上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も曇り空の一日でした。
でも嬉しい出来事が(笑)

先日、ブログを通じて知り合った方と初めてお話をさせて戴く機会を得ましたが、今日はまた別の方と電話でお話をさせていただきました(笑)
電話でお話をするって、何だか照れ臭いですね~

でも、こうしてブログを書き始めて約1年半になりますが、初めは自分がブログなんて続けられるのかなぁなんて思って始めたわけで、まさかこのように続くことも想像していませんでしたし、ブログ上でお知り合いになった方と電話でお話しすることなども思ってもいませんでしたからね~
でも、これで自分の声を知っている方が2名になりました(笑)
そして、夏にはオフ会にも初めて参加させてもらおうと思っています。

でも、自分の印象は、ブログ上の印象とはきっと違って写ったのでしょうね(苦笑)
普段、偉そうな?ことばかり書いていて、一体どんなヤツ?なんて思われている方もいらっしゃるかも知れませんが、全然大したことないです。。。
いろんな意味で期待を裏切りますので(苦笑)
これからも、宜しくお願いいたします(笑)



そういえば、昨日は一瞬、変な記事を書いてしまいました(苦笑)
気分的に沈むこともありますね~

そんな時にたまに聴く曲を今日はアップさせてもらいますね。

いつも、自分が気に入ったアーティストや曲をアップさせてもらっていますが、音楽は結構何でも聴きます(笑)
いろいろと好きなアーティスト(歌手)がいる中で、自分が一番歌が上手いと思うのは、彼女ですね~
他の歌手とはまるで別格なように思ってます。
上手いというか、心地良いというか、何かもの凄い歌声の持ち主だなぁなんていつも思っています。
聞くところによると、彼女の歌声には1/fゆらぎの効果があるみたいですね。
歌手でいうと他に宇多田ヒカルなど、ナレーターでいうと森本レオが同じ波長らしいですね。

細かい事は抜きにして、本当に素晴らしいと思います。


(初めのナレーションが・・・(苦笑))




(このサイズより小さくできませんでしたのではみ出しています)
(ある方よりサイズを小さくする方法を教えていただき小さくできました(笑)
ありがとうございました。)



一度でもいいので、生で歌声を聞いてみたかったです。
そういえば、このモノマネは凄いですよ。



びっくりしました(笑)







さて、今日の記事はカロラインブルーです。
昨日撮影したものですが、ノーザン系の晩生品種も咲き始めました。

カロラインはうちにある品種の中では結構強めに剪定してみました。

caloline21.jpg

その甲斐あって・・・良い感じに枝が伸びてきてくれています。

caloline22.jpg

咲いた花はこんな感じです。
1つの花芽から2花・・・(苦笑)

caloline23.jpg

他の花芽からもだいたい2~3花程度しか花ができませんでした。
中には1つの花芽から花が1つなんていうのもありました。

caloline24.jpg

昨年も味見程度に花芽を1つ残したのですけど、やはり咲いた花が2~3個で、結局2、3粒の味見しか出来なかったのを思い出しました。
1つの花芽あたりの花数が少ないというのはカロラインの特徴なのでしょうかねぇ。。。(苦笑)




コメント
お嬢はいいね~「川の流れのように」はじ~んってきます。どんな川かな・・って考えるけど、雄大に歌うから多摩川ぐらいあるな~それも結構、下流に違いない・・なんて想像してしています。いい曲だな~
2010/04/21(Wed) 04:37 | URL | 居残り | 【編集
カロライン元気そうになって良かったですね。
やはり強剪定が功を奏したのでしょうね。
家にも2本有るのですが、こんな強健そうにはならないのですよ。
花芽は少しずつ開花しているのですが、葉が少なく、枝もばらばらです。
去年回復したばかりだから、このままと思って・・・
剪定の勇気が必要でしたね。
今年も味見はされますか?
2010/04/21(Wed) 14:27 | URL | はっぱ | 【編集
美空ひばりですか(苦笑)
確かに…ある意味期待?予想を裏切ってますねぇ^^
ちなみに私、美空ひばりさんだったら「悲しい酒」が一番グッときます^^;
これぞ演歌って感じですよね、曲調も歌声も生き方も…。
ちなみに青木隆治さん。
島田紳助の番組で、お父様が美空ひばりのものまねの元祖ってことで、その息子さんとして紹介されてたの観ました。
苦労された方みたいです。
彼のオリジナルソングも、結構よかったですよ^^

ところで、昨日はどうもありがとうございました(苦笑)
Reveilleさんに褒め殺しにあった後だったので、私の方こそ変な緊張してました^^;
私にとってvery blueさんは、sappiさん、Reveilleさんに続き3人目のお話させていただいた方です^^
でも何人目の方になっても、電話でお話させていただくときにはずっとくすぐったいような緊張感を感じるんでしょうね。
とにかく皆さん、気さくで温かい方ばかりなのでとっても嬉しいです^^
こちらこそ、オフ会のときもよろしくお願いしますね。
2010/04/21(Wed) 15:23 | URL | さちこ | 【編集
居残りさん

美空ひばり・・・いいですよね。
と言っても、その良さが分かるようになったのは彼女が亡くなってからなのですけどね。
何となく、優しさがあり、心に浸みる曲ですよね~
居残りさんは多摩川の下流をイメージされるのですね(笑)
自分の場合はもっと綺麗な川を想像していました(苦笑)
2010/04/21(Wed) 17:12 | URL | very blue | 【編集
はっぱさん

