て2段階評価ですけどね。
そういえば、遅刻や欠席も1年を通じて「ゼロ」みたいで。
幼稚園のときも3年間欠席はありませんでしたし、小学校に入ってからもまだ1度も休んでないのですよね~
とりあえずいつも元気そうですからね(笑)



さて、今日の記事はオースチンです。
またまた3月20日に行った剪定記録ですよ。

昨年の葉がまだ少し残ってました(苦笑)
下の方は枝が横に出てきて放っておいたら場所をとりそうな感じでした。

austin16.jpg

・・・ということで、下の方をスッキリさせましたよ(笑)
古い葉も全て落としました。

ついでに、支柱も増やして上に誘引しておきました。

austin17.jpg

これでスッキリしましたね(笑)


スッキリで思い出しましたが、髪の毛を切りに行きたいですねぇ。。。
前回行ったのは確か2月の始め頃だったような・・・3月になってずっとどたばたしていて、忘れていました(苦笑)

お店がオープンしたら、いろんな人が挨拶に来られるだろうから、本当はそれまでに行っておきたいのですけど、時間的に無理そうな感じですよ。
まあ仕方がないですね。
4月になって落ち着いたら、ゆっくり行ってこようと思います(笑)

















コメント
大分スッキリですねぇ
それにしても剪定は悩みますね
考えずにバッサリ刈った株もあれば
どうしても刈りきれない株も・・
難しいですね、ほんと・・。

家の子も成績表もらってきていましたが
まぁまぁ頑張っているようでした
明日もそろばんの検定みたいで
張り切っていましたが
嫌がらないで良く通っているなと
感心していますよ、私に似ず(苦笑
2010/03/26(Fri) 01:02 | URL | sappi | 【編集
通知表…響きが懐かしい~^^
確か、「あゆみ」って名前だったと思うんですけど、今でもそうなんですか?
もしかして地域によって違うのかしら。。。
2段階評価なんですね~。
ちなみに私のときは3段階評価だったんですが、生活面に沢山「もう少し」がありましたね(苦笑)
体も弱かったので1年の3分の1近くは休んでました^^;
健康なお嬢さんが羨ましいです。
きっとお友達ともグラウンドで走り回って遊べるのでしょうね^^

オースチン、うちも花芽いっぱいですよ~。
どの段階で花芽の調整をしたらいいのかいまいちわからず放置してしまってるんですが…やはり咲く前に数個に絞った方がいいのでしょうか。。。
こちらを拝見する限り、将来はかなり暴れそうですね(苦笑)
私も誘引、頑張ります(^^ゞ

早くカットに行けるといいですね~♪
2010/03/26(Fri) 01:15 | URL | さちこ | 【編集
very blueさんへ
通知表ですか。懐かしいですね。very blueさんのところの子どもさんならばっちりですよ。

うちもドラエモンの映画、よく連れて行ってました。ストーリーが面白いから大人も子どもも楽しめますよね。
先日、柿の接木に実家に帰った時、娘と小学生の頃の話で盛り上がりました。
今はどんなカリキュラムになっているのか、わかりませんが、娘の小学生の頃にゆとり教育が始まったんですよ。で、生活科と言う科目ができて、その時に接木の授業があったそうです。
そのせいか、穂木をカットすることにはあまり興味がなさそうでしたが、テープを巻く時には、物凄~くやりたそうだったので、巻いてもらいました。(^ ^)v
私よりも器用なので、巻き方もきゅっと締まっていて綺麗なものでした(笑)
次回も機会があれば、手伝ってもらおうって目論んでおります。
2010/03/26(Fri) 12:29 | URL | Reveille | 【編集
剪定前の写真見たら昨日のパウダーかと。
やはり育てている方の個性が出るのでしょうか?
爺は年に四回衣(髪型)替えですは^^v。
2010/03/26(Fri) 14:08 | URL | 座敷童 | 【編集
はじめまして・・・
オースチンは樹勢が強そうですね。うちのオースチンは加湿のせいか樹勢弱くて今にも枯れそうです。今年は穂木が少し採れたので挿木をして復活させる予定ですv-91
2010/03/26(Fri) 20:32 | URL | danti | 【編集
我家のオースチンは4年生目で太いシュートが出て、それ以来安定して生長しています。
こちらの苗もそろそろドカンと出るかも知れませんね。
2010/03/26(Fri) 22:30 | URL | かいづ | 【編集
sappiさん

場所を取りそうなので、スッキリさせるしかないというのが本当の理由なのですけどね。
場所さえあれば、本当はもっとのびのびとさせてあげたいところなのですけど(苦笑)
でも、剪定は本当に難しいですね~

子供の成績・・・気にはなりますよね(笑)
sappiさんのお子さんはそろばんをされているのですね。
自分も子供の頃習っていましたけど、いろんな場面で役に立つことが多かった習い事でした。
習い事は、嫌々通っても身にならないことが多いでしょうから、良い事ですね!
2010/03/27(Sat) 00:47 | URL | very blue | 【編集
さちこさん

地域によって違うのかどうかわかりませんけど、「よいこのあゆみ」という名前がついていましたよ(笑)
1、2年生は2段階で、3年生からは3段階評価になるみたいなのですけど、あまり詳しくはないです(苦笑)
さちこさんは幼少の頃は体が弱かったのですね~
今は元気そうで何よりです(笑)

オースチン・・・実の数の調整は咲いて受粉を確認してからでも良いと思いますよ。
ラビットアイは全体的に誘引しないと広がりやすいですね。
バッサリと剪定をしていけば、樹形も綺麗にまとまると思いますよ(笑)
2010/03/27(Sat) 00:54 | URL | very blue | 【編集
Reveilleさん

通知表・・・最近は2学期制なのですよ(笑)
ですから、年に2回持ち帰ってきます。

ドラえもん・・・自分も子供の頃、親に毎年連れて行ってもらってましたね(笑)
そして今では自分が連れて行く番に(苦笑)
結構大人も楽しめる映画ですよね。

娘さんと揃って接ぎ木・・・楽しそうですねぇ。
うちもいつかそんな日がくることを楽しみにしていますよ(笑)
2010/03/27(Sat) 00:57 | URL | very blue | 【編集
座敷童さん

うちのラビットアイ系はほとんどこんな感じの樹形になっていってしまいますよ(苦笑)
写真を見返すと確かにパウダーとオースチン似ていますね~

樹形は性格が表れるような気がします(笑)
剪れない&誘引したい・・・なんていう自分が育てる苗はどうしてもこんな樹形になってしまいますよね~


2010/03/27(Sat) 01:02 | URL | very blue | 【編集
dantiさん

はじめまして。
コメントありがとうございます(笑)

うちのラビットアイのなかで、オースチンの樹勢は強い方だと思います。
dantiさんのところではオースチンが枯れそうなのですねぇ。。。
過湿が原因ということでしたら、用土の調合を変えつつ、1度根洗いして植え替えるのも良い方法だと思いますよ。

これからも宜しくお願いしますね!
2010/03/27(Sat) 01:07 | URL | very blue | 【編集
かいづさん

4年目に太いシュートですかぁ。
じゃあうちもそろそろでしょうかねぇ(笑)
でも、成長よりも収穫を優先してしまって、なかなか出て来ないのかもしれませんね。

シュートが出てきて、うまく枝分かれしたら樹形も整ってくるのですけどね(苦笑)
2010/03/27(Sat) 01:11 | URL | very blue | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。