上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はGW中の晴れ続きとは一転して曇り空・・・夕方から降り出した雨も未だに降ってます。
明日も天気は悪いみたいですが、週末は晴れるみたいですので(笑)

でも、実は今花粉症です(苦笑)
毎年、時期が来るまで忘れているのですが、今年もその時期になってしまいました。
子供のころから、GW空けくらいから約1週間~10日くらいなんですけどね。

期間も短く、症状も薬で治まるのであまり気にしていませんが、一応アレルゲンはカモガヤという稲の仲間だそうです(苦笑)
スギ花粉などは何ともないのですけどね。
マイナーなアレルゲンにやられてます。。。(苦笑)


そういえば、今日は午後から学校に行ってきました。
今年研究方針などについて教授から指導を受けるためだったのですけど。
本年度も、一応無事にこれまでどおり進めていくことになりました(笑)

帰りがけにこの本はきっと参考になるから読んでみたらといってこんな本を貸してくれました。。。

2010+05+06_6235_convert_20100506223332.jpg

・・・洋書です。。。
それもバリバリの研究書・・・分量約600ページ。
英語は苦手なので結構辛いものがあります。。。(苦笑)





さて、今日の記事はマルです。
一昨年、はっぱさんからいただいた苗で、昨年は成長優先で育てました。
おかげで随分と大きくなりましたので、今年はついに結実予定です。

maru13.jpg

こんなひょうたん型の花なんですよ。

maru14.jpg

こちらも(笑)

maru15.jpg

ひょうたん型の花といえば、ウィトゥなのでしょうけど、うちには縁がなかったのか、すぐに枯れてしまいましたからねぇ。。。
NZの品種は、結構良い品種が多いと思うので、このマルにも期待してしまいますね(笑)


コメント
very blueさんへ
ついに学校へ行かれましたか。
3月頃、まだ学校へは行かないのですか?って尋ねようかと思っていた時期があったのですが、ちょうど20店舗目をオープンさせることになって、あれよあれよと言う間に、4月・・、5月になっていました。
それにしても凄い本をお借りしたんですね。
英文でしかも専門書となると、そろそろ次の論文や学会発表の準備に突入したりするのでしょうか・・・。
頑張って下さいね。

マルは、花がたくさんつくのですね~。今年、お味見できる品種がまだまだ増えつつあって、しかも我が家にない品種ばかりなので、そのレポートが楽しみです。特にマルとブライトウェルのお味が似ているのかどうか、自分的には興味津々なんですよ。

こちらは、潮トマトの見学に行って来ましたので、レポートしましたよ。
ブルーベリーでは、収穫時期の施肥ではPをやや多めにして糖度を上げますが、トマトの場合は文字通り潮(海水)でした。色んな意味で、面白い記事?になりました(^m^)
very blueさんは、きっと苦笑いされる方のうちのお一人ですね。今回の見学の際、同じ日に4人の方へ別々のサプライズを仕掛けちゃいました。苦笑いしながらもその方達に状況を楽しんでいただけると嬉しいのですが・・・。
very blueさんも知らないうちに時間差で全く違うサプライズに巻き込まれているかも知れませんよ~(嘘

それから水族館のイルカ達の芸、凄いですね。
確か、very blueさんが大好きな上戸綾ちゃんが出演していた携帯のCMにあの輪っかがあったのを思い出しました(笑)
ひょっとして、あのイルカさん達だったのですか?
2010/05/07(Fri) 03:24 | URL | Reveille | 【編集
爺には縁の無い本ですね。
イネ科のアレルギー結構大勢いるみたいですね。
2010/05/07(Fri) 03:37 | URL | 座敷童 | 【編集
花粉症は大変ですね。
私は殆どの病気持ちなのに花粉症だけは無いのです。
友人に酷い人がいて、その期間は外出しないそうです。
久しぶりにマルを見ました。大きくなったのですね~。
家の親も今年は畑でゆっくり成熟させるつもりです。
マルは収穫期が難しく、早採りは酸っぱいですよ。
2010/05/07(Fri) 14:56 | URL | はっぱ | 【編集
花粉症は辛いですね。私は鈍感ですが、家内が春先に苦しんでいました。
マルはしばらくしますと赤みがさしてきますよね、それもまた良いものです。
2010/05/07(Fri) 21:22 | URL | かいづ | 【編集
Reveilleさん

記事にはしていませんが、定期的に学校には行っていますよ(笑)
そろそろまた論文を書き始めないといけないですね。。。

マルは美味しいみたいですから、今年の初味見が楽しみです。

サプライズですか~(苦笑)
あまり巻き込まないようにして下さいね~(笑)

そうそう、あのCMのイルカがここのシロイルカですよ。

2010/05/07(Fri) 22:11 | URL | very blue | 【編集
座敷童さん

できれば自分も避けて通りたい本ですよ(苦笑)
でも、仕方がないですね。。。

稲科のアレルギー・・・結構いますよね。
でも、スギ花粉の圧倒数からすると陰に隠れがちなのでしょうけど。
軽症なのでまあいいかって思ってます(笑)

2010/05/07(Fri) 22:14 | URL | very blue | 【編集
はっぱさん

花粉症・・・毎年マスクをするほどでもないですし、薬局で売られている一般的な薬で解消できるのでマシな方です。
でも、たまに本当に重症な方がいますよね。

マル・・・お陰様で、順調に大きくなっています。
保険苗もできていますし(笑)
収穫時期がポイントなのですね!
2010/05/07(Fri) 22:17 | URL | very blue | 【編集
かいづさん

春に花粉症で苦しむ・・・スギでしょうね~
なった人でないと分からないあの苦しみといったらないですよね。。。

マル・・・確かに花が赤くなってきますね~
他の品種ではあまり見かけない特徴ですよね。
初収穫ですから、楽しみますよ(笑)
2010/05/07(Fri) 22:22 | URL | very blue | 【編集
私も花粉症、何に反応しているか検査しても13項目にはあらず、、
常人の8倍=1000と言う値を超えてアレルギー反応出るんですよ。
一体何に反応するのか・・・。
マル、昨年末から地植え苗にしていますが・・未だに花を見ず・・半月後かなぁ。
同じくNZ系には期待していますよ。
2010/05/07(Fri) 23:12 | URL | ぴん | 【編集
ぴんさん

アレルゲンにはいろいろなものが可能性として考えられますからね。
メジャーなもの以外はなかなか特定が難しいですね。

地植えのマルですか。
きっともう少しで花も咲き出しますよ。
NZ品種って、何故か期待してしまいますよね~(笑)
2010/05/09(Sun) 03:45 | URL | very blue | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。