上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地震から1週間少々・・・復旧作業や原発事故への対応はとても長丁場になりそうです。。。
地震や津波は天災ですが、その後の福島原発の問題、食料や燃料のモノ不足、救援活動や物資輸送の遅れ、計画停電etc.・・・これって全て人災に思えて仕方がないのですよね。

詳しい事は分かりませんが、有事に備えて貯めていた備蓄燃料・・・こんな「有事」の時になぜ使わないのでしょうか?

災害直後の食料や毛布など、地方の自治体や民間からの支援ばかりで、国は何をしていたのでしょうか?

認識不足かもしれませんが自衛隊はもともと命を張って国民を守る事が職責のはず。
放射能に対して慎重すぎて何だかなぁって思いましたねぇ。
命を懸けて国民を守る感が全く伝わってきませんでした。。。
政府の発表する「ただちに人体に影響を及ぼさないレベル」の放射能に対して、あれだけビクビクしていて、いつか戦争が起きた時に、国民の盾になって本当に命を張れるのかな、なんて思ったりしました。

テレビの報道などで被災地の現状を見ると、可哀相でしかたがありません。。。
一刻も早く何とかしてあげたいものです。

ちなみに、仮設住宅として使えそうな公営住宅、当地にはたくさんありますよ。
有効活用してもらいたいですね。


一方で、海外のいろいろな国からの支援物資や義援金、支援隊の派遣など・・・嬉しいことですね。
これまで日本がいろいろな国に対して様々な支援をしてきた結果なのだと思います。

加えて、日本国内の民間人の対応も、世界で評価されているようです。
あれだけの災害が起きても、治安などに大きな混乱はなく。
(ここ数日、略奪や車上荒らしなども少々起きているようですが)
助け合いの気持ちが日本中に溢れています。
これが日本の強さだと思います。

こんな時こそ、一丸となって頑張らないといけないですね。
自分に出来ること・・・考えてみても何なのかわかりませんので、とりあえずの義援金は送らせてもらいました。
そして、街角やお店などで集めている募金活動にはたとえ僅かでもできるだけ募金を行うようにしています。
こうしてみると、出来ることといっても限られてますね。。。
でも、きっとこうした気持ちや行為がたくさん集まれば、きっと大きな力になるはずと思い、当分の間、続けていこうと思います。


1日でも早く復興することを祈って・・・



コメント
えらい事になってしまいましたよね。
彼女の勤めてる病院(つくば)では、福島から患者がどんどん運ばれてくるそうです。余震や停電の中、休日もボランティア出勤だそうです。たまにくるメール見ててもそろそろ限界そうな感じがしています。

私は東電や自衛隊はよくやってると感じています。憲法で職業選択の自由がある中、国家が正面きって君、死んでくれよ。とは言えない中、放射能に立ち向かっていただいてる勇士には尊敬いたします。
東電には早く発電所を復旧していただきたいです。私の住んでる地域は輪番停電が割り与えられていて、さすがに3時間停電されると経済活動に影響しています。停電してる間、パソコンも何も使えないので掃除ぐらいしかやる事ができません。なので早く送電が安定してもらいたいです。

友人の中華料理店はビーナスフォートなどにお店を出店してるのですが、地震後3日で中国人ワーカーを解雇することが決定されたそうです。結構、飲食業界は生き残りをかけて大変な事になってきました。キャバクラも合同営業など言って営業していますが、遊びに出る人も少なくなってきてるみたいですよ。
2011/03/21(Mon) 01:14 | URL | 居残り | 【編集
まさかこんな事になろうとは思いもよらず・・・。
ちょっと落ち着きを取り戻しつつある中で、
被災地以外の国民の出来る事はvery blueさん仰るとおりの事を精一杯やるだけ、
儲けて稼いで消費して・・・納税。
この際は国有林でも切り開いて一大住宅都市でも作ってしまう、
後世に津波などの被害の心配を掛けない大胆な計画もあり?じゃないですか。
2011/03/21(Mon) 06:58 | URL | ぴん | 【編集
まだ初期被害の全容すら明らかになっていません。それだけ広範囲の被害で、救助も復興も前代未聞の規模だと思います。しかし、まだ始まったばかり、被災された方は長い長い道程と思います。忘れずに長く支援することが大事だと思います。
私もコツコツと自分に出来ることをやって、少しでも支援したいと思います。
2011/03/21(Mon) 21:56 | URL | かいづ | 【編集
居残りさん

今回の件、本当に大惨事ですね。
天災と人災が入り交じり、被災地の方だけでなく東北と関東全体に様々な被害を出してますね。
この補償(損害賠償)を国と東京電力が賄えるかということですけど、東電はともかく国=国民ですからねぇ。。。

確かに放射能に立ち向かう勇気は尊敬しますね。
素人考えですが、もう少しスピーディーに対応できないのかなぁとも思いますが(苦笑)

停電などによる経済活動の停止は本当に大変だと思います。
飲食店・・・昼や夜に止められたらその日は商売になりませんからねぇ。
こちらも飲み屋街は暇になったみたいです。
会社によっては社用での利用は禁止になっているところもあるようです。。。
当分の間、影響はでますねぇ。
2011/03/23(Wed) 23:16 | URL | very blue | 【編集
ぴんさん

今回の事は、日本全体で取り組まないといけないくらいの規模ですね。
自分ができること・・・意外と少ないですね。
とりあえず、義援金や募金、自分(会社)が役員を務めるような団体などで寄付金などを送ったりしてます。
個人的には、できるだけ今まで通りの生活(消費や行動など)を送るように努めることにします。
仕事も頑張って、しっかり納税しないといけないですね~

2011/03/23(Wed) 23:22 | URL | very blue | 【編集
かいづさん

未だに被害者だけでなく行方不明になっている方の数も把握できていないようですし、先行きが全く見えてきませんね。
原発問題は一山越えたように報道されていますが、全く見当違いだと感じてしまいます。
復興には相当な時間とお金がかかるでしょうねぇ。
何ができるかわかりませんが、長い目で支援させてもらいたいと思ってます。
2011/03/23(Wed) 23:27 | URL | very blue | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。