カロライン・・・元気ですよ~
昨年から、何となく花芽あたりの収量が少ない品種かなぁなんて思っていましたので、主幹を増やすために強剪定してみたのですけどね。
今年は咲いた花は全て結実させるつもりでいますよ(笑)
2010/04/21(Wed) 17:15 | URL | very blue | 【編集
さちこさん

いろんな歌手や歌が好きなのですけど、美空ひばりだけは別格なように思っているのですよね。
何故か心にジーンときます(笑)

青木隆治さん、今まで知らなかったのですけどね。
苦労されている人なのですね。
そういう人はとても好感が持てますね。
モノマネには本当にびっくりしましたよ。

こちらこそ、昨日はありがとうございました。
初めは緊張しましたね~
さちこさんの想像していたイメージとは多少違ったかもしれませんけど、これからも宜しくお願いします(笑)
2010/04/21(Wed) 17:22 | URL | very blue | 【編集
これ、たしか小椋桂さんの曲でしたよね。
しっとりと胸にくるいい歌ですね。
カロライン、うちも花房に2つか3つ蕾、根があまり
回っていなかったので調子が今ひとつなのかと
思ってました。記事をみて安心しました。(笑
2010/04/21(Wed) 21:45 | URL | わくわくー | 【編集
年輪を重ねて初めて解る良さというのがありますよね。流行っている時には何とも思わなくても、聞き直すと違った印象で好きになったりします。私も歳とりました(笑)
強剪定後の動き出しは、何時見ても頼もしいです。今後の伸び具合に注目ですね!
2010/04/21(Wed) 22:08 | URL | かいづ | 【編集
美空ひばり、いいですよね。
昔は気にもしませんでしたが、今はカラオケで歌われると口ずさんでしまいますよ。
自分も歳をとったのでしょうね(笑
カロラインの花数って、やっぱり少ないんですね。
今年初めて結実させるので花芽をかなり調整したら花数少なくてビックリしましたよ。
調整しなければ良かった(^_^;)
2010/04/21(Wed) 23:51 | URL | kurobon | 【編集
very blueさんもさちこさんのお声聞いたんですね
想像どうりでしたでしょうか??
私も生very blueさんに会えるの楽しみですよ~
想像どうりの方かはたまた期待を裏切る方なのか!

美空ひばりの中では愛燦燦が良いですね
私も生で聞いてみたかった一人です
親が良く口ずさんでいますので、小さい頃から馴染みがあります。
2010/04/22(Thu) 00:03 | URL | sappi | 【編集
わくわくーさん

はい、小椋さんの曲だと思います。
100年後もきっと愛されているような曲だと思いますよね(笑)

わくわくーさんのところのカロラインもやはり花芽あたりの花数が少ないのですね。
うちも少し心配していましたが、どうやら品種特性のようで安心しました。
2010/04/22(Thu) 10:09 | URL | very blue | 【編集
かいづさん

子供の頃は、美空ひばりは正直なところ、どこが良いのかわかりませんでした(苦笑)
年を重ね、いろいろな経験をすることによって、歌詞やその曲自体も感じ方も変わってくるものですね。

強剪定後に出てくるシュートは、見ていて気持ちがいいですね。
でも、出てきた枝を全て残すかどうか・・・これは考えないといけませんね(苦笑)
2010/04/22(Thu) 10:14 | URL | very blue | 【編集
kurobonさん

kurobonさんも自分と同じですね~
自分も、昔は何とも思いませんでしたが、大人になってとても心に浸みる歌声だなぁとしみじみ感じるようになりました。

カロラインの花数・・・調子が悪かったわけでもないのに、以外と少ないことに少し心配していましたが、もともとそんな傾向がある品種なのですね。
うちも昨年、花芽1つだけ残したのですけど、咲いた花は3つでびっくりしましたよ。。。
なので今年はそこそこ残しています。
2010/04/22(Thu) 10:18 | URL | very blue | 【編集
sappiさん

はい、聞かせていただきましたよ。
お話ししやすかったです(笑)
自分も皆さんとお会いできることを楽しみにしていますよ。
期待は見事に裏切りますので期待?していて下さいね~(笑)

愛燦々・・・良い曲ですよね。
未だに歌詞の意味がよく分からない部分もあるのですが、それでもじーんときますよ。


2010/04/22(Thu) 10:23 | URL | very blue | 【編集
一房で花数が少ない品種なんですね。
爺もBBKでお会いできるのを楽しみにしています。
2010/04/22(Thu) 13:41 | URL | 座敷童 | 【編集
他の花と比較してど~なんでしょう・・。
我が家では花芽そのものの数が少ないので何とも言えませんが、
多いものが有る反面、仰るように少ないかな?と思える2個3個
大苗になれば変わるかも・・。
2010/04/22(Thu) 19:38 | URL | ぴん | 【編集
座敷童さん

うちでの昨年と今年の花芽を見る限り、そんな傾向があるように感じました。
でも、みなさんのところでもそんな感じみたいですね。

BBKオフ会・・・楽しみにしています。
遂に3ヶ月を切りましたね(笑)
よろしくお願いします。
2010/04/22(Thu) 22:38 | URL | very blue | 【編集
ぴんさん

それほどたくさんの花芽があるわけではないですが、見る限り花数が多い花芽は見あたりませんでした。。。
ちなみに、うちのカロラインは接ぎ木で10号スリットです。
昨年来の苗の調子を見ても、元気そうなのですけどね~
来年も引き続き観察してみることにします。
・・・気の長い話ですけど(苦笑)
2010/04/22(Thu) 22:47 | URL | very blue | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。