上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨ということもあり、雨がよく降りますね。
雨避けしていない品種などが根腐れしないか心配になってきますよ。。。
その分、水切れの心配は減るわけですけどね~


ここ数日、諸事情あり更新をお休みさせていただきました。
まあ、いろんなことが起きますよね~
気持ち的に早く落ち着きたいです。

そうそう・・・もう自分が大人になってからですが、ある人からこんな言葉を送られたことがあります。
もう10年くらい前ですかね~
それ以来、好きな言葉です。



『 神さま、私にお与え下さい
  変えられないものを受け入れる落ち着きを
  変えられるものを変える勇気を
  そしてそのふたつを見分ける賢さを。 』


原文は・・・

   God
    grant me the serenity
           to accept the things I cannot change,
    the courage to change the things I can,
    and the wisdom to distinguish the one from the other.



深い言葉だと思います。
後で調べたことがありますが、ラインホールド・ニーバーという牧師さんの言葉だそうです。
自分はクリスチャンではないですが、感銘を受けました。

いつもとは一風違った余談記事ですみません。。。
たまにはこんなのもいいかなぁと思って書いてみました(苦笑)


今後もしばらくの間、急遽のお休みや更新出来ない日が続いたりなどあるかも知れませんが、懲りずにお付き合い下さいね(笑)





さて、今日の記事はビロキシーです。
写真などは昨日撮影したものです。

biloxi23.jpg

早々と開花していましたビロキシーですが、やっと色づき、収穫までたどり着けました(笑)

biloxi24.jpg

熟期は実によりばらばらといった感じで、長く実を楽しめるタイプの品種のようですね~

biloxi25.jpg

大きさは今回収穫した実のなかの最大果で16mm。
あまり大きなほうではありませんね。

biloxi26.jpg

で、肝心の実の評価。
どちらかというと酸味系の品種で、香りや風味はしっかりしているように感じました。
甘みについては少し弱めで、甘み系が好きな自分にとっては少しもの足りない感じがしましたね。
実の大きさはそれほどでもないわりに、皮や種はあまり気になりませんでした(笑)

酸味もしっかりしていて、香りも良いので、甘みが上手く乗ってくれば相当美味しいと思いますが、とりあえず今のところはこんな順位です。
少し厳しめですかね~
収穫時期が適当かどうかという問題もあるので、次の収穫はもう少し熟させてからにしてみようと思っています。


【我が家のハイブッシュ系の順位】

スパルタン → オニール → アーリーブルー → チャンドラー → ビロキシー


===================================

追記(2010.7.1)

再評価しました。

【我が家のハイブッシュ系の順位】

 スパルタン → オニール → アーリーブルー → ビロキシー → パトリオット → チャンドラー → キャラチョイス → レカ(再評価します) → ポラリス → ビロキシー → ヒトミ





コメント
忙しそうですね。
こういう言葉って凄く響く時が有りますね、今読んで贈りたい人がいます。
レカを完熟で。評価聞きたいです。
2010/06/19(Sat) 13:18 | URL | 座敷童 | 【編集
very blueさんが、お休みします宣言なしでお休みしたのは、珍しいのでどうしたのかと思っていましたよ。

こちらでも、順時収穫でサイズや重量を測定していますが、なかなかvery blueさんみたいにまとめられず、どう書いたものか・・。
でも、今年のビッグNo1は、重量・サイズともにマグノリアでしたよ。意外でしょう(笑)
私はてっきりスパルタン確定と思っていたのですが・・・。

今回は珍しく雨でも実が落ちなかったので、最後まで見届けられて良かったです。

ちなみにチャンドラーは、なかなか膨らんできません。毎年遅い傾向にあるのですけれど、今年は特に遅いです。
2010/06/20(Sun) 16:22 | URL | Reveille | 【編集
葉が茂って、調子良さそうですね!
果実は梅干しでも食べたかのようなガク片、特徴的ですね。
我家でも色付いてきました。じっくり粘りますよ(^^)
2010/06/20(Sun) 23:00 | URL | かいづ | 【編集
何か大変そうですね。
こちらは仕事が一区切りって感じで、やっと普段の日常に戻れました。
そちらも早く落ち着かれると良いですね。

うちもビロキシー初味見しましたが早取りは酸味きついですね。
でも限界ギリギリまで待つと甘味が乗って美味しかったですよ(*^_^*)
2010/06/20(Sun) 23:01 | URL | kurobon | 【編集
座敷童さん

忙しいという訳でもないのですが、何となく気分が乗らない時ってありますよね~(苦笑)
この言葉・・・良いですよね。
特に受け入れる落ち着き・・・自分にとってはこれが苦手ですね。。。
レカ・・・そろそろ収穫だと思いますので、その時はレポートさせてもらいますね!
2010/06/21(Mon) 00:26 | URL | very blue | 【編集
Reveilleさん

ご心配をお掛けしました。

実の評価はまとめることは難しいですよね。
難しいので、自分の場合は主観に任せて書いてますよ。
マグノリア・・・うちにはない品種ですのでよくわかりません(笑)

2010/06/21(Mon) 00:34 | URL | very blue | 【編集
かいづさん

元気そうですよ(笑)
ちなみに、ビロキシーの実の酸っぱそうな顔・・・面白いですよね(笑)

次の収穫は、うちでも甘みを載せるために頑張って粘ってみようと思ってます(笑)
2010/06/21(Mon) 00:39 | URL | very blue | 【編集
kurobonさん

意味深な記事を書いてしまってすみません。。。
自分も早く落ち着けるように、頑張っていこうと思います。

kurobonさんの所でも、ビロキシーは酸味系なのですね(苦笑)
うちも限界まで引きつけてみようと思います。
甘みが乗れば、順位も替わってくるかも知れませんね(笑)
2010/06/21(Mon) 00:43 | URL | very blue | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